コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:SHE

今週新刊の「HOT男人」グラビア・モデルはマレーシア人らしいけれどそれ以外の情報は無し。ロリ・フェイス & 体系でAKBとかにいそうな、今時の子かな。 (C)HOT男人今時流行らない「痩せ過ぎモデル」、と言うより幼児体型かなw軽くしゃくれてる口元も僕はタイプじゃぁ無い ...

最近「HOT男人」の発刊時間が遅くなって来ているので、土曜深夜は「バック・ナンバー」を土曜日中に「新刊」のシフトに変えますw  この号が発刊されたのは2013年初頭。まだ前年の「セックス・スキャンダル」の騒ぎが収まらない渦中にいた、中華圏ではトップ・モデル扱いだ ...

出先なのでライブでローカルネタをエントリーした方がいいのは理解しているのだが、中には「HOT男人って何だよ」と思いながらも毎週土曜深夜を楽しみにしているユーザーもいるようで。 実際「裸図」ネタはアクセスも良いので、出先ながらの定番ネタ。 と、言うのも今 ...

HOT男人のバック・ナンバーはアプリ内の「雑誌」項目に保管されていていつでもダウンロード出来るけれど、ストレージの関係なのかその保管期限は4年のようで、新刊が発刊されるたびに古いものは削除されていく。アプリ・マガジンなので通常のネット上に表示もされなければ保 ...

今週の「HOT男人」は結構早めの時間に刊行されたけれど、表紙のイメージが今までとはチト違ったため「すわ、誌面刷新か?」と思ったけれど特に何も変わっていなかったw地味目の印象のサイボーグ韓国人女性が表紙のために殺風景な印象になったのかなw僕には韓国人女性特有の ...

(C)HOT男人シックスサマナ 第30号 働くことは罪である [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワカメラ(巻末グラビア「フィリピン色心」・写真)SIXSAMANA2017-11-034TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメリカ カ ...

今週のHOT男人「SHE」のモデルはタイ人モデルの「Thunyawan Visespheat」。 (C)HOT男人キレイなのだろうけれど、僕個人的には興味がわかないかなwそれ以前にここ数ヶ月の「HOT男人」の発刊時間が午前中→昼過ぎ→夕方→夜中とだんだん遅くなっていっているので、ネタにす ...

今週のHOT男人グラビア・ページの「SHE」モデルは日本のグラビア界では結構な重鎮の域に入る「杉本有美」。この人、結構塔が立っていると思っていたけれどまだ28歳なのね。ふけ顔で損しているし、日本国内ではそれほど需要も無いと思っていたけれど「HOT男人」ではこの一年間 ...

多分今日に日が変わる直前に発刊されたであろう「HOT男人」新刊。グラビア・ページ「SHE」のモデルはタイ人モデルの「ピチャナ・ヨースク」ちゃん。現地では「美しすぎるティーン・モデル」として脚光を浴びて、今現在は東南アジアのメディアを中心に活躍している。  (C) ...

今年から毎週金曜日に新刊の出る「HOT男人」だが、今現在(毎夜の呑み時間w)になっても刊行されていない。夜遅くに発刊された事もあったので、そんなのも踏まえてもし夜中にでも発刊されたなら明日の昼間にでもエントリーするとして、今夜は昨年初頭にすでに刊行されている ...

今週の「HOT男人」のグラビア・ページ「SHE」のモデルはインスタのアカウントで注目を浴びて、今や「VOGUE」誌面に登場するまでに上り詰めた(近年ありがちな)シンデレラ・ストーリーをバックグラウンドに活躍するL.A.在住のアメリカ人モデル「カルメラ・ローズ」ちゃん。昨 ...

今週の「HOT 男人」のグラビア・ページ「SHE」のモデルは韓国人モデルらしい「ジェース・キム」。近年、このご時世の中で突出して綺麗な女性を目にすると「すわ、サイボーグ?」と思ってしまうのは僕自身がマスコミの扇動報道に踊らされているのかいないのかw特に「成人女性 ...

ここ最近の土曜日のエントリーでほぼ定番化しつつある「HOT 男人」のグラビア・ページ・コピペ企画「辣图」シリーズwまぁ、毎週金曜日に刊行されるので僕的にも一週間のサイクルを体感できる良い句読点的なエントリー。手抜きエントリーのわりに見てくれる人たちも多く、願 ...

毎週グラビア・ページを紹介している「HOT 男人」は中国本土内で編纂されているスマホ用のアプリ・マガジンなので、女性の画像の供給も中国本土の(漢民族)男性向けなのは当たり前。日本人男性が忌み嫌うサイボーグも選択肢の少ない中国人男性にはどストライクだw(C)HOT ...

さ〜て、今週のHOT 男人の「SHE」は?(C)HOT 男人う〜んw擦れね〜よ。物事の本質は「素材・演出・テーマ」の三位一体なのだが、この場合はそれぞれが成り立っていない気がするのは僕だけ?このシリーズ、色んな疑問を含んでは各所各位でその疑問を解決すべく毎週楽しみに ...

今週の週刊・HOT男人の「SHE」は韓国人モデルの「李智娜(LEE JINA)」。中韓のモデルさんってほぼ100%の割合で「サイボーグ」なので見た目の印象が皆同じように感じてしまい、興味の範囲から逸脱してしまう。(C)HOT男人如何にも中韓人男性が好みそうな外観w「良く出来た ...

「スタイル、容姿共に完璧と言われるモデル」として有名な「レイチェル・クック」ちゃんが今週のHOT 男人の「SHE」。(C)HOT 男人僕が若かったら一発で打ちのめされそうなフォルムと容姿だ。彼女のインスタには僕の「ツボ」の画像も多々あり、いっその事フォローしちゃおう ...

今週の「HOT 男人」グラビア・ページの「SHE」はアメリカの女優「エル・ファニング」。アメリカのテレビ・ドラマ・ファンには「ご存知な存在」だけれど、一般的には「ダコタ・ファニングの妹」として知られているのかな。何で今さらなグラビアだが、今年公開予定の映画5本、 ...

今週の「HOT 男人」グラビア・モデルは埼玉県出身の「元コスプレイヤー」の「アンジェラ芽衣」。日本国内では「リア・ディゾンの再来」とか「グラビア界に黒船再来」とかのキャッチ・フレーズで売出し中だけど、中国でも同じキャッチで紹介されているけれど伝わっているのか ...

今週の(既に完全に週刊化)「HOT 男人」のカバー・ガールは「エリート・モデル・マネージメント」所属のスーパー・モデル「ヴィタ・シドルキナ」。(C)HOT 男人ロシア・ハバロフスク出身のニューヨーク在住のスーパー・モデルで何の問題も無いのだが、「ロシア人」と言うだ ...

今回の「HOT 男人」のグラビア・ページ「SHE Cover Girl」はスイス出身のモデルで、スポーツ・イラストレイテッドの水着グラビアなどで活躍する「カーメン・ブレンドラー」。 (C)HOT 男人デビュー当時の「サンドラ・ブロック」っぽい印象を受けるけど、角度によっては「水 ...

今回は久々の日本人モデルの「HOT 男人」のグラビア・ページ。ファッション雑誌の表紙を飾る事の多いモデルさんだそうだが初見・初めて知りました。(C)HOT 男人何となく「戸田恵梨香」に似てるね。特に興味も無くwシックスサマナ 第29号 恋愛ハッテン途上国 心のスキマを ...

昨日刊行された「HOT 男人」のグラビア「SHE Cover Girl」は”Kathy”。僕自身は彼女が誰で何をして何処の出身か知らないし、これっぽっちも興味がわかないタイプ。  (C)HOT 男人本当に興味が無く、普段は何をしている人なのか検索するものだけれど、それさえもしようと ...

完全に週刊化した「HOT 男人」が昨日発刊された。今週のカバー・ガールはヴィクトリアズ・シークレットで「エンジェル」を勤めるトップ・モデルの「カーリー・エリザベス・クロス」。 カーリー・クロス米国イリノイ州のシカゴで生まれた。母親はフリーランスのアートディレ ...

昨日刊行された「HOT 男人」26期号。 今回は久しぶりの大陸中国人モデル、劉凱菲。 (C)HOT 男人何か毎回ここで取り上げられる中国人女性のサイボーグ感がハンパ無いと思うのは僕だけ?嘘をつかれ慣れている中国人男性の好みにド・ストライクなのだろうけれどねw ...

昨年までは一週間に2度刊行されていた「HOT 男人」だけれど、今年の刊行ペースは確実に週刊化しているなぁ。ちなみに今週のカバー・ガールはブラジル出身のモデル「クラウディア・アレンデ」ちゃん、23歳。主にランジェリー・モデルとして活躍していて、大元はアメリカの女優 ...

今回の「HOT 男人」グラビア・ページは「逢沢りな」。結構微妙なグラドルに焦点を当てたなぁw(C)HOT 男人僕からのコメントは特にありません。このグラビア見るまで、この子の存在自体知らなかったしwシックスサマナ 第28号 聖地巡礼 不思議パワーを求めて [Kindle版]クー ...

一週間に平均2〜3刊は発刊される「HOT男人」が先週金曜日に発刊されてから更新されない。新刊が発刊されないと、このブログでネタにしている「辣图」も出来ないわけで、エントリーの句読点が打てないwという訳で、昨年発刊された中で日本の芸能界的には「今は無き」的グラビ ...

時々このウェブ・マガジンのグラビアの人選に首を傾げてしまう。そんな号w今回から表紙にその号のグラビア・モデルが使われた時は表紙も載せます。(C)HOT 男人この「HOT男人」と言うウェブ・マガジン、PC閲覧不可のスマフォ・アプリのみで閲覧できる雑誌なのだが一丁前に2 ...

今週2刊目の「HOT 男人」のグラビア・ページは「乃木坂46」の実質上のフロント・ウーマン「白石麻衣」。HOT 男人のグラビアは老若人種国籍関係なくスポットライトを当てるので、僕の中では「グラビア界のアル・ジャジーラ」的中立の立場を取っていて参考にしたいほどだ。(中 ...

先日新刊が出た「HOT 男人」のグラビア・ページは珍しく「企画物」。ヴィクトリア・シークレットの新作内衣特集。枚数多いっす。白い内衣って久しぶりに見た。逆に新鮮だなぁ。(C) HOT男人シックスサマナ 第28号 聖地巡礼 不思議パワーを求めて [Kindle版]クーロン黒沢(著 ...

ネット上の何かでこの子の存在を知り、画像検索したらオーストラリア在住のモデルで結構有名なインスタグラマーで、すでに話題になっていた。そんな事を経過して何の気なしにいつも暇つぶしに眺めている「HOT男人」のグラビアに載っていた件wここ子のルックス激ストライク。 ...

今日、「HOT男人」の新刊が発刊された。いつもネタ元にしている「SHE・COVER GIRL」の企画と人選があまりにもひどくて笑った。他国の人が、いくらその国の文化を熟知していても「旬な」人選とか選曲とかって、なかなか理解し辛い良い例。ぼくなら「仲間由紀恵」とか「児玉遥 ...