コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:B.B.Q.

数日シェム・リアップで過ごして毎日、朝飯はホテルのビュッフェ、ランチは遺跡群の中どこかで、夜呑みは「ル・ティグレ・デ・パピエ」でと、ワンパな食生活の中、一度だけナイト・マーケットでアテ代わりのB.B.Q.を買い込んでホテルの自室で「部屋呑み」をした。パピエの飯 ...

セブ島の空の玄関口である隣島のマクタン島の空港からタクシーを飛ばしセブ島セブ市中心部のホテルにチェック・インする頃には夜半過ぎ。荷を解き身軽な南国仕様のスタイルに着替え、行き付けのB.B.Q.屋台村「ラーシアン」に向う。知り合って3年にもなる、僕の「息子や娘」と ...

今夜はマクタン島に滞在中の後輩とセブ本島に出て呑もうと言う予定だったのだが、後輩がフィリピン滞在最終日の夜をツレと過ごしたいとの立っての希望で、僕は一人宿近くのB.B.Q.屋台で呑み。 明日は朝飯後から島の市場巡りとスラム散策。 とりあえず宿に帰れる程度ま ...

僕がセブ市内に滞在する度に必ずや訪れるオスメニャ・サークル近くのB.B.Q.屋台村。そこで昼夜働く僕の友人で、現地の息子や娘たち。僕自身は一人・ゆっくり呑みたいのだが、彼らの嫌悪する韓国人や中国人が大多数いる中に「兄妹国」から来た日本人がいればそれをいじりたく ...

トレド(Toledo)からセブ市に戻り、長距離ツーリングで疲れ果て、且つ日焼けでほとんど「火傷状態」ながらも、若い友人たちに囲まれたくていつもの場所へ。観光客向けのそれほど旨くも無いB.B.Q.ながらも、気の知れた友人たちとの会話やじゃれ合いを調味料にして酒がいつも ...

定期的に国際ニュースで取り上げられる「南沙・西沙諸島領有問題」。つい最近も「AIR ASIA」が提供した地図のハノイの位置が実際の中国領内に記されていた事が話題になったばかり。そんな「アツイ」海南省に2012年当時、僕も「三沙市」ができたのを機会に訪れた。実際には三 ...

今日(投稿時)は母の日だった。僕も毎年ではないけれど、気が付いたように(たまに)花を贈ったりしている。 一昨年に父が他界してからは実家との行き来も多いし、電話で連絡を取ってはお袋のグチを聞く機会も多くなった。僕自身がこんな仕事(辺境・戦場カメラマン)をし ...

セブ市内に宿を取ると、決まって毎夜訪れては泥酔するオスメニャ・サークル近辺のB.B.Q.屋台村。始めは一人で呑んでいても、結局は何十人ものローカルに囲まれては撮影会になる毎夜。そんな夜の呑み始め。サン・ミゲル越しにローカルの親子らしい会話中の風景が和む。次は6月 ...

僕のセブ島セブ市内中心部「オスメニャ・サークル」近く「Sambag Li(サンバグ・リ)」にある溜り場のB.B.Q.屋台村。この晩は(いつもの事だが)月明かりがきれいだった。僕のセブ島の日常。ローカルに囲まれる賑やかな夜。この街は僕をなかなか一人にしてくれないwシックス ...

フィリピン・ビサヤ地方の中心都市であるセブ・シティーをそぞろ歩いていると、結構な頻度で路上生活者を目にする。それは独り者の男性だったり、老人と孫だったり、子供たちが複数いる家族だったりする。家族の柱となる親の姿をあまり目にしないのは仕事に行っているのかも ...

サイパンを訪れる日本人観光客のほとんどは「ツアー客」で、独自で宿を手配して訪れる人などはダイバーか辺境カメラマンぐらい。w僕自身も何度かツアーを利用しては中途半端な「リゾート・ホテル」にも宿泊したりしたけれど、サイパン自体がリゾートとしての全体的なビジョ ...

今日は宿の近所にある、ネット上のサイパン・コミュニティーで評判のテイク・アウト専門店「Jullie's(ジュリーズ)」のB.B.Q.。 チキンとポー ...

僕が若い時分に滞在していたフィラデルフィアでは、このビールを「ブッシュ」と呼んだり「バース」と言う人もいたなぁ。 こっちに来て「昼遊び、夜休み」と言う小学生の夏休みのような日々で、小 ...

今回の旅は仕事がらみでは無く、完全な「休養」で来てるので何もしていない。 サイパンに訪れる目的は「何もしない」ためだから、日々「人類の三大欲求」の事しか考えない。 今日は、サイパンに来て一番喰らいたかった「LYN'S」のB.B.Q.を「バド・ライト・プラチナ ...