コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:鶴橋

8年前の2015年の今日。僕は大阪市内をうろついていたw何度目かの大阪滞在で慣れてきたのか天王寺駅周辺に宿を取っては新たな発見を模索していた。それまで何度も行き来した難波は勿論の事、天王寺駅周辺や鶴橋駅周辺まで足を伸ばしては市場や商店街をメインに写真を撮って ...

昼間の散策時に気に入った被写体が見出せない日は多分スランプで、そんな時はどこにいてもとりあえず喰らう。大阪はその点もってこいの場所でそれを目的に渡阪する人も多いはず。そんな大阪のそこかしこで喰らった料理の数々とその店のファザードと。説明は要らないほどの有 ...

先週の続きで「鶴橋商店街」をより奥へ。 奥に向かうにつれて韓国色が強くなる鶴橋商店街。特にガード下の個人商店は韓国食品のオンパレード具合がすごく、韓国の市場に来たのかと思うほど。新大久保とも違う「昭和のテイスト」。他の商店も昭和感が強いのは関西のデフォかな ...

ひと頃は年に必ず一度は訪れていた大阪。時に難波で、時にアメ村で、時に心斎橋で、時に新世界でとアジトを滞在ごとに変えてローカル感を楽しんだ。この時の滞在は天王寺駅前で鉄道を乗り換えての鶴橋探訪。とりあえずは駅直結の商店街「鶴橋商店街」から。奥に位置する「鶴 ...

最寄り駅で言えば「鶴橋駅」になるので駅隣接で市場まがいの取扱商品も似ている「鶴橋商店街振興組合」と混同してしまいそうだけれど「生野コリアン・タウン」は鶴橋駅からは徒歩15分ほど南東にある。駅前の商店街に比べるとこじんまりして観光客の姿も疎らな感じがするのは時 ...

2011年の今日は新宿にいて、とあるSCの地下にある喫煙所で一服かなwここ5年ほどは訪れていないので今はどうなっているか分からないけれど、当時は良くここで一服しながら情報交換していたwその後恒例の「石の家」で炒飯&ラーメンのランチをしているし、その翌年(2012年) ...

一番最近に宿泊した大阪の街は「天王寺」駅前で、目的は「あべのハルカス」とか「天王寺ミオ」とかではなく鶴橋駅周辺の市場やコリアンタウンだった。 コリアンタウンは新大久保に比べて店舗の密度が低く扱う商品も偏りがちで思っていた以上に楽しめなかったが、鶴橋駅を ...

難波の「自由軒」で大盛りの「名物カレー」を喰らった後は、腹ごなしも兼ねて「鶴橋卸売市場」に散策へ。市場で売られている食料品のほとんどの店が「韓国食材」で埋め尽くされて、ここから徒歩15分ほど離れた場所にある「コリアン・タウン」まで行かなくても事が足りそう。 ...

大阪鶴橋の市場は水曜日が定休日のようで、営業しているのは1割にも満たない店舗で、昨日とは打って変わり人影もまばら。 その奥にあるコリアンタウンは半数ほどが定休日か夕方からのオープン待ち。 難波や心斎橋、新世界 ...

今回はまったくの「仕事抜き」「用事無し」で大阪を流浪している。 前回の訪阪時は心斎橋・道頓堀周辺、前々回は難波周辺の宿泊だったので、今回は趣向を変えて鶴橋・天王寺に投宿。 とりあえず宿のチェック ...