コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:風景

まだ経済的なレベルが高めの中国本土の沿岸部は、全てにおいて先進国並みになってきているが、内陸部も深くなるにつれてその貧度も比例するかのようだ。とある場所には線路に沿ってスクウォッターが延々と続く光景があったり、昔の「人民公社」時代に建てれたかのようなレン ...

べつに「ダダイズム」を気取っているわけでは無いが、事物が朽ち果てる寸前ながらもいまだ利用されている状態に、何がしかの「キエチーフ」を感じて写真を撮る事が多い。歴史ある町並みの路地裏にはそんな事物が多くあり、マカオも例外ではない。世界遺産や多くの公園のある ...

忙しいのに感けて、ネタが手抜きだったり頂いたコメントにレスしていない今現在。レスは金曜日にまとめて返したいと思っています。ネタは..........出来る範囲でがんばります。w(霧に霞むアモイ@コロンス島から)お茶を濁しています。w ...

ビルマを例えて「グッド・ピープル、クレイジー・ガバメント」と言うことがある。韓国人を例える時は「東洋のラテン民族」とか、昔の中国を例えると「眠れる獅子」とかね。今の中国を言い例えると何になるのだろう。「セルフィッシュ・ピープル、デスパレート・ガバメント」 ...

昨日の夜の、以前の「THE 世界遺産」枠の時間、今現在は「絶景!アジア紀行」と言う番組が放送されている。 昨日は前回の続きで、中国・雲南省の自然を2週にわたって放送されていた。 訪れた事のある場所は、国内・海外関係なく興味は持続するし、他の人達はどの様な「 ...