コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:雨宿り

今は未だ雲南省周辺は「雨季」終盤なので日に一度ほど雨が降る。それは日本の梅雨のようにしとしとと降るわけではなく、東南アジア特有の「バケツをひっくり返した様に」降る。僕の中では「空がもたなかった」と頭の中で形容している降りようだ。西双版納傣族園に行った日は ...

ローカルの天気予報では、今日は日がな良い天気で予想降水量0mm だったのだが、バリリからカルカーに向かう山越え途中でにわか雨。 ヤバくなったら雨宿り場所を探そうと思った矢先に豪雨になり、急いで道路脇の建設途中の骨組みと ...

(昨日のネタの続きで。) 晴れ渡った青空の下、喜び勇んで(でも無いけれどw)バリ島の最高峰「アグン山」のふもとの村ルンダンへ向かうこと2時間。 スカワティ手前あたりでにわかに空が曇りだしたかと思った時点で大き目の雨粒が時速60キロで顔面をヒットヒッ ...

確かに毎年12月から3月の間に3日から一週間ほど「激寒」の日々が続く事はよくあるが、今年のマカオの冬はその寒さがいつもより長く続いたし、付け加えて雨の日が多かった。 一部の高級ホテル以外には暖房など無いのが当たり前の華南地方では、このような寒い雨の日々には昼間 ...

雨季のバリ島は、一日に必ず一度は物凄い「スコール」に出会う。 ツーリング中に見舞われると、最初の「チロチロ降り」ならいざ知らず、それが時には数分で「バケツの水を浴びる」かのようなドシャ降りになる。 バイクに乗っていると時速60kmの速度で、大粒の雨が顔面 ...