コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:農心

10年ほど前に、呑みの閉めや旅先での朝飯で食らったカップ麺の食日記。今回は2017年11月後半から2018年3月までの記録。ここまでは滞在先のフィリピンで食らった物。コンビニやサリサリでも韓国製やタイ製、ローカルメイドなど選択肢が多い。 一時帰国して日本国内で食らった ...

10年ほど以前に部屋呑みや旅先での呑みの閉めに食らっていたカップ麺の食日記。2013年5月から2015年11月中旬までの2年半の間に記録した閉めのカップ麺は十数種。呑みの閉めにカップ麺を食らうのが飽きたのか、大酒を呑むのを止めたのか、新たなカップ麺を食らっていないのか ...

10年ほど以前に部屋呑みや旅先での呑みの閉めに食らっていたカップ麺の食日記。今回は2013年4月から9月中旬までの日記。サイパンで朝飯用の汁物として食らっていた韓国・農心製の輸出用カップ麺。韓国・ソウル市内のゲストハウスでおやつ用に用意されていたもの。都内自室で ...

10年ほど前に、宅呑みや旅先の部屋呑みの閉めで食らっていたカップ麺の食日記。 泥酔度合いで時に一杯、時に二三杯w以上は日本国内で購入し自室で食らったもの。これらはシャンハイで食らったものと食いきれなくて日本に持ち帰って食らったもの。これは農心製キャンベルの ...

カップ麺のヒエラルキーのようなものがあるなら日本製は「安心・安全で味も美味いけれどチト割高」で中国製は「安かろう不味かろう」、韓国製は「安いけれど味はそこそこ」のような評価だろうか。アジア圏を旅していると中国製より韓国製の物が多く陳列されている気がする。 ...

先週まで滞在していたフィリピン・マクタン島で試した「カップ麺食べ比べ」は、実は今年初頭に滞在した際にも同じような事をしていたようで、画像検索をしていて気が付いた。この時試したバリエーションは今回の滞在時には見かけなかったので、結構地元セブンの商品構成のサ ...

その昔は(とは言っても4〜5年前まで)夜呑みで酔っ払うとカップ麺を2個も3個も喰らって寝付き、翌朝もの凄い胸焼けで目覚めると言う暮らしをしていた。近年はそんな暮らしを遠ざけてはカップ麺も一年に一度食うか食わないか。(今年は3回くらい食ったかな。) そんなのを踏 ...