コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:西日本

画像のストックをサーフしていて、昨年の2月以降大阪に赴いていないらしい事が判明した。まぁ、ひと月に1〜2ヶ所のペースで旅している暮らしなので、感覚的にこの大阪滞在も2〜3年前のような感覚でいたし、昨年11月に滞在した澳門でさえもはるか昔のように感じる。旅ばかりし ...

遅めの午後のおやつを喰らった後もコンビニ・スイーツ喰らったりしながら迎える高松滞在最終夜。翌朝の帰京時間が早めなので宿近場の居酒屋をグルメサイトで検索して見つけた「ススム酒場」。まぁ、どこにでもある駅前居酒屋なのだろうと期待もせずに訪問。とりあえずグラス ...

ランチを喰らいその直ぐに3時のおやつを喰らったにもかかわらず、まだ夜呑みまでは時間があるので空が暗くなり始めた頃合に高松の伝統うどん店「川福・本店」へ。 夜の部オープンしたばかりで客もまばらで開店準備をしながらの接客w 老舗の店で、さて何を喰らおうかと ...

夜も更けると共にキツメの化粧を施し、派手に着飾った若い女の子たちが通勤する辻町から若狭方面に北上して右手に「波上宮(なみのうえぐう)」左手に海上埠頭を眺めながら「波之上臨港道路」 を渡り切って右折すると旭ヶ丘公園・若狭海浜公園に面した人口ビーチの「波の上ビ ...

白樺で大盛りながらカフェ・カレーでは満たされない旅先の僕の胃袋。宿へ帰る道すがら午後3時も過ぎ、営業している飲食店は昼休みのため見当たらないまま駅前のマリタイム・プラザへ。こう言うテナントビルに入居している飲食店ってオープンしたら昼休み時間を取らないだろう ...

朝飯をガッツリ2食行ったのでランチは軽めの「カフェのカレー」。事前にネットで検索すると作り置きカレーの仕込みからの日数を表示して提供しているとのことで、興味津々。来店するとランチ時にもかかわらず僕以外に2〜3客ほどの店内に「今日のカレーは”3日目”」の表示。 ...

初沖縄訪問で、初西日本訪問の2013年正月。地元出身の仕事仲間のアテンドで、那覇から車を転がしては訪れた沖縄市(旧コザ市)のバイパス沿いのローカル料理屋。乾杯はやはりローカル・ビールの「オリオン」で。缶のオリオンは都内でも簡単に購入できるけれど、瓶入りとなる ...

公楽食堂での朝飯を終えJR高松駅周辺を散策したり撮影したりタバコ吸ったり。前回の高松滞在時にうろつかなかった駅前の路地裏を伝って寄宿しようとすると目に入る「手打ちうどん 一代」の看板。公楽での朝飯を少なめにしておいたので「うどん小(普通盛り)」程度なら入る ...

6月に高松訪問した時から気になっていたJR高松駅横のお食事処「公楽食堂」。この時は帰京前日の昼飯後にこの食堂の存在を知ったので試せなかったが、店頭に掲げられたメニューが僕の琴線を鳴らす。その後数多のグルメ・サイトや個人ブログなどで研究を重ね、やっと入店した9 ...

鬼が島での半日サイクリングした体をほぐすべく商店街のアーケード内のマッサージ店で長めに施術を受けては路地を奥へ奥へ。6月に滞在した際に一度も食べる事の無かったローカルの「おでん」を食すべく、向うは地元ローカル家庭料理が「売り」の「ふじさわ さくら茶屋」。長 ...

宿泊していた宿から近く瓦町駅裏にあることから、駅に向う度に何度も目にしては気になっていた外観の「イハラ食堂」。滞在2日目の晩にお世話になった「食堂」と言う名の居酒屋。 とりあえずビールを頼んでは「出汁巻き」「もつ煮」「から揚げ」も。酒も進み、マスターがサー ...

高松の市場で一回目の朝飯を喰った後「女木島」で二回目の朝食、からのランチと思っていたのだが季節はずれの海の家は全て閉店し、唯一の「島民の溜り場」とまで言われた船着場の食堂も火曜日の「定休」。ギャラリー併設のカフェがあるそうだけれど、周辺を何度行き来しても ...

四国香川の高松離島。辺境と言うまでも無いけれど、島内には季節を外すと飯屋は無く商店はJAの売店のみと言う僻地。鬼が島の原型伝説にあやかって、島内には鬼が島関連のアトラクションがちらほら。木陰に入ると秋の涼しさも感じられたけれど、日向はまだ夏の日差しの四国瀬 ...

昨夜の吞みはローカルと盛り上がり過ぎては呑みすぎで酩酊したので、今夜はなるべく一人でゆっくり呑める場所を探しては結果この店。 とりあえず「コップワイン」をオーダーしたらサーブされたのは「コップ酒」スタイルのワインw ...

今年6月に来たばかりなのに、早くも再訪の高松市。 夜半に30分あれば終わる仕事のついでの「食べ歩き旅」。 初日の今日は遊び過ぎたw 明日は精進します。 シックスサマナ 第21 ...

今年6月の「恐るべきさぬきうどんの旅」時に利用した、高松市瓦町駅近かのビジホ「チサン・イン 高松」。元来ホテルのビュッフェ飯に食指が動かないのと、飯を喰らう企画で地方に来てホテル飯もなぁ、と言う思いもあって「朝食付き」にもかかわらず一度も利用はしなかったが ...

ホテルのチェックインまで結構な時間があった高松滞在時。バニラ・エアーの機内パンフで何となく見かけた「琴電志度駅」の画像が気になっては琴電志度線で訪れたさぬき市志度。始発駅の瓦町駅から真昼間に乗り込む人影もほぼ無く。しばらく走ると車窓には海影が見え出す。乗 ...

職場の連中や、仕事仲間の仲良したちに買い込む御当地土産の数々。最近はリクエストされる事も多いけれど、何となくお土産コーナーに置かれているものを買う事がほとんどな帰京の途中。高松空港でも何となく「適当に」買っては配るばらまき系お土産。若い子たちには「コイワ ...

帰京の朝、外で食らうほどの時間も無いので、あきらめモードのホテルの朝食。昨日の朝は「ミルク」で流し込んだ「ターキー・サンド」をこの日はホット・コーヒーでいただく。中途半端な満腹感のまま帰り道の関空まで来ては関空隣接のターミナル・ビルの「関空エアロプラザ」 ...

近年足繁く大阪通いをしながらも、今年初頭の訪阪にこの店で食らったのが「(僕の人生で)初めて本場で喰らう『お好み焼き』」。  天王寺駅からダイレクトにアクセス出来る地下商店街の阿倍野地下街、通称「あべちか」の奥に軒を連ねる「あべの横丁」中のその名も「あ ...

何の知識も無くこの地を訪れたのは、ただ単に琴電志度駅の簡素な古びた駅舎が見たかっただけのこと。 駅舎の掲示板に掲げられた地図で、この地が平賀源内所縁の地だと知る。 特に予定の無く、高松に戻る電車の出発 ...

ボチボチ「シックスサマナ」次号の締め切りが迫っているので、今日明日は手抜き「画像編」で。昨年初秋に大阪のアメ村に宿を取ったときの周辺散策時の画像を数枚。まぁ、都内に喩えるなら「原宿」だね。都内の都心の「お洒落エリア」に行きかう人たちよりお洒落だった気がす ...

大阪天王寺駅前の「すゑひろ 」の朝定食(出し巻き定食)が気に入ったので、昼食も既にチェック済みのメニューで「チキンライス&らーめん」をオーダー。近年関東近郊ではなかなかお目にかかれない「チキンライス」。僕はこれに目がなく、大阪に来たなら「自由軒」で絶対喰ら ...

昨年初秋に渡阪した時かな。何とはなく戎橋で。観光客とローカルが一緒くたになって行き来するさまは、澳門のセナド広場を髣髴とさせる「ハレ」感。美容室・レストラン・居酒屋・ガールズバーと昼夜ピキが垂れ込める様子は、新宿の路地のようで微笑ましい。最近は「ピキ規制 ...

僕のとある仕事場には若い仕事仲間がウヨウヨいて、旅に出る度に仲良くしてもらっては好奇心のおすそ分けをしてもらっているお礼がてらお土産を買ってくる。時に(高めの)チョコや酒やタバコなど。飲兵衛も多いのでおつまみになるスナック類を買ってくることも多い。沖縄旅 ...

何でもない風景だが何でも無くない。このフェンスを挟んでこちらは日本、あちらはアメリカなのだ。日本国内の辺境離島県本島の東岸。こんな場所にバイクで赴くとは。いろんな思いが交差する。深く考える時間。シックスサマナ 第18号 おとなの修学旅行 [Kindle版]クーロン黒沢 ...

元々は戦後の闇市から発展してきたらしい那覇中心部・牧志市場脇に広がる「平和通り商店街」。平行して市場に続く「市場通り商店街」共々ローカルや観光客が行き来する。閉店してしまったシャッター店舗も多いし、催事のような簡易な店舗も多く、地方都市の商店街の栄枯盛衰 ...

今回の沖縄滞在中は毎夜食堂や居酒屋に垂れ込めては泥酔するまで呑んだが、帰宿して寝るまでが「口寂しく」また呑んでしまうwせっかくの旅路なので、今まで呑んだ事の無い酒をあえて選んではベッド横に置かれては寝酒になる。今見直すと昨年も呑んだような気もするが、まぁ ...

渡嘉敷島一周ツーリングの途中。渡嘉敷集落手前の「港の見える丘展望台」でブレイク。良い天気・良い気候・良い眺め。ツーリングの醍醐味。シックスサマナ 第18号 おとなの修学旅行 [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワカメラ(巻末グラビア・写真)SIXSAMANA2015-02-26 4 ...

渡嘉敷島の阿波連集落を漫ろ歩いたり、戸外のテーブルでお茶などしていると、結構な数の猫たちがうろついていたり屯っていたり。人慣れ(ズレ)・観光客慣れ(ズレ)しているのか、ゴロゴロ・ニャーニャー懐いてくる輩も多いw野良なのか飼い猫なのか分からないが(首輪して ...

渡嘉敷の島中を史跡などを巡りながらツーリングし、さて慰霊の祈りでも奉げようかと藪に一歩でも入ろうとすると目に入る「ハブ注意」の看板。なんだか一昨年に訪れたカンボジアの地雷原を思い出しちゃったぜ。(藪中に入らなくても噛み付いてきたりするらしいので地雷よりた ...

まだ入水するには早いし、沖縄の海開きまで一週間ほど。 昨日も今日も曇り空だし。 (気温は25℃前後あるけどね。) ...

先日の大阪滞在は一応「朝食付きプラン」だったのだがグルマンの僕には到底足りる容量ではなく、結局「2度目の朝食」を求めに街へw宿泊先の近場で事前にネット検索しては「あたり」を付けていた「すゑひろ」へ。ここでの目的は朝メニューの「だし巻き定食」 410円。これが堪 ...

今年始めの大阪滞在初夜の呑みは昼間から目星を付けていた、天王寺駅前商店街にある「スタンド 森田屋」。(地方に出向くと都内で言うところの「スナック」とか「居酒屋」をひっくるめて「スタンド」って呼ぶ場所が多いよねw)(確か、真昼間から営業していてランチも供して ...

この間の大阪旅の宿は、いつもどうり「じゃらん」か「楽天」で予約済みの天王寺駅近い「グリンヒル・ホテル」。駅から宿まで3分程なのだが、途中に渋谷の「百軒店」を髣髴とさせる「ブティック・ホテル街」があり「すわ!」とも思ったが、赴けばただの「ビジホ」w1階ロビー ...

大阪新世界の「通天閣」を撮ろうとして、たまたま偶然にファインダー内に入った「セルフィー女子(観光客)」。海外からの観光客が多くいた時間だったので、日本人なのか外国人なのか、観光客なのかローカルなのか分かり知れないが、何はともあれ「ポージング」が女子ならで ...