コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:空港飯

成田空港の第2ターミナルに来ると、いつもは中華料理屋かフード・コートで喰らう事が多い。そんなのもマンネリに感じては、今まで何百回もこの場に来ながら一度も利用した事の無いマックでこの日2度目の朝食wどこの国にいてもマックを利用するときは「ビッグマック & ドリン ...

LCC航空会社の路線が今ほど無かった頃、アジアへ格安に無駄の無い時間帯で飛ぶには台湾のフラッグシップメント・エアーの「チャイナ・エアライン」が一番便利だった。必然、台北の空港でストップ・オーバーを余儀なくされるわけで、毎度この場で朝飯やらランチ・ブランチ・お ...

今年5月の台湾・高雄行きは先日就航したばかりのLCC「バニラ・エアー」で。成田空港のこれも先日グランド・オープンしたばかりの「第3ターミナル」から。通勤客に混じっての成田行きなので、ゆっくり朝飯など喰らう時間などありはしないので空港に着いてから。成田の第3ター ...

このシリーズって2度やったのかなぁ。これが2度目かなぁwと言うわけで久々の「空港飯」 @ 関空。朝飯時の関空って選択肢が少ない。朝から「寿司」ってのもハードなので(むしろ牛丼の方が楽勝なライフ・スタイルなので)、結局安牌のカレー。しかしながら大阪らしく「中之島 ...

「みそ汁定食の旅」シリーズのために、ここでも「テンジャン・チゲ」を喰らいたかったのだが、そんな安価なメニューは国際空港には無いらしく、しょうがなく「サムゲタン(参鶏湯)」。朝飯時には、女性なら2人で取り分けて喰らう位のボリュームなのだがガテンな日本人男性な ...

サイゴンから台北へのフライトの待ち時間に、チト小腹が空いたので空港のカフェでバント飯。離陸してしまえば小一時間ほど後に機内食が出ると言うのに毎度毎度バントしてしまうwと言うわけで、僕なりの「空港飯の定番」である「ヌードル・スープ(ラーメン)」をオーダー。 ...

ソウル旅を終えて日本へ向かうフライト待ちのインチョン空港で、相棒と朝飯でも食おうかと飯屋へ。汁物はうどんかソルロンタンの二択だったので、迷わずソルロンタンをオーダー。本来「ソルロンタン」は牛骨スープで白濁しているものだが、供されたものはどう見ても「テンジ ...