コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:福建省

2010年の今日、訳あって中国・福建省厦門にいた。 まぁ、ちょっとした用事でだけどw2011年の今日は自宅で何故か自室にある各種受信機の画像を撮っている。多分友人にラジオをあげるためのリストでもつくっていたのかな。2012年に今日は韓国・ソウルにいた。バリ島から日 ...

2010年の旧正月にマカオの宿の高騰から逃れるために流浪していた時に行き着いた福建省の厦門市。 この時の滞在は対岸の離島「コロンス島(鼓浪嶼)」と決めていたのたけど、まぁ市内中心部も散策するよな。そんな夕方の厦門中心部散策中とコロンス島へ向かう船上からの ...

台湾🇹🇼の中国🇨🇳側に対峙した離島「金門島」の首府「金城鎮」の南側に「珠山」と言うエリアがあり、その中に「珠山聚落」と呼ばれる石造りの古い集落がある。 近年、台湾国内のレトロブームも相まって台湾国内の観光客がボチボチ訪れては宿泊しているようだけど、日 ...

福建土楼(客家円楼)にはゆっくり何日か宿泊してじっくり見学したいと思っていたけど、福建省を訪れる機会が無く結局2010年の旧正月に西双版納に向かう前に駆け足で見学したのみのまま。 客家の人々が長年居住するエリアには何軒かあったりするけどたくさん密集してい ...

コロンス島(鼓浪嶼)の夜景 @ 2010 2013年06月01日 00:01 いつも夜間の撮影に使用している一脚(三脚の一本足版)を使用せずに道すがらで撮ったのでピンボケも多々ありますが、そこはアントワン・ダガタ(Antoine d'Agata)風と言うことでw ちなみにこの画像はWikipedia ...

この先の目的地に赴くためのチケットを手配するのと、次の目的地へ向うためのストップオーバーのために本土中国の福建省(台湾にも福建省が残存している)廈門(シャメン・アモイ)へ来た。 金門島の港からフェリーに乗り込み、(種類や時間によって1〜2時間ほどで)廈 ...

もうひとネタだけ台湾・金門島ネタをリプライズで。...............................................................................................................................台湾・金門島の日常の色彩2011年02月02日 00:01 台湾の離島「金門島」は気候的には亜 ...

台湾金門島金城鎮・金門国家公園(古崗区)・珠山2010年08月21日 00:01 大陸中国と軍事的に対峙し、2キロメートルほどの海を挟んでにらみ合っていた時代から数年しか経とうとしていないのに軍の警戒区域のほとんどが「国家公園」として整備・開放されて、今現在金門島の3分 ...

中国・福建省の離島で「ピアノ島」との別名もある「コロンス島(鼓浪嶼・グーランユー)」。まだ市場開店の準備中ながらもローカル客が市場内外を行き来する。「島の市場」なので、必然海産物がメインに売られているが、もちろん肉系や野菜も鬻がれる。2010年の初春。人生何 ...

福建省廈門市対岸の離島で「ピアノの島」と呼ばれる「鼓浪嶼(ころうしょ・鼓浪屿・グーランユー)」。朝となく夜となくぶらついた廈門市対岸の海岸線。日が暮れるまで佇み、宵闇の中宿へ戻る晩。色んな事に迷っていた日々。決心が付いたのはこの半年後wシックスサマナ 第23 ...

ここ数日のエントリーにGoogle の地図を添付している。世界中や日本国内にしても、あまり耳にしない場所に赴く事が多いので地理的な臨場感を感じてもらいたいのと詳細な場所を知ってもらいたいと言う意味合いもあるけれど、僕自身がしっかり知っておきたいと言うのが一番の理 ...

台湾の中国本土寄りの離島「金門島」郊外の旧城区である「珠山」。歴史的景観の残るエリアとして台湾本土からの観光客も多いのか、首府の「金城鎮」ではそれほど目にしない「民宿」がたくさんある。路地裏の多くはレンガが敷き詰められ、旧家の壁は岩を積み上げて固めたかのような特 ...

台湾の離れ小島である金門島の中心地である「金城鎮」だが、宿泊施設は10軒以下だろう。 この島を訪れる観光客のほとんどは台湾本土からの物見夕山の観光客がほとんどで、そんな人たちの目的は旧城区(珠山や古崗などの歴史区)で、そっちにはそっちで「ホテル」はなく、昔 ...