コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:石の家

おはようございます! 今日のブレイクファストです。 昨日食らったマーケット製のクロワッサンは、さすがにアオハタ塗らなくても美味かったけどコレには塗りますwアオハタあぁ、石の家で喰らいたい![まとめ買い] シックスサマナクーロン黒沢(著)、日野日出志(漫画 ...

2011年の今日は画像から鑑みるに、新宿で仕事で合間に「金の蔵」でランチして、帰宅してスイーツw2012年の今日は木曜日で休日で、カップ麺の食べ比べ? もしくは呑んだくれて閉めのカップ麺2個?つまみはランチョン・ミートだったのかなぁw2013年の今日も新宿で仕事で「石の ...

2011年の今日は新宿にいて、とあるSCの地下にある喫煙所で一服かなwここ5年ほどは訪れていないので今はどうなっているか分からないけれど、当時は良くここで一服しながら情報交換していたwその後恒例の「石の家」で炒飯&ラーメンのランチをしているし、その翌年(2012年) ...

2007年の今日は北マリアナのサイパンにいた。日本で着れないような派手なガラのTシャツは海外滞在の定番w2010年の今日は長期の旅をスタートさせた香港にいた。時間的に余裕があったので、珍しく香港に宿泊しては街中を散策したり定宿にしていた「重慶大廈(チョンキンマンシ ...

この夏「冷やし中華」を喰らったのは新宿の「石の家」のみで、その提供期間は7月いっぱい。その間海外にも出たのはもちろんの事、この店以外でもランチはする。そんな、この夏の、7月の、毎日のランチの中で、冷やし中華を喰らったのは5回。「夏の暑さに負け」て喰らう飯なの ...

今日は僕の「仕事納め」だった。昨日の「今年一番の繁忙」からヘルプ要員を4人も用意したにもかかわらず、まさかの「平日並み」程度の仕事量でチト気抜け気味。ここ2週間ほど、行きつけのランチ処の「石の家」にも行けてない状況は「もやしそば(サンマー麺)」の大盛りや「 ...

今回の「香港・澳門」旅直前に、お気に入りの普段着のパンツのポケット2本共にすれ傷が付いた。その中の一本は旅に履いて行く気でいたので、仕事の合間に速攻新たなパンツを購入にGO。と言うのも、これとは関係無しにエスト5階の「NAVAL」に気になるパンツがあって、それを即 ...

今日のランチ時、生まれて初めて「木須肉(ムースーロー)」を食べた。一緒にランチった仕事仲間から「散々中国に行っていながら何で今まで食した事が無いの?」的なツッコミが無かったのは、日々僕は「キノコ系」が得意ではないのを知ってか知らずかw食している最中に気に ...

昨日は連載させて頂いている電子書籍雑誌の締切日で、昼間の仕事に疲弊した体のまま酒を呑むのを我慢しては一応提出期限を守って、メールにキャプションを入れ、画像を添付して編集部へ送った。すると今日の早い時間に「内容的にO.K.」のメールを頂き今に至る。昨夜は普段使 ...

一昨日澳門でのOFF会にお誘いくださった方々、今僕は東京のど真ん中でチマチマした仕事に追われているため参加できなく、すいませんでした。 この頃の東京は澄み切った青空の下にあることが多く、ランチを摂りに出た空は真っ青の「秋晴れ」でした。行き付けの「石の家」でワ ...

波平?実際の磯野波平氏は物語上では僕の4歳目上!俺、こんな年代なのかぁorz w(日々のランチ時の一番の選択肢の新宿「石の家」で。)シックスサマナ 第12号 病める日本の処世術 [Kindle版]クーロン黒沢(著),下川裕治(著),吉田悠軌(著),サボール(著),石川正頼(写真),コイ ...

澳門観光のグルメと言えば「エッグ・タルト」や「ポークチョップ・バーガー」などの品名が挙がるけれど、店単位で取り上げられる事が多いのはここ「黄枝記(ウォン・チ・ケイ)」だろう。澳門への観光客が必ずや訪れるセナド広場に面して支店があり、訪れやすいからだろうけ ...

新宿なんて長年営業している呑み屋やら飯屋なら、必ずや後の有名人が利用していただろう事は当たり前で、その良い例が「ゴールデン街」だ。(ここは後にネタにします。)ここはゴールデン街ではなく新宿駅南口のはすにある中華料理屋だが、最近この店の味噌ラーメンがオキニ ...