コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:発展途上国

アメリカから帰国し日本国内でダラダラと仕事をしながら「何でこんなに近いのに、皆周辺諸国に行かないんだろう?」と言う疑問を解消し始めた頃。とりあえずは一番近い国である「韓国」へ、と言う事で向かったソウル。この当時韓国はまだ日本人にとって「旅行先」に選ばれる ...

フィリピンでマルボロのソフト買ったのって初めてかな。ほんの4ヶ月前まではテキストのみの禁煙プロパガンダが書かれるのみだったフィリピンで購買するタバコの全てが他の国同様グロ画像添付仕様に変わった。「喫煙は咽頭ガンを起こす」というコピーもありきたりだな。ちなみ ...

近年フィリピンで売られているタバコの包装にも「禁煙スローガン」が記載されるようになった。世界中の発展途上国では、その国の平均給与に比べてタバコ一箱の価格があまりに高いため未だ「タバコの1本買い」が出来る。それは路上の露天はもちろんの事インドネシアなら「ワル ...

いい加減何十カ国も旅していると、先進国と発展途上国のタバコのテイストの生業を理解してきて「発展途上国のタバコを吸う」 と言う行為はもはや、「どれだけ不味いか」とか「こんなにまで安いのに吸うに耐えうるのか」とかの好奇心とか好事家意識のみになってくるwそれでも ...

僕ではなく「出しもの」の子たちのね。w発展途上国では子供たちが一家を支える「大黒柱」だったりするの図。かな。多分。 ...

近年の先進国で流通しているトイレット・ペーパーはエコなのか販売戦略なのか、芯が細く・巻きがタイトで・芯自体がトレペだったりする。 片や発展途上国のそれは、まさにその逆で、芯が太く・巻きがルーズで・トレペ自体の幅が細かったりする事がほとんどだ。 日本で ...