コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:特別行政区

チョンキンマンション内の民族構成2011年02月05日 00:01僕の香港ネタ恒例の「チョンキンマンション(重慶大廈)」。今までは外観やら安宿紹介だったが、今回は民族構成。とは言ってもチョンキンマンション内で徒然に撮っただけだけれどねwインド・アーリア系とアフリカンが ...

世界の安宿で・中華人民共和国香港(ホンコン)特別行政区 「HOLIDAY GUEST HOUSE」2011年01月28日 00:01また重慶大廈(チョンキンマンション)内にある安宿なのだが、特筆すべきはここが「Eブロック」にある宿だと言う事。僕は今までの人生で、チョンキンマンションに宿泊 ...

チョンキンマンション(重慶大廈)フロアー・ガイド 「完全版」2010年07月15日 00:01僕がホンコンをネタにする時って90%以上が「チョンキンマンション」の話題かもwこの場所を知りこの場所に慣れてしまうとここ以外のホンコンが軽薄に感じてしまうほどチョンキンマンション ...

世界の安宿で・マカオの安宿で 「AUGUSTERS LODGE」2010年06月12日 00:01以前から気にはなっていた宿で色々と検索して情報はあるのだが実際に今現在宿泊した事のない「オーガスターズ・ロッジ」。(と言うわけで、この記事の画像は全て「拾い」です。)マカオのアコモでは珍 ...

世界の安宿で・マカオの安宿で「大来賓館&榮華賓館」2009年06月30日 00:01マカオの「賓館街」と揶揄される「福隆新街」から「下環街」方面に数分路地を行くと、また殊更に安宿風情の賓館が密集するエリアがある。その中でも「まだマシな方」な大来と榮華。同じビルの2階と3 ...

11年前の2012年の今日。僕はマカオにいた。土砂降りの翌日で前日に思いついたのか内港にある「浦(ピア、ハーバー)」の画像を全て撮ろうと内港の北側から南下しながら浦を撮っていた。何かしら新たな事がしたかったのか、マカオで過ごす日々のマンネリ感に句読点を打ちた ...

14年前の2009年の今日。僕はマカオにいた。特に何も予定の無い、日々これルーティンのように日常を過ごすマカオでの日々の断片。昼の定宿近辺や、夜の白馬行近辺や。うろついてるか酔っ払っているかw ポルトガル総領事館葡萄牙駐澳門總領事館シックスサマナ 第38号 勝ち ...

  9年前の2014年の今日。僕は香港の尖沙咀東にいた。連載誌のグラビア用の撮影のために滞在していたマカオから日本に帰国する途中のストップオーバー滞在。普段は香港に滞在することなど無いのだがこの時は時間的に余裕があったので、いつもの滞在先である尖沙咀を離れて ...

14年前の2008年の今日。 僕はマカオにいた。 6日間のバリ島滞在を終えマカオの定宿に戻ったのは良いけれど、バリ島滞在中のツーリング時の日焼けがハンパなく軽い火傷のような状態が上半身に多々あり寝返りさえ打てないほどで体調も少し崩していた。 日々の生活時間 ...

14年前の2008年の今日。僕はマカオにいた。特に何もない翌日にバリ島へ向かう前日の深夜。って言うか当日の早朝。いつものように定宿から雀仔園へ向かい泥酔しては定宿に戻る道すがら。 定宿から路地裏を伝ってセナド広場に出ては白馬行を経て雀仔園へ。そのバイスバーサ。 ...

「世界の安宿で」別館・「マカオの安宿で」新中央酒店2008年04月25日 00:27マカオで「酒店」のネーミングで旅行社から予約が入れられないのは唯一このホテルだけだろう。ひと頃はカジノ併設のマカオを代表するホテルのひとつだったのだろうが21世紀の今、マカオの売春宿以下 ...

11年前の2011年の今日。僕はマカオにいた。約1年半ぶりの訪問ながら特に目的もなく撮影と言ってもフィールドワークのようなもので特に決まった被写体があるわけでもなく、日々の風景を記録するのみ。宿を転々としてみたり晩飯を宿の近くで取ったりと試行錯誤的な試みもして ...

「世界の安宿で」別館・「マカオの安宿で」 富麗賓館2008年04月21日 00:13内容的には「ネタの無いとき」に多く書き込む「世界の安宿」シリーズだが以外にネット上では需要があるらしく、色んな検索ワードで多くの人たちがこのブログにやってくる。安宿情報のブログかと思っ ...

先週のマカオ半島部東側。ZAPE(新鎮区)やカジノエリアから中心部の噴水池を経由して内港区の定宿へ戻る道すがら。深夜のマカオの下町エリアを酔っ払いながらも遠回りしては定宿へ。 昼間は観光客でひしめき人を避けながら歩く噴水池も夜間はマカオでも数少ないホームレス ...

賓館房間2006年06月02日 22:05どうも賓館未経験者にとって賓館の客室はまるでチョンキン・マンションのような、またはアヘン窟(行ったこと無いけど)のような所のように思われているのでは?と言うわけで、いつも泊まっている富城賓館の普通の部屋を大公開!って言うか、普 ...

数日後にインドネシア・バリ島に向かう事が決まっては何となく惰性で過ごすマカオでの日常。毎夜通っては長尻して過ごす雀仔園へ定宿のある内港区から向かう道すがらやバイスバーサや。マカオ観光の中心地・噴水池から東側の観光客ひしめく繁華なエリアの夜。ZAPEにある日本食 ...

香港を経由して地下鉄とフェリーを乗り継いでマカオに到着したのは夕方頃。多分定宿に荷物を下ろして普段着に着替え現金とカメラだけを手に街中に繰り出す。定宿近辺の散策から路地から路地裏を伝い、また路地に出ては繁華な場所に出る事を昼に夜に繰り返す。この頃は数ヶ月 ...

香港国際空港に到着し足早にマカオへ向かうために上環駅へ向かう道すがら。空港からの鉄路の乗換えのみの路中で見かける香港の風景。(画像は全てブースト処理)到着したコンコースから出口へ向かう。サテライトのコンコースから空港内のシャトルに乗ってメイン・ビルディング ...

OCEAN PARK (海洋公園)1995/05 - 1995/05香港島の南端に在るのでちょっと中心地からは遠いけどここは行くべき! 水族館や蝶の動物園、遊園地、ミドル・キングダム(中国の昔の街の再現)など色々なテーマ・パークが園内にあり一日中遊べます。 (八景島シー・パラダイスっ ...

12年前の2010年の今日。僕はマカオにいた。ひと頃マカオの市井の暮らしぶりを記録したくてバスの車窓から眺める街並みやそこを行き来するローカルたちの姿を写していた。観光地ではないマカオローカルのみが行き来する普段着の街並み。 新馬路から水坑尾を経て高士徳を横断 ...

13年前の2009年の今日。僕はマカオにいた。多分国内の東北地方への巡業を終えて、一区切りか一休みのつもりだったのだろう。まだ定宿にはたくさんの小姐たちがいて、酔って帰ってもロビーにたむろする小姐たちとじゃれあいながらまた呑むような長い夜。旧正月前か旧正月明け ...

7年前の2014年の今日。僕はマカオにいた。クリスマス模様の成田空港から香港国際空港を経てまだ海路で向かったマカオは、散発的に行われていたイルミネーションをフェス化した「マカオ・ライト・フェスティバル」と銘打っては年末年始にかけてのデコレーションの中へ。成田空 ...

ホンコンの中心部に路地裏のイメージがない。無いわけではないが絶対的な数が無いような気がする。多くの通りには車かバイクが行き来しては路地裏のような通りが無い。強いて言えば大きな建物の脇道くらいかなw そんな香港(ホンコン)の尖沙咀(チムサーチョイ)での昼夜 ...

10年前の2011年の今週。僕はマカオにいた。 何に使うでもないマカオでの市井の日々の画像を記録してはただ何となく過ごしていた。昼間はそれほど被写体への好奇心が沸かなかったのか多くの画像は夜間に撮られ、全体的なトーンはアンニュイな感じw定宿のある内港区から中心 ...

夜のマカオで外出するのはメインダイニングへの行き帰り。定宿からメインダイニングまでの10分ほどの道のりの途中には結構な数の世界遺産スポットがある。そんな普通の風景に溶け込む世界遺産と夜の空。世界でも有数の「夜の治安の良い街」の一つであるマカオ中心部。昼間は ...

僕がいつも滞在するマカオ内港エリアから、観光客でにぎわう外港エリアまでは直線距離なら400メートル程度ながら数年に一度ほどしか訪れない「マカオ外港エリア」。もちろんフェリー・ターミナルは利用するし文化中心に映画を観に行ったりもするけれど、それは宿からタクシー ...

近年観光客の多さで昼間に赴くことがメッキリ少なくなったマカオ観光の定番「聖ポール天主堂跡(大三巴牌坊、大三巴)」 。それでも撮りためた画像は多々あり、昼も夜も晴れの日も雨の日も。2回に分けようかとも思ったけど、一気に大特集w30ヵ所ある世界遺産の代表格。それ ...

僕のマカオでの定宿があった内港区やセナド広場周辺の路地裏や白馬行の夜半の空や風景や。アップして気付いたのが横画像が一枚しかない事wそこかしこでグランド・リスボアが顔をのぞかせるマカオの夜の空。まさに「ランドマーク」たるマカオの顔、かな。シックスサマナ 第36 ...

2011年の11月。特に目的やルーティンがあるわけではなく、ただ単に数ヶ月に一度のサイクルをこなすだけのために訪れたマカオ。写真をそんなに撮るわけでもなく、行きつけの飯屋はことごとく休業中で、訪問中の全てがことごとく不協和音に終始した滞在だったような。そんな気 ...

BTTB. 日本に比べて海外は治安が悪く、特に夜は殊更にとメディアが追い討ちをかけるので、皆んな海外では夜遊びしないようなイメージ。 必然的に夜の街の風景画像も少ないし、比例して夜の情報も少ないよね。僕はどこでも無鉄砲で、どこでも「呑助」なので旨い酒とつ ...

マカオ滞在時に宿にいる次に長時間を過ごす、マカオ外港区に近い雀仔園にある「雀仔園街市」。 マカオ滞在中の夜呑みの99.99%を過ごした、僕のメインダイニングとも言える「大興麺家」があるため毎晩訪れるけど、市場自体には一二度入った事がある程度。専らの目的は「 ...

「今日のウイグルは明日のホンコン明後日のマカオ&タイワン明々後日のニホン、ベトナム、モンゴル、ブータン&カシミールだ。」 その前にビルマ、ラオスもやばいかな。あとアフリカ各国もね。ちなみに香港沖南側には「万山諸島」と言うたくさんの島々があるけれど、これ ...

マカオの定宿から一番近く、市場に隣接する粥屋ではほぼ毎朝朝食を取り、日々周辺を散策し、時にはランチを食らったりしながらあまりネタにしない「営地街市(市場)」。 マカオの繁華な中心部にある、マカオを代表する市場なだけにその衛生観念などがほぼ毎日新聞ネタに ...

マカオ半島部に5つある「街市(公営市場)」のひとつである「水上街市」。 マカオ内港区北側の「沙梨頭」と言うエリアにあり、正式名称は「沙梨頭街市」ながら埠頭のボートハウス上にあるので「水上街市」とローカルたちが呼ぶことから表示自体も「水上街市」になってい ...

マカオ内港区は下町ながら「貧区」ではなく(って言うか、マカオ人に貧しい人はいないし)ただ単に土地開発されていない細い通りが入り組んだエリアにびっしりとペンシルビルが密集した昔ながらの風景が残る伝統的なエリアだ。 このエリアには「下環街市」と言う公共市 ...

この25年間で何度マカオを訪れどれほど滞在したのか分からないほどだけど、今まで数えるほどしか足を踏み入れていない観光エリアの「外港区」。 僕がマカオ滞在時の定宿がある下町の「内港区」に比べて華やかで、沢山のラグジュアリーなカジノホテルが乱立し、その中に ...

マカオの中央市場と言えば「営地街市」なのだろうがマカオを代表する市場と言えば「紅街市」になるだろう。 真っ赤に塗られた外観は「隠れたポルトガル様式」と言われるほどの異様な外観で、場内の店舗の営業時間が短いながらも周囲に点在する場外市場は、マチマチなが ...

香港のジョーダン駅を出て少しだけ歩くと「廟街」と言う通りがあり、その車道には夕刻を過ぎると車路一杯に様々な屋台や露天が居並ぶ。その中を侵食するかのように既存の飲食店がテーブルを広げては「路上のフードコート」さながらの風景になる。買い物目的で露天を掻い潜り ...

ここ最近時系列ごとに宿泊して来たいろんな宿を「世界の安宿で」シリーズで更新してきたけれど、先日昔の香港滞在時の画像を見ていたら、この宿をネタにしていなかったなぁと思い急遽更新。数年前の香港滞在なので、僕には「重慶大厦(チョンキン・マンション)」内にある安 ...

日本ではあまり目にしない「外売(テイク・アウト)」の数々 @ 福隆新街。僕も澳門では日々お世話になっていますwシックスサマナ 第16号 人生一度は秘境をさまよえ! [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワカメラ(写真)SIXSAMANA2014-10-16 4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG ...

ホンコンには今まで3000回ほど訪れているが(あくまで中国故事的カウントw)経済活動以外のこの街の「魅力」って何? 10数年前までは浅野某が親善大使となって、この街の「ウンタラカンタラ」を各メディアでリフレインしていたけれど、今現在コンティニューしていないの ...

多くの一般的な日本人は、香港のイメージを「ショッピング天国」とか「グルメ王国」のように思っているのだろう。 実際に日本から香港に赴いて、ガイドブック載っている情報を元に街を散策し、「お買い物」や「グルメ」を楽しんでも、そのレベルは「東京以下」でしか無か ...