コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:牛丼

香港を発って羽田空港に到着したのは深夜12時頃。事前に予約していた空港近くのホテルにチェック・インできたのが1時頃で、それからコンビニで酒やつまみを買い込んだりルーム・サービスの食事をオーダーしたり。西双版納を出発して32時間かけてこの場に着いて、食欲や酒欲よ ...

2010年前半に生死を彷徨った後にライフ・スタイルも変化して、日々の外食やおやつを画像に記録するようになった。そんな「使い道の無い」画像がPC 内やネット上のストレージ、クラウド内に何万枚もあり、古いものから整理・削除するついでのエントリー。基本的に同じようなカ ...

帰国している。往路は新宿から26時間かけて中国雲南省西双版納州景洪の郊外「モンハン(勐罕、橄攬壩、橄榄坝(ガンランバ))」の宿に着いた。バイスバーサはモンハンの宿を夕方5時ころに出発し、羽田の宿に着いたのは32時間後の翌日のA.M.01:00で自室に至ったのはその12時 ...

今年最初の旅の食日記コンプリート・ワーク。まずは序章として、成田空港へ向う朝に最寄り駅にある松屋で朝飯。いつも、そして今まで何度も喰らった安定の食で体調管理。とは言いながら、後にも先にも今年牛丼喰らったのはこの朝のみw旨い・安い・早い「日本のソウル・フー ...

香港尖沙咀(チムシャーツイ)キャメロン・ロードの吉野家はチョンキンマンションから近い事もあって良く利用する。「香港に来てまで吉野家は」と言う議論は無しにして、短い滞在でも訪れる事マスト。そこには日本で目にした事の無い光景やメニュー、オーダー方法や生姜など ...

僕にとっての「食の三位一体」は「ラーメン・カレー・牛丼」なのはご存知。w((上質なネタの)寿司はヘンドリクスなので、それ自体が「神」。)そんな中にあって牛丼の「吉野家」は、牛丼界の「唯一神」。(唯一神信者はスルーしてください。)とか何とか毎回言ってるけれど、これを ...

通常のランチ・タイムに微妙に遅れてしまったホンコンでの昼飯時。 ホンコンでの定宿のある「尖沙咀(チムシャツイ)駅」周辺を漫ろ歩いても、「気になった」「気になる」店は軒並み「CLOSED」。 しょうがなく「吉野家」でテイク・アウェイ。w ...

「新宿鮫」や「新宿岩」と呼ばれている(自称)僕らなら足繁く通うほどの老舗だが、「場末」と言う言葉の方がしっくり来る丼物屋の「たつや」。 数多の牛丼チェーン店が「並盛り¥240フェアー」などを行なうと「たつやもやります!」のコピーと共に「並盛り¥200フェアー ...