コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:瀬底

年が明けて2014年になると日々呑む酒の画像など旅先でも撮る事も無くなる。キンドル雑誌のグラビア連載が決まり撮るべき物が決まっているので脇道にそれなくなったのかなw親父の死後のゴタゴタで唯でさえ忙しい年末年始に葬儀や後儀が重なって疲弊した体を休めに沖縄へ。帰 ...

前日の深酒と疲労、深夜徘徊がたたって、早起きはできたけれど朝飯など食えないほどの二日酔い。少しでも酔いを醒まそうと、半袖ではまだ涼しい早朝の瀬底島内をバイクを飛ばして「瀬底ビーチ」へ酔いさまし。時折吹きすさぶ突風が、バハマの早朝を思い出すw 二日酔いで朝 ...

大失敗は2つ。ひとつは天候で、前年同時期訪問時には気温23℃前後の毎日で、同じような想定でバイクに乗り出したら雨が降り始め、それと同時に気温も下がリ出す。始めはハーフ・パンツにT シャツ姿で走り出したのだが、あまりの冷たい雨と寒さで東京の自宅を出るときに着てい ...

先月の「沖縄旅」の最終日は那覇に一泊した。宿泊先はへき氏からメールでお勧めされた「かりゆしLCH」。はたと思い、瀬底島滞在中にネットで予約して伺った。「LCH」とは「ロウ・コスト・ホテル」の略で、いわば「安宿」。wロフト・スタイルの天井の高いビジネス・安宿需要 ...

このブログの読者である宮古島出身の「usu」さんからの勧めで、瀬底島から本部の市場を経て「84号」を南下すること1時間ほど迷いながらたどり着いた「ちえ食堂」。着いた時はまだ11時の開店時間ほど前で、山中の近辺を散策したりタバコを吸ったり。そんな事をしながら開店時間を ...

今回の沖縄での滞在中、毎日が寒空か降雨か突風かのどれかか、それらの組み合わせか全てかの毎日。沖縄本島一周するつもりだったけれど、あまりの寒さに3分の2周ほどで挫折。orz帰京する日になって晴れの温暖な気候になると言う「がっかり感」。機上の窓外に、ゆっくり過ごし ...