コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:溜まり場

バリ島一周ツーリングを終えてクタに戻り、お決まりの「マデズ・ワルン(Made's Warung)」で地ワインのハッテン(Hatten)の赤を注文する。 日に焼け過ぎた体に優しいツマミはと、「ツナ・サシミ」と「ミックスド・サラダ」をオーダーするとウェイターは「日本から来たの ...

改装したとの噂の「大興麺家」だったが、お色直ししただけでたいした変化はなかった。w まぁ、相変わらずってとこか。 珠海の髪廊街は2〜3軒を残すのみで皆商売の鞍替え済みで、それ以外の髪廊も今は「按摩」のサービスは行っていないと言う体た ...

(昨日の記事の「ラオスのスラムで」の「続き」として読んでください。) そんな、ビルマやラオスと国境を接する中国の辺境・僻地から「呑む・打つ・買う・喰う」と、何でも揃うマカオに戻ると、そのギャップにビックリするほどだ。 そんなマカオでのある日。 行きつけの ...

バリ島南部の観光エリアの中心地「クタ」のそのまた中心部にある「バウンティー・ディスコ」わきのワルン。 以前書いたが、ここは「バウンティー・ディスコ」を縄張りにする、「春を鬻ぐ女たち」の溜まり場でもある。 そんな「女たち」の他にも、近場のバーの従業員 ...

First born is dead. ...

さぁ今夜も呑んだくれるぞ、的なメニューの数々。 さぁ今日も呑んだくれるぞ!@大興麺家@マカオ。 ...

函館での「溜まり場」である「チェーズ」に半年振りに来た。 相変わらず、都内でもあまり目にしないタイプの「アジアン・ドリンク・メニュー」が増えていて、商売の順調さがうかがえる。 新たなる事業の拡大(?)を模索しているらしく、パック売りの「ハコダテアサチ ...