コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:民政総署

昨年澳門に滞在した時、セナド広場対面の「民政総署(議事亭)」のエントランス・ホールで「梁巨廷」氏のエキシビジョンが行われていて以前から彼の作品に興味があり観て見たかったのだが、そのテーマが正に自分が考えていたものと同じアプローチで展示されていたのに驚いて ...

2014年にシックスサマナのグラビア・ページ用に安宿の撮影時に撮った議事亭および議事亭前地。 (って言うか、今は議事亭とは呼ばずに「民政総署」って言うんだよね、体外的には。)世界遺産なので、定期的にお化粧直しが行われる澳門の観光スポット。通常モードはこんな感 ...

澳門観光のメッカで、この街を訪れる人は必ずやこの場に赴くであろう民政総署・議事亭前地・郵政総局に取り囲まれる新馬路。この場は絶えず多くの観光客が行きし、世界遺産や歴史的建造物が至る所にあり、ピクチュアレスクで、いつも「光」がある。行き来する人々は皆笑顔で ...

澳門の政治の中心、民政総署(議事亭)演台のわきにある小さな礼拝堂。祈りを捧げる場所と言うよりは、政治的な取り決めに対する「宣誓」を捧げる場所かな。歴代総督用で、今は利用しているのかいないのか。僕のような「仏教徒を装った無宗教信者」もしくは「フライング・ス ...

先週の澳門滞在中、久しぶりに民政総署(議事亭)に赴いては一時間以上撮影に費やした。 入り口から2階へ続く壁に飾られたものは今まで多くネタにしてきたので、今回はあえて議事堂脇の記念碑と共に。蛇足だけれど、内港の南側の路地を歩いていて「アズレージョ問屋」が結構 ...

クリスマス・旧正月用にデコられたセナド広場(議事亭前地・噴水池・Largo do Senado)から眺める夜の民政総署(議事亭・民政總署大樓・レアル=セナド・Edificio do Leal Senado)。僕がメインダイニングから帰路に着く夜中の時間。もう既に道行く人影は疎ら。大通り沿いの澳 ...

この画像には世界遺産が2ヶ所写っている。「噴水池(議事亭前地・セナド広場)」と「議事亭(民政総署)」だ。写したのは2011年11月。撮影したのは昼の12時頃なのに、まだこの頃は観光客の姿が少なく感じるなぁ。このくらいが良いよねwシックスサマナ 第12号 病める日本の処 ...

澳門の目抜き通りである「新馬路」の民政総署そばにある、どん詰まりの路地裏である「染師里(BECO DE TINTUREIRO)」。僕の持っている澳門の地図で、結構な路地裏の細部まで現された地図にも表記されていないほどの「コア」な路地裏。澳門の路地裏散策をしながら、そんな場 ...

澳門・セナド広場で仁慈堂の写真を撮る時にはあまりに「鉄板」過ぎるほどのアングル。 まぁ、僕も澳門に滞在し、雀仔園で呑んで定宿に帰る道すがら、何度と無くカメラを替え、時を替え、気分を替 ...

世界遺産、アズレージョ、ルイス・ヴァス・デ・カモンイス、ジョアン・デ・デウス、教皇境界線地球儀、トルデシリャス条約、サラゴサ条約。 興味の無い人や・知識の無い人には何の事やら。w 知らなくてもいい知識 ...