コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:東京

ここ十数年のクリスマス・シーズンの画像を回顧しても仕事先か仕事に向かう途中か、そんな画像しかない。若い頃にもう散々クリスマス・イベントやパーティーに振り回されたので今はこんな感じでいいかな。仕事で新宿駅長室に出入りしていたのはちょうど10年前かな。その頃の新 ...

ハロウィンを今週末に控えた渋谷での話題は「今年も大騒ぎになるだろうか?」だw 僕のテリトリーの渋谷は「裏渋谷」とも揶揄される場所なので実際には毎年のエクストラヴァガンツァとは無縁な場所だけど。 そんな裏シブの最近の日常風景。 空気中の水蒸気微粒子が少 ...

「空」シリーズ、そろそろ飽きてきたので今週から「路地・路地裏」。今まで何の気なしに撮ってきた画像の中で路地や路地裏が写っている画像の羅列。その中で見かける市井の暮らしぶりや街の空気感や。最初はクラウドの中の一番古いデジタル画像の「新大久保」の2003年初頭の様 ...

7年前、2014年の今日。僕は羽田空港にいた。関空経由でマカオに向かうための翌朝の早朝便に乗るため、前乗りで羽田空港に宿泊していた。オープンしたての「ファースト・キャビン」に宿を取っては「高級カプセルホテル」とはどんなものなのかを検証していた。客室にはエコノミ ...

先週の日曜日。 僕は宮古島市の公設市場にいた。 バイクで朝の散策ついでの朝食探し。日曜日なので市場で朝飯は無理かと思ったらやってた。この日のこの時間に唯一営業している食堂に陣取ってはメニューとにらめっこ。そうこうしていると冷えたお茶とおめざが供され、僕 ...

11年前の2010年の今日。僕は仕事で浅草橋にいた。何の仕事だったかもう忘れたし、誰かと一緒だったけれど誰だったかも思い出せない。モチロン、ランチに何食らったかも覚えているはずもないし、何時まで仕事したかなど覚えているはずもない。そんな浅草橋での日。画像で残し ...

6年前の2015年の今日、僕は新宿にいて地下鉄の出口から伊勢丹を眺めた。ティファニーの店舗とのコントラストからニューヨークの57番街を髣髴させる風景に学生時代を思い出す。2017年の今日は仕事で西武園ゆうえんちへ。西武線の車両から既に遊園地気分。山間の遊園地はアルフ ...

こんなコロナ禍の中でも街には出るわけで、詰所のある渋谷は昼となく夜となくうろつく。 街はすっかり春の様相で薄着の若い子達の姿が眩しいw そんな華やかさが増した春の渋谷のそこここ。 多くの時間はビルの上で。新刊出ました!シックスサマナ 第37号 俺たちのド ...

10年前の2011年の今日。新宿で仕事で「金の蔵」でランチ。油淋鶏をマヨネーズ大目で。全然関係ないけれど「90年代の常識」と言うキャプションが付けられてツイッターにアップされてた画像がツボだった。2012年の今日はカンボジアで撮った画像を編集している。スヴァイ・リエ ...

2012年の今日。旅に出れないストレスの発散に高田馬場に赴き「東京スパゲッチ」でランチ。その後「戸山公園」でお花見客の見学wその後新大久保まで足を伸ばして「韓国広場」で買い溜め。こんなのを何種類も何個かづつ。2015年の今日は仕事終わりに自宅でスイーツ。この頃の ...

仕事で呼び出されて笹塚まで。 ランチの時間ながら特に食べたいものがあるわけでもなく商店街を散策しながら物色w 仕事場はこんな場所。こじんまりとしながら結構な活気の商店街を行ったり来たり。で、見つけた手作り感のある看板と情報量の多い店頭に惹かれて入ったと ...

僕的歴史の中の3月29日。2009年は離婚前の「最後の家族旅行」でサイパンにいた。家族旅行で慣れ親しんだサイパンと言う事もあり、海もあるしで終始SONY のU-60 (防水2メガピクセル)で撮っているのが印象的。 2011年の今日は新宿にいて、まだオープン前のSCの休憩所にドリ ...

先週に引き続き西武池袋線・清瀬駅周辺のB級グルメの朝飯。 コロナ禍になり飲食店の営業時間や営業日がフレキシブルに変化してはいちいちグーグル先生やTwitter で検索してから向かわないとまだ営業前だったり休業してたり。そんなタイミングを、満を辞して合っては向か ...

先週に引き続き西武池袋線沿線の朝飯。 今回はB級グルメの宝庫「清瀬駅」周辺。向かったのは昨年4月。季節としてはちょうど今ごろ。紺碧の春空に映える樹木花咲く季節。桜の花が散った後の朝でも暖かい時期。何度か久米川で仕事をしたことがあり、その乗り換えのために ...

西武池袋線の秋津駅とJRの新秋津駅は何かとよく利用する乗り換え駅。 秋津駅前にはこのエリアでは結構な品揃えのタバコ店があり、定期的に缶ガラムやレアなタバコを求めては向かう。 それ以外にはさしてこのエリアに目的は無いけど、タバコ大量購入ついでに駅前の富士 ...

西武池袋線の大泉学園駅北側は「近所のシネコン」があるのでよく訪れるし、それ以上に大泉JC があるので高速道を利用する際の「近所の高速出入り口」なので徒歩でも車でもよく利用する。まぁ、それ以外の利用はほぼ無い大泉の街だけれど、このコロナ禍の休日の朝食に、散歩つ ...

過去の2月8日の画像をストレージからダウンロードして編集してはネタにしようとしてから違和感を感じていたら1月8日の画像だった。ブログ編集画面のアルバムにまでアップロードしたので回顧録のようにアップ。2012年の1月8日は日曜日ながら仕事だったらしく一日中新宿にいて ...

鮫洲での所用が済んで健康診断のため指示された病院へ向かうために雑色駅へ。 鮫洲での用足しに結構時間を取られてはランチが取れず健康診断後に雑色駅周辺で取ろうと散策。 ランチの時間がとっくに過ぎていたので、飯が食えそうな場所は駅前のロッテリアぐらいしかや ...

新宿は若い頃は呑みの場として、年取ってからは仕事でと何かと長い付き合い。仕事で新宿にいれば必然ランチを食らったり朝食食らったり。そんな新宿での食事の記録の数々。 そんなに新宿の知識のない頃はドトールで朝食食らったり。グルマンにはコスパが悪いので最終的には ...

昨年の暖かな時期の休日の朝食は、わざわざ遠出して食らうのを日課にしていた。 電車に乗ったり、片道1時間ほどの距離を遊歩道を辿ったり。 そんな日々の中でぶらついた椎名町駅前の立ち食い蕎麦屋や商店街や。 途中に神社や寺があればついでに散策しては腹ごなし。 ...

渋谷のハイライズビルの窓から日々目にする渋谷の日常。 仕事の合間の一瞬で記録したいと感じた風景。 渋谷では赴く先々に知り合いがいては都度立ち話に花が咲く。そんな会話のそばにある渋谷の日常風景。何も無ければ今年もここで。シックスサマナ 第36号 マジキチ日 ...

この十数年の年末はほぼ都内にいて、忙しく動き回るストレスの発散は飲み食いする事で解消された。2009年の年末は離婚後初の年末で、なぜか「東京武道館」にいた。仕事で行ってたことは覚えているけどそれ以外は駅前の吉野家で牛丼食らった他は覚えていないw2010年の年末の ...

基本的にこのシリーズはデジタル化してからの画像のみなので銀塩の頃の画像は出てこない。と言うわけでここ10年間ほどの「回顧」がほとんどなのだけど、たまに古い画像が出てくるのは銀塩紙焼きをスキャンニングしてデジタル処理したもの。それはスキャンニングした日が撮影 ...

ここ数年の「10月26日」はことごとく都内にいたらしいw 2010年は今は無きとある証券会社て仕事をしていた。もちろん金融関係の仕事では無いwそのオフィスから眺める戸外の景色に感心しては東京のど真ん中の一等地にいることに違和感を感じていた。世界中の辺境エリアや ...

先週に引き続き「この夏の渋谷の風景総括」のパート2。 流行の発信源で、このコロナ禍にありながらも若者がひしめく渋谷にいながら僕はいつも路地裏を彷徨っては皆があまり目にしない風景を探す。この夏は完全に終了した。シックスサマナ 第36号 マジキチ日本紀行 ラス ...

夏が終わったね。 特に何もしないままただただ渋谷の街中を彷徨くだけの夏だった。 特に撮りたい被写体があるわけでは無いまま、日々だらだらと日記のような写真を撮るだけの夏。この夏の渋谷の路地で。この夏の渋谷の記録が思った以上にあったので来週もやりますwシッ ...

もともとの画像は低画素ながらそんなに悪い画像ではないのに、サイトの仕様やシステムがアップデートされる度に昔アップした画像が劣化するかのようになる現象はネット上ではしょうがない。 そんな画像をダウンロードしては編集し直す編集の練習。まぁ、もともと低画素な ...

とある年末のガラガラの都内の主要道路と巣鴨や池袋や新宿の街並み。 携帯電話内蔵のカメラがまだ1メガピクセル程度の頃なので、まぁそんな頃。この頃はよく新宿の韓国人街に買い物に出かけては何万円分も食料品を買い込んでは連日韓国料理を食らっていた。僕の中での ...

緊急事態宣言が解除されたけれど未だ渋谷の街中は閑散としていて、いつものランチ時に通うレストランもランチ時にかかわらず来客が数組のみと言う状況。 まだ休業中の会社も多いしリモートワークが進んだ結果なのか。 だったら大きなキャパのオフィスは不必要で、ラン ...

今まで2度ネタにした「光が丘公園」だけど、画角はいいのに画素が低く見づらいので画像編集の勉強を兼ねて常時いじっているサンプル画像だ。 と言うことは勉強中と言うこと。最近の僕の画像編集は彩度上げ過ぎで露出も上げ過ぎ。コントラストかけすぎでシャープネス ...

若い買い物客や利益追従主義のビジネスマン、モデルやアーティストたちが常時闊歩する渋谷の街もめっきり人影がへり、ほぼゴーストタウン化している今。 一カ月後にはまたこの街にも猥雑と喧騒が戻ってくるのだろうか?人影まばらな寂しい渋谷。シックスサマナ 第35号 ...

5〜6年間新宿に詰めていたので、空いた時間の日々の新宿の様子やランチの料理などを都度撮っていた。 古い画像は10年ほど前になるけれど、デジタル画像をクラウドして再度引き出すとやたら画像が暗く表示される。その都度使用したデバイスの相性次第なのだろうけど、い ...

吉祥寺はその昔に数年働いていた街だし、必然井の頭公園は暇つぶしの散策に訪れたりデートしたりで「庭」のような場所。 特に子どもができてからは公園内にある動物園や水生物館を訪れたり。 子どもの頃夢中になったドラマ「俺達の旅」の舞台になった場所でもあるの ...

その昔、池袋のサンシャイン・シティーで年一に一週間ほどを仕事で過ごす時期があった。 もちろん近場なので宿泊は伴わなかったけど日々の飲食は「シティー」内で済ませ、多くの時間をテラスで過ごした。そんなサンシャイン・シティー内で過ごす日々の中で目にした風景 ...

光が丘は近所だけど、しっかり散策したのは一度だけ。 イチョウの葉が黄色くなりかけているので、晩夏か初秋頃だったのかな。僕には公園を散策するよりも、モール内の飯屋巡りの方が興味あるファクターだけど、腹が減らなければ飯も入らないのでw低画素トイ・デジカメの ...

一時期五反田に年2 ほどのサイクルで通っていたことがある。 ダルな仕事だったけれどTOC の地下にある街中華店で食らうランチが旨くては毎日通う心の支えになったw そんなランチ後や午後のおやつ後にTOCの屋上に上がっては眺めた都内中心部の昼夜。当時使っていた「ト ...

小山両社祭とは、小山八幡神社・三谷八幡神社の例大祭である。 9月の6、7日に近い土曜〜日曜に開催される。 日曜の夕方には、両神社の氏子町会神輿7基が武蔵小山駅前に集結し、渡御を行う。 また、小山両社祭連合渡御は、9月は「しながわ百景#075」に選ばれ ...

一年に一度ほどのペースで宿を取っては「飲食のためだけ」に訪れる浅草の街。 新旧がマーブル状に入り混じった街並みの風景やそれらを取り巻く人々の「反応」のようなものを眺めるのが目的でもある滞在。どこを眺めても主張の強めのインパクトを感じるのは、遠目にスカ ...

2年前の初夏に「講習会」見たいな用事で訪れた品川区・東大井。いわゆる「鮫洲エリア」。城東エリアに住んでいる人なら何某かのお世話になる街w川だと思っていたのは「運河」だったのはさっき知ったw同僚と待ち合わせをしてお茶でもしようかという話になりながらも、カフェ ...

昨年の初冬に浅草で呑んだ際に利用した「クレア アン」。公共スペースが少ないので「シェア・ハウス」と言うより「ゲストハウス」的な感じ。終電を気にしながら呑むのは好きではないので、都内でも腰をすえて呑む際には帰宅せずにホテルに泊まってしまうwこの時はあらかじめ ...

今年の晩夏から中秋にかけての東京・渋谷の下町の風景あれこれ。 最近の渋谷は駅ビルの「スクランブル・スクエア」の話題で持ち切りだけれど、新宿の「ルミネ・エスト」で数年過ごした身には「新しいだけのただの駅ビルの亜種」程度でしかない。若者向けのマスコミも、 ...

たまに赤坂を訪れることがあるとランチ難民になっては路地裏を彷徨く。 その昔は「アンナミラーズ」にネタ探しに行ったり「らんぷ亭」でささっと済ませたり。 韓国料理店とパチンコ店の多いイメージだけど路地裏には昼間から営業している格安の居酒屋があったり老舗の ...

まだコンパクト・デジカメの画素数が1メガ・ピクセルとか2メガ・ピクセルが主流だった頃の新宿の路地裏の風景。2003年始めの頃。 「今は無き」とか「今は昔」が多いのもうなずける16年以上前の新宿。僕も3年前までは詰め所があって、日本滞在時のほとんどをこの街で過ごした。 ...

10年前の今頃の季節、僕は人生で一度きりの「手術」と「入院」を経験した。病名は「陰嚢水腫」と言う陰嚢内に水が溜まる腫瘍が出来、その中に最大500CC以上の水が溜まる奇病だ。発病から施術まで痛くもかゆくも無いので数年放置しながらも水だけは溜まるので、数ヶ月に一度「 ...

連載誌の次の特集先がフィリピンに決まるや年始から訪れては滞在。帰国してしばらく都内で過ごしては大阪・阿倍野 & 鶴橋でグルメ旅。 セブ本島滞在時は必ずや呑みに向かうB.B.Q.の屋台村「LARSIAN(ラーシアン)」。ここではことごとくローカル・ビールで。寝酒はこの時は ...

(深夜にアップしようよして書きながら寝落ちした昨夜の更新ネタw)レアな酒を国内や出先で呑む時以外記録しなくなっては結構な月日が流れる2014年の後半総括。 相変わらず国内外への移動・滞在が多く、それでも相変わらず移動は顕著でwマカオでは悉く「大興麺家」で「マテ ...

前年までは結構喰らっていた痛飲後の〆のカップ麺もこの頃になると食す機会が減ったのか、カップ麺の画像を撮影するのに飽きたのか、その両方か。マックスの時期はひと月に30食以上食していた「〆のカップ麺」もこの年は年間を通して残っている画像はこれらのみ。もっと喰ら ...

この辺の時期から日本国内での毎外食やデリバリーの中食、国外での食事全ての画像を記録し始めたころ。元々心の中で「食い物の写真は積極的に撮るものではない」ような教えが念頭にありながらも、画像や動画がクローズアップされたSNSが世間の話題の主流になり、そんな「教え ...

この年は一年を通して繁忙で、特に後半は実父の他界もあり繁忙に拍車がかかる。相変わらず毎月どこかに1〜2度出かけては撮影に勤しむ合間に実家と都内を何度も行き来する。忙しさに感けてなのか、はたまたカップ麺を記録するのに飽きたのか、ひと頃ほど画像が無いのはこの頃 ...