コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:昆明

昆明にあるこの宿、昆明を中心に中国の華西地方(西南地方)を旅する人や、昆明でストップ・オーバーしてラオス・ベトナム・ビルマなどに向かう旅行者には有名な宿だ。1階にラオスの領事館や旅行会社、チケット手配屋などがあり、個人で旅行する人たちに必要な施設がたくさん ...

旅に出ると切符やらパンフレットやら地図やらと、何かと「紙媒体」を手にすることが多い。それらは「旅の記録」になることも多く、写真同様捨てられないで(ゴミ同然ながら)無造作に部屋の至る所やバッグの奥底に存在し続ける。そんな「ゴミ同然の紙媒体」を記録するために ...

昨日の記事の中で、昆明のマックでモーニングを食べた事を書いた。マクドナルドやスター・バックスは、ホンコンやマカオなどの華南地方ではもはやローカルにとって「生活の一部」だが、同じ中国でも雲南省などのカッペ人民ばかりの辺境地域では初めて利用する人も多い。僕が ...

昆明から広州に帰る長距離列車は時刻表の上では24時間の行程。必然的に3〜5食は車内で食することになる。以前にこの路線を利用した時は事前にカップ・ラーメンを用意して乗り込んだが、どのカップ・ラーメンも同じ味に感じる大陸風味に辟易して今回は総て食堂車で食べると心 ...

今年2月に雲南省昆明から広東省広州まで向かう途中の事。 昆明を出発して1時間半くらい経ち「石林」を過ぎてすぐくらいに見かけた風景なのだが、何かスリー・マイル島の原子力発電所を髣髴とさせる。 でも雲南省には原発は無いはずなので、何かの大きなプラントな ...

雲南省の首府昆明から西双版納の景洪に向かう長距離寝台バスの食事休憩停車時にたぐった「米干(米線の太いバージョン)」。 小碗でRMB6。 さすが夜通し営業している店は値段が高いなぁ。 小碗の米線や米干なんて、街中で食ったらRMB4がいいところだろう。 こ ...

アモイ(厦門)のコロンス島で過ごす最終日。 朝8時発の昆明行きの厦門航空8405便に間に合うように早朝の4時半に起床。 前日の早朝もそうだったが、この時期のコロンス島の朝は霧が深い。 前日の晩、宿泊しているホテルのフロントに明朝の夜明前にチェック・アウ ...

昆明から景洪に向かうための長距離バスに乗り込むために郊外(タクシーで1時間弱)の「南部バス・ターミナル」でバスを待つ。 ターミナルの周りには数え切れないほどの屋台が出ていて、串焼きや雲南風オムレツ、弁当、ミニ・カステラ、などなど選択肢は多い。 屋台を切り盛 ...

基本的にバス旅行は好きではない。 一人当たりの占有面積が狭い上に、共有できるスペースも無く通路を歩き回る事も出来ず、かつトイレの付いているバスなどほとんど無い。 (ピークが来てもガマンだな。) 今まで結構な回数を中国国内の中・長距離バスに乗ったが、トイレ ...

昆明駅周辺の移動のためとか、自動車の使用制限のあるコロンス島内で使用されている「電気自動車」。 日本国内では主にテーマ・パークなどで使用されているけれど、中国国内では「実用車」として使用されている。 まぁ「エコ」なんだろうけれど、それ以前にこれを実際 ...

一時間ほど前に昆明に着いて、駅前の安宿で小休止。 このあとシャワーを浴びて11時発の広州行きの寝台列車に乗り込みます。 広州到着は多分明日の正午前後。 遠いなぁ。 マジで。w ...

雲南省の首府である昆明は、結構な辺境の地にありながらも、「宿泊」に関しては厳格に中央(北京)の政策に忠実で、未だ外国人との「隔離政策」を守っているホテルが多い。 駅前のそこそこ便利そうなホテルにチェック・インしようとして、連続で数軒に断わられ、そ ...

たいした話ではない。 中国本土では、タバコにしろ飲み物にしろ「自動販売機」を見かけたことがない。(香港・マカオは別として。) 唯一見たことがあるのが、昆明市内の自販機。 でも、使用方法がよくわからない。 どこからお金を入れるのか? どこからおつ ...

北京オリンピックを真近かに控えた中国の南部、雲南省の首府昆明で昨日、路線バスの爆発が相次ぎ、男女2人が死亡、14人が負傷する「事件」が起きた。 オリンピックが開催される北京から、およそ2000キロは優に離れた華西の辺境で起きたこの事件は、多くのメディアで「テロ ...

雲南省の首府である昆明の中心街の路地裏にあった「旅館」。 この近くで雲南名物の「初めての米線」を食べた時に見つけた安宿。 「米線屋」の向かい側に看板が掲げられていて、何やら引き付けられる「感じ」がしたので、一泊の値段を聞くと「サービス価格で、単人房( ...

世界中の色んな街を訪れる度に、女の子の「綺麗度合い」が高い街とそうでない街があるのに気づく。 僕自身が日本人なので、東洋趣味は潜在的に刷り込まれたD.N.A.の仕業と推測されるが、それ以外にも考えられる要素は多々ある。 僕自身が女の子の「綺麗度合い」の高 ...