コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:新幹線

2泊3日かけて大阪・プサン間を往復するクルーズを終えて、帰京するため新大阪駅に移動する。新幹線の席を確保し月台に着いてちょうど「お昼前」。関東以北では見た事のない関西版「NEW DAYS」を見つけてはランチ用の駅弁を買い込む。ちょうどランチ時の新大阪駅で売店を見つ ...

翌日昼過ぎの大阪港発プサン行きのフェリーに乗り込むため前日に前乗りで大阪に向う車中。品川駅を発った新幹線が首都圏を過ぎ、車窓に見慣れない風景が見え始めたころを見計らっては「お弁当タイム」。 ゆっくり目に喰らい終わり、その後は名古屋から岐阜あたりの初夏の農 ...

エクスカーション先でダラダラしていたら帰路に付く時間が思っていたより遅くなった。 足早で駅に向かいお土産を物色しては新幹線ホームへ。 以前から気になっていた小振りの「うにごはん」を買い込み乗車。 急ぐ旅ではないのだが久しぶりに自宅でゆっくり呑みたい思 ...

今日はめずらしくOFFの日曜日。 昨晩の呑みのツマミが足りなかったのか、空腹で早朝に目が覚めた朝。 無性に駅弁が食べたくなり、適当な身支度のみで近場の新幹線駅へ向かう。 朝飯に丁度良い場所までの切符と駅弁とお茶を購入して出発w ...

「はやぶさ」に乗れればチョッ早で仙台に着くので、久々に名掛丁辺りで「牛タン定食」でも喰らおうかと思いきや、タッチの差で満席になり、結局は「やまびこ」の車内で駅弁喰らってはひと息。 ...

パンスター・クルーズ・フェリーの大阪での寄港地である南港最寄り駅の「コスモスクエアー駅」から地下鉄を乗り継ぐこと30分ほどで「新大阪駅」に着く。この場で駅弁を2〜3種類買い込んで乗り込む東京行き「のぞみ」。こんなものをほおばっていると横目に「京都駅」が通過し ...

都内を出発した時にはどしゃ降りだった空も、西日本に入った途端ほぼ快晴の青空。 名古屋を横目に過ぎて、西日本の田園風景を眺めながらの移動。 ...

どうせ平日の昼前など、新幹線はガラ空きだろうと目論んでギリギリに切符売り場に来て見たら、窓口も券売機も長蛇の列。 「何なの、今日?」と思ったら、3連休初日なのねorz 指定席ゲットしてから駅弁買おうと思っていたけど、駅弁どころか座れもしない。 ...

台風18号の影響で、ほぼ1時間ディレイの中、今日も「鋭意移動中」。w 果たして今日中に目的地に到着出来るのだろうか。 今日はこんなので移動中。 ...

日本の東北地方が本当に「米どころ」だといつも思う車窓からの風景。中国本土の広西や雲南を列車で移動している時の眺めに似ている。アジアの辺境の「お米の国の人々」が住むエリアでは、いつも同じような感慨に浸る。国境なんて本来は意味の無いものだ、などと独り語散る。 ...

「北帰行」などと銘打ちながら大概弁当ネタだが、旅先で画像がないのでしょうがない。w と、言うわけで今日は「一ノ関駅」ご当地の駅弁。 「一ノ関」と言えば「平泉」、「平泉」と言えば「前沢牛」。 〜からの、「平泉 前沢牛ローストビーフの逢わせ寿司」。 ...

新幹線は乗ってしまえば目的地まで一気通貫でラクチンなのだが、平日の朝はターミナル駅までの通勤ラッシュがしんどい。 そんな「しんどさ」を乗り越えての旅の楽しみは「ご当地駅弁」かな。 ...

只今、鋭意移動中。 こんなのに乗って。w 今、こ ...

実家から東京に向かう新幹線の指定席は、もちろん全席満席。 これは2時間立ちっぱなしかと思いきや、以外なことに自由席はガラガラ。 ゆったりとタリーズ・コーヒーなど飲みながら、車窓から眺める風景を写メしています。 都心から新幹線で2時間ほど離れるだけで ...

一昨日に帰省客で混雑する新幹線の待合室で乗車待ちしていて、ふと中国本土の鉄道待合室の喧騒を思い出した。 日本だろうと中国だろうと同じような共通する印象はさすが「アジア」だなぁ。 また今日もこの喧騒の中に身を任すのかぁ。 ...