コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:新宿飯

この夏「冷やし中華」を喰らったのは新宿の「石の家」のみで、その提供期間は7月いっぱい。その間海外にも出たのはもちろんの事、この店以外でもランチはする。そんな、この夏の、7月の、毎日のランチの中で、冷やし中華を喰らったのは5回。「夏の暑さに負け」て喰らう飯なの ...

僕が新宿でランチを取る時のほとんどは3丁目の路地裏にある中華料理屋「石の家」でだが、この店はかの昭和の文豪「開高健」も愛した店だ。彼を敬愛してやまない僕はこの店で喰らいながら仕事仲間とダベッテいても、脳裏の奥底では「彼はどの席に座り、どんな風景を眺めながら ...

ここ数ヶ月ひとりランチ時や軽めのおやつ時に近場の「はなまるうどん」に足が向く。オーダーからサーブされるまでの時間ロスが無いのと消化の速さからだろうか。昨年は2度赴いたうどん県も春秋航空の撤退で今年はまだご無沙汰。僕自身の体内の「さぬき度」が低くなっているの ...

今年最初の旅の食日記コンプリート・ワーク。まずは序章として、成田空港へ向う朝に最寄り駅にある松屋で朝飯。いつも、そして今まで何度も喰らった安定の食で体調管理。とは言いながら、後にも先にも今年牛丼喰らったのはこの朝のみw旨い・安い・早い「日本のソウル・フー ...

半年ほど前、よっぽど暇でランチにマンネリ感を抱いていたのか数年ぶりに「さく水(さくら水産)」でランチした。さく水と言えばランチもさることながら、激安のおつまみで有名な居酒屋で、魚肉ソーセージ数枚にマヨネーズを添えただけのアテならJPY50からあるほどだ。なぜそ ...

ライブで今、新宿での「誕生日会」を終えて帰路の途中。 僕は明日も仕事があるので、居残るメンバーを横目に駅へと向かったが、皆はまた夜通し遊ぶのかなw いろ ...

先週末は仕事仲間が集まって行われる「誕生日会」があった。その月に誕生日の仲間がいなければ開催されないようで、久しぶりの3ヶ月ぶりの開催だったのか? 10月と11月に誕生日を迎える身内が4人もいて、プレゼントが飲み会のテーブル上を行き交っては結構大忙しwここ数回 ...

新たな動画をYou Tubeの僕のチャンネルにアップしようとしたのだが、実際にアップすると完了するまで小一時間ほどかかるので、それはネタにしないで他の画像で穴埋めするエントリーwその動画と同じ頃に新宿で撮った画像あれこれ。その日(2012年2月29日)、新宿は豪雪に見舞 ...

今日のランチ時、生まれて初めて「木須肉(ムースーロー)」を食べた。一緒にランチった仕事仲間から「散々中国に行っていながら何で今まで食した事が無いの?」的なツッコミが無かったのは、日々僕は「キノコ系」が得意ではないのを知ってか知らずかw食している最中に気に ...

通常はランチに2時間から5時間はとるのだが、必然忙しくてゆっくりランチる時間が無いと言う時もあるわけで一昨日は非チェーン系牛丼屋の「たつや」で久々のかっ込みカツ丼ランチ。相変わらずマズイなぁwでもこのマズさって、麻薬のごとく(一年後位に)また食べたくなる依 ...

「東京麺通団」は「恐るべきさぬきうどん」関係者たち(ゲリラうどん通ごっこ軍団)が企画し運営する讃岐うどん店の新宿店。英語や中国語のメニューを用意するほど台湾人らしき観光客の姿がゾロゾロ。この時は朝飯時だったので軽めに「かけ小」にトッピング数種と小おにぎり ...

最近はほとんど無いけれど、極たまに予想外の繁忙で昼飯にありつけない状況の日がある。そんな日はブランチのような時間に(ランチ)あきらめの「コンビニ飯」を中食で済ませてはまた仕事。ゆっくりと腰をすえては食らう飯を「EATING(イーティング・食事)」と言うなら、こ ...

昨日は連載させて頂いている電子書籍雑誌の締切日で、昼間の仕事に疲弊した体のまま酒を呑むのを我慢しては一応提出期限を守って、メールにキャプションを入れ、画像を添付して編集部へ送った。すると今日の早い時間に「内容的にO.K.」のメールを頂き今に至る。昨夜は普段使 ...

たまに「朝そば」喰ったり、ランチ時に「カツ丼」喰らったりで利用する三丁目の「信州屋」。ようは「立ち食いそば屋」の座れるスタイルの店ながら「カツ丼」のカツの衣が「サクサク」なのが評判で、朝昼問わず「ご盛況」。新宿っ子は迷わず「カツ丼」頼むけれど、ここそばの ...

一昨日澳門でのOFF会にお誘いくださった方々、今僕は東京のど真ん中でチマチマした仕事に追われているため参加できなく、すいませんでした。 この頃の東京は澄み切った青空の下にあることが多く、ランチを摂りに出た空は真っ青の「秋晴れ」でした。行き付けの「石の家」でワ ...

「横浜家系豚骨らーめん」ってやつ(僕、あまりその辺詳しく無いので)の新宿店。 まだ一度しか利用していないので、詳しく咀嚼は出来ないのだが、麺が太くて食べ応えがやたらあった。 薬味がいろいろ用意さ ...

基本的に国内での仕事時のランチは「外食」なのだけれど、「繁忙」とか「多忙」とかの日もあるわけで、そんな日は近場の「コンビニ飯」の中食になる。美味な外食より費用対比の高い「不味い中食」しか選択肢が無い日々もあるぜよ。orz4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO mac ...

僕は今の今まで「牛丼のすき家」で牛丼を喰らった事がない。それは「すき家を利用した事がない」と言う意味ではなく、なぜかすき家ではカレーや定食をオーダーしては喰らっている。この日は「和風ハンバーグ定食」。プロモーション期間らしくこれで¥390!コスパ度高過ぎ!! ...

今週から、また旅の日々が続きそうな予感。国内の北・西への移動からなのがかったるいけれど、駅弁を糧に移動しましょ。wからの海外移動は「仕事」にしようか「遊び」にしようか。w熟考。w4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー ア ...

「こってり」がウリの「天下一品」だけれど、イマイチこの店での「こってり」の意味が理解できなかったので「あっさり」大盛り。これも意味が無いな。(キリッ)(この後、一度も行ってないっす。w)4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー ア ...

食日記のように外食の度にほぼ毎回料理の写真を撮っている。この店では「中華そば」はもちろんのこと「つけ麺」も散々喰らっているのに、保存画像が1枚しかPC内のフォルダから見つからない。店頭のファザード画像に至っては、オープン当初に一度撮ったきり。wそれほど腹が減って ...

モーニング・メニューの「目玉焼き定食」が気になり通いだした「なか卯」。それ以前は秋葉原の店で「和風牛丼」喰らっては「不味い」と言う感想の元に赴くことなく、1〜2年ぶりの「通い」。ビーフ・カレーの牛肉が結構「臭い」けれど、まぁ値段相応かな。w「ざるうどん」は文句無しの方向 ...

昨日は「夏の土用の丑の日」だったので、今日の「大暑」からの盛夏に向けて暑気払いでもしようかとツマミを買いに寄ったオリジン弁当で蒲焼を購入。4〜500円程度だろうと思って手に取った蒲焼の値段は一切れで700円!欲しかった10万円のクラシック・カメラは躊躇せずに買うくせに ...

僕にとっての「食の三位一体」は「ラーメン・カレー・牛丼」なのはご存知。w((上質なネタの)寿司はヘンドリクスなので、それ自体が「神」。)そんな中にあって牛丼の「吉野家」は、牛丼界の「唯一神」。(唯一神信者はスルーしてください。)とか何とか毎回言ってるけれど、これを ...

格安ラーメン・チェーン店の座を「幸楽苑」と二分する「日高屋」。新宿にも駅周辺に2軒あり、どちらも定期的に(年に2〜3度w)利用している。オフィス・ワーカーの多い新宿は、正月や盆暮れなど結構「休業」する飲食店が多い中日高屋の東口店は年中無休の24時間営業。(僕にとって ...

ひと月に一度位のペースで喰らう「たつや」のカツ丼。早めのランチには普通盛りに味噌汁を付け、遅めのランチ時には大盛りに味噌汁がデフォ。w「カツ丼」って、なかなか気軽に食べられる店が少ないんだよね。豚カツ屋に行ってまで喰らう代物でも無いような気がするし、豚カツ屋 ...

最近ネット上で「東京チカラめし」が語られるのをよく目にする。一週間ほど前の「BUSINESS JOURNAL(ビジネス・ジャーナル)の記事。東京チカラめしへの逆風 出店ペース鈍化、大幅減益…御三家の包囲網でブームに陰り?を受けての「ROCKET NEWS(ロケット・ニュース)24」の記事 ...

まだ僕が若かりし頃、今現在の「ランチ」の朝メニューとして「モーニング」と言うワードが都内に有った。今は「朝〜」と称される朝食メニューだ。全盛は多分に喫茶店「ルノアール」だと思われるが。w〜からの言わば「朝ドトール」。多分これで400円前後。コスパを考慮して、この後から ...

新宿には西口の「思いで横丁(しょんべん横丁・しょん横)」に「ソイ丼」で有名な同名の店があるけれど、こちらは歌舞伎町の斜にある定食屋。「ぐるナビ」や「食べログ」調に言えば、僕がこの店を利用したのはこの時のみの2011年9月。それから概観や味も変わっているかも知れ ...

吾が街・新宿には星の数ほど「沖縄料理店」はあるけれど、うちなぁ〜のような気軽に飯を喰らえる「飯屋」は少ない。そんな状況の新宿での逃げ場はやはり「やんばる」になるのだろうか。ゴーヤー・チャンプルー定食ふ定食沖縄本島の値段を鑑みると、チト高いかなとは思うけれ ...

格安居酒屋の「黄金の蔵」で、今や唯一の「ワン・コイン・ランチ(¥500)」実施店舗の西口駅前店(小滝橋店)。一月に2〜3度ほどしか利用しないけれど、数年間も利用しているとなかなかの画像数。wこれでもまだ一部。最近はこれ食べると胸焼け気味になるので食してないし、 ...

今日何の気なしに「福しん」の前を横切ったら、店頭の写真メニューのつけ麺の画像の上に「販売終了」のステッカーが貼られていた。食した事がある人は分かるだろうが、福しんのつけ麺は、ただ単にしょう油ラーメンのスープ・麺・トッピングを別々にしたかのような「つけ麺」 ...

自分の(この)ブログをエゴ・サーチしていて、この「新宿飯」シリーズをまともに記事にしたのが2012年の1月が最後だった事に気づいた。今日の暇な時間に、他の新宿で飲み食いしたネタに「新宿飯」のタグを付け直した。その流れで久しぶりのニュー新宿飯ネタ。とは言っても実 ...

沖縄ローカル・フードを代表する「味噌汁(定食)」。その擬似形を模索す可くの「なか卯」の「目玉焼き定食」。 おかず的要素が少なそうなので、付属の「味噌汁」を「豚汁」に変えて「豚汁目玉焼き定食」で。なか卯の豚汁は「味噌仕立て」なので、これってさながら「味噌汁定 ...

待機時間を利用して、新宿駅地下にある立ち食いそば屋で朝飯。 「39(サンキュー)セット」が内臓を動かし始める。 さて、昼は。w ...

今日は趣向を変えて「WIRED」の記者であるCHRIS KOHLER氏による 「日本のカレーライス」を熱愛する米国人記者が語る『ゴーゴーカレーNY店』 と言う秀逸な記事の紹介から。(長いっす。w) (面倒くさい方は下の動画をご覧ください。w) 日本に留 ...

この夏、街中でよく目についた「フローズン生」の看板。 一度は呑んでみたかったので、友人との呑み時に「とりビー」した。 キンキンに冷えてるのは僕好みなのだが、泡が凍っていて、飲み辛い ...

今朝、私、目を覚ましますと、枕もとのiPhoneの温度計が20℃を示しておりました。 「おやおや、もうそんな季節か」と、思い切ってお布団の外に飛び出してみました。 (鳥肌実「廃人演説」風。w) と言う訳で初夏さながらの気候のよさに、ランチしにわざわざ遠出 ...

昨晩は友人と二人でワインを空けること5〜6本。 只今チト「ハング・オーバー」気味なのを、鋭意リハビリ中。w とりあえず買い置きしておいたカップ麺を喰らう。 ...

今日で松屋の「豚めし」がメニューから消える。 店舗によっては(仕入れのタイミングの関係で)既に売り切れの場所もあるらしい。 「これは一大事」と言うわけで、行って来ました近場の松屋。 とは言いながら、実は僕「松屋の豚めし」初チャレンジ。 「牛め ...

ガテン系グルマンの僕には一度は訪れなければならないはずの「伝説のすた丼屋」。 訪れる前から「旨い」とか「ボリュームがある」とか「味が濃い」とか、それ以上に「結構ニンニクが効いている」の情報過多の耳年増。 この日はランチ後に人に会う予定もなかったので初チャ ...

ハウス・ワインをカラフェで7~8本は呑んだので、ボトルで3~4本は空にしたのと一緒かな。 そんな状況でブログの更新など出来る訳が無い。w 手抜きもいいとこだな。w ...

「新宿鮫」や「新宿岩」と呼ばれている(自称)僕らなら足繁く通うほどの老舗だが、「場末」と言う言葉の方がしっくり来る丼物屋の「たつや」。 数多の牛丼チェーン店が「並盛り¥240フェアー」などを行なうと「たつやもやります!」のコピーと共に「並盛り¥200フェアー ...

新宿で早朝に(朝飯に)ラーメンを食べたくてもなかなか営業している店が無い。 「朝飯にラーメンかよ!」とよく突っ込まれるが、これは華南地方で培った習慣。 「粥が無ければ(中華)麺」は僕にとっては当たり前の選択。 そんな中、あの「桂花」で「朝ラーメン」の看 ...

松屋では7日迄(多分)オリジナルカレーが¥290! と言うわけで、今朝はカレーでスタート。 (クボクン、今朝も僕は松屋で待ってたよ。w) ...

今、屋外は体感温度40℃くらい。 こんな日のランチは自虐的に「味噌ラーメン大盛」。 ここで開高健がタンメンを食らったことに思いを馳せながら。 しっかし今日は暑いなぁ。 ...

そんなこんなでランチは「大勝軒まるいち」の中華そば」。 毎日こんな感じ。 塩分・脂肪分過多ですが、多めの酒で中和しているのでそんなに太りません。w ...

さて、これから仕事だと気を引き締めていると「今から一時間待機」のお知らせ。 と言うわけで、遅めの朝飯っていうか早めの昼飯っていうかを食らいに松屋へ。 「朝牛丼」久しぶりだなぁ。w ...

歌舞伎町の富士そばで「特もりそば」なう。 さぁ、今日も始めますか。 ...