コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:成田

昨年五月にバリ島へ向かう早朝便のフライトに間に合わせるため、前のりで宿泊した成田郊外の「カリンドー・ホテル」。京成成田駅から徒歩10分ほどらしいけれど、予約時に送迎をお願いしていたので車移動。この時まで「京成成田駅」で下車した事が無く地理感も無いけれど、駅 ...

シンガポール・ゲイランのロロン12のホーカーズで捕り物があった翌日早朝の5時に僕は「チャンギ国際空港」にいたらしいw早朝からハイ・テンションなオーストラリアンのオヤジと仲良くなっては世界中の風俗談議に花が咲いたり、航空機が眼前に見えるラウンジのような(しかし ...

2009年の離婚直前の日々は国内の地方都市や海外での撮影が連続であり、ほぼ東京の自宅で過ごさなかった。その方が僕にも家族にも好都合な雰囲気だった。この旅以前は函館にいて都内の自宅に戻っては一泊だけしてすぐ成田に向った記憶。チャイナ・エアーの早朝便で台北を経由 ...

夕方5時のフライトに合わせて成田空港のターミナルに着き、セルフ・チェックイン機でQRコードを読ませるもデータが無いとの表示が数回。 それではと、直接入力を試みるも結果は同じ。 確認のために直近に送られて来たメールを見ると予約番号が違ったようで、改めて入 ...

 昨年の今頃はうどん県にいた。春秋航空の成田・高松線の廃線に伴い廃線前に急ぎ足で訪れた。 そんな旅を終えて帰京し、成田空港に着いて一番最初にする事はスカイライナーのチケット確保で二番目には乗車して一息つくためのスナックとドリンクを調達する事。そんなこんな ...

LCCを利用する事が多くなると、深夜便だったり早朝便だったりが多いために必然成田空港周辺や羽田空港などで宿泊する機会が増えた昨今。それぞれ周辺に宿泊施設が多いためなのか、提供される価格も設備の割にリーズナブルなのがうれしい。6月の高松行きの前日に利用した「成 ...

今年5月の台湾・高雄行きは先日就航したばかりのLCC「バニラ・エアー」で。成田空港のこれも先日グランド・オープンしたばかりの「第3ターミナル」から。通勤客に混じっての成田行きなので、ゆっくり朝飯など喰らう時間などありはしないので空港に着いてから。成田の第3ター ...

旅を思いたったはいいけれど、目的地に希望どうりの日程で赴けるほど世の中は進歩していないので、明日早朝のフライトに合わせて成田空港へ前乗り。 ...

出航は「第2ターミナル」からだったのが帰路は数日前に出来たての「第3(LCC専用)ターミナル」へ。  ターミナル内に入ると、噂には聞いていた「陸上トラック」が目に入る。このトラックが長いことw今現在は徒歩で第2ターミナルまで向わなければ「次のステップ」に進む事 ...

やらなければならない事が重なりに重なって、あまりに考える事柄が多すぎて知恵熱出しそうなので、チト現実逃避w 直ぐ帰って来ます。 シックスサマナ 第17号 片道一万円の冒険 コリア三都物語 [Kindle ...

成田や羽田から西に向うと、必ずや機上右側に現れる「富士山」。日本人だし、世界遺産に登録されたのを期に登頂したいのだが、若い仕事仲間に経験談を聞いて即頓挫w若い足で登頂に6時間、下山に4〜5時間かかるらしく、また結構きつい箇所が多々あるとの事。しばらくは機上か ...

良い天気だ。 フライト日和だなw HERE I GO! ...

成田空港の何処ぞのトイレの個室の壁面に書かれていた落書き。 "TOP 10 PUBLIC RESTROOMS"と題されたランキングは多分に、それぞれの国の一般的な公衆トイレの「綺麗さ」とか「便利さ」とかのカンファタブルさのランキングだと思われるが、あくまでこれの筆者の個人的 ...

成田空港を出てホテルの送迎バスに乗り込んで、空港周辺を走る車窓を眺めていると、香港国際空港から東涌(トンチュン)駅に向かう「S1」路線のバスに乗っているかのようなフラッシュバック。 確かHK$3だったかな。 最近は時短で(楽して)エアポート・エクスプレスを利 ...

このホテルは「何ホテル」でしょうか? ヒントは画像の部屋がシングル・ルームで、成田空港近辺。 これはチト難しいかな。w ...

この間のバリ島からの帰り道、チャイナ・エア・ラインの台北経由だったため、バリ島のングラ・ライ空港を出たのが夜中の2時過ぎ。 台北到着が7時30分過ぎ。 9時ごろ出発の成田行きに乗り込み、当初の予定では13時15分頃には成田に着くはずが、成田の滑走 ...