コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:屋台街

 滞在中の南寧市内の中山路で毎夜「夜市(ナイト・マーケット)」が行われているのを知り駅前の宿から向う。地図上では2キロ弱で、歩いて行き返り出来る距離なので街の繁華なエリアを縦断するようにトボトボと向う。まだSC(ショッピング・センター)などは結構な集客をして ...

ベトナムへ広西から陸路で向うために往路はバタバタと通過しただけの南寧の街も復路はゆっくり滞在しては夜呑みにナイト・マーケットへ。海岸線は狭いながらも名勝「北海」からの海の幸と内陸部からの山の幸・河の幸が居並ぶ中山街夜市でのアテの選択肢は多すぎるほど。各店 ...

省土の広さに比べて北海を中心にした150キロメートルほどの(僅かな)海岸線しか持たず、南寧市自体が海沿いの街と言うわけでも無いのにこの通りの「海鮮ぶり」は何なのだろう。「目黒の秋刀魚」を連想してしまう。 ...

地元ではない「アウェイ」な場所に、心地よく滞在できるべく「ファクター」は、僕にとっては「食」の充実度如何による。 人が生活をしている以上は、「必要絶対条件」である朝飯・昼飯は、何処に赴こうが「最低限」の食の存在はある。 問題は、僕のように「呑む事 ...