コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:回顧録

14年前の2008年の今日。 僕はマカオにいた。 6日間のバリ島滞在を終えマカオの定宿に戻ったのは良いけれど、バリ島滞在中のツーリング時の日焼けがハンパなく軽い火傷のような状態が上半身に多々あり寝返りさえ打てないほどで体調も少し崩していた。 日々の生活時間 ...

14年前の2008年の今日。僕はマカオにいた。特に何もない翌日にバリ島へ向かう前日の深夜。って言うか当日の早朝。いつものように定宿から雀仔園へ向かい泥酔しては定宿に戻る道すがら。 定宿から路地裏を伝ってセナド広場に出ては白馬行を経て雀仔園へ。そのバイスバーサ。 ...

6年前の2016年の今日。僕は台湾・台北の萬華にいた。今や台北での常駐場所となった萬華だけれど、まだこの頃は定宿などなく行きつけの食堂も無く顔見知りさえいない頃。朝起きては龍山寺まで散策しては拝んでみたり、その後は東三水市場まで向かっては朝飯食えるとこ探した ...

11年前の2011年の今日。僕はマカオにいた。約1年半ぶりの訪問ながら特に目的もなく撮影と言ってもフィールドワークのようなもので特に決まった被写体があるわけでもなく、日々の風景を記録するのみ。宿を転々としてみたり晩飯を宿の近くで取ったりと試行錯誤的な試みもして ...

4年前の2018年のこの週末。僕は友人と共に浅草にいた。久しぶりに友人と近況報告するために浅草のホッピー通りに出向いては、浅草でいつも利用する店に陣取っては呑み始める。いつものローカルちゃきちゃきの店員さんたちではなく、フロアーのスタッフ全員が中国人女性なのが ...

4年前の2018年の今日。僕はインドネシアのバリ島にいた。バリ島東部のカランガセム北東にあるアメッドのスラン集落で過ごしては帰国のためのフライト待ちでクタに戻る日だったようだ。アメドの定宿併設のビストロで朝食を食らいながらクタまでの所要時間をなんとなく経 ...

6年前の2016年の今日。僕は沖縄県座間味村の阿嘉島にいた。阿嘉島南部にあるペンションまがいの宿に宿泊しては連絡橋で繋がっている慶留間島・外地島を含む3島をバイクで行き来しては海眺めたり高台に上っては周辺の風景を眺めて過ごした。阿嘉島はさすがに生活や観光インフ ...

10年前の2012年の今日。僕は北マリアナのサイパン島にいた。この当時は数社の航空会社が成田空港からの直行便があり時期によっては3万円前後で行き来できたので 、今現在の沖縄感覚で精神的・肉体的デトックスのため(ようは何もしない)年に1〜2回は訪れていた。定宿や行 ...

13年前の2009年の今日。僕は栃木県栃木市にいた。都内から東北道を飛ばし用足しをして帰京する日程の中、バタバタしながらも街中の風景をガラ携内臓のカメラで撮った。都内から北へ向かうと必然休憩する佐野インター。そうこうして到着した栃木市は川越のような会津若松のよ ...

8年前の2014年の今日。僕は伊豆大島にいた。一応東京都内ながらメディアはすべて静岡のもので、食文化やマーケットの様相も東京らしくない(静岡文化がよく分からないので)雰囲気。南洋の晩夏の残暑の中でバイクを走らせようと赴いたけれど、数日の滞在中ほとんど台風一過の ...

13年前の2009年の今日。僕は青森県の首府・青森市にいた。青森市は函館に向かうフェリーの乗り継ぎで何度か訪れていたけど、この時は初めての長期滞在。空いた時間で街中をうろつく時間もあったしランチで通うほどになる飯屋も出来るほど。昼間はモチロンの事夜も。(夜の画 ...

6年前の2016年の今日。僕は中国雲南省西双版納(シーサンパンナ)景洪(ジンホン)市の郊外である三郷にいた。「三郷」は西双版納自治区の首府・景洪市東南郊外にあるガンランバ(橄欖壩、橄榄坝)と呼ばれる「勐罕(モンハン)鎮」の北西奥に広がる郊外辺境少数民族居住区の ...

13年前の2009年の今日。僕はマカオにいた。広西の首府・南寧まで空路で、その後陸路を伝ってベトナム北部まで赴き滞在し、帰路の南寧で数日過ごしてからマカオに戻って通常の日々。定宿や周辺に山ほどの小姐がいるのにもかかわらず、よっぽど暇だったのか内港対岸の珠海市の ...

(珍しく2週続けて週末に仕事をしたため予約投稿が滞ってしまっての今w)13年前の2009年の今日、僕は中国・広西からベトナムへ陸路移動していた。都内から香港へ空路移動し広西の首府・南寧へさらに空路移動しては繁華街で一泊し、翌日鉄路でベトナムとの国境へ赴いては陸路 ...

先週の続きで。 13年前の2009年の今日。 僕は北海道の函館市に滞在していた。毎日の仕事終わりでチームメンバーと夜呑みしては皆泥酔して寄宿するも、僕は呑み足りなくてはしごする毎夜。大概は大門横丁にあるビルマ料理店の「チェーズ」でくだを巻いては朝方まで呑み続ける ...

13年前の2009年の今日。僕は青森県青森市にいた。都内から車で9時間ほどかかって到着した青森市に一泊しては翌日予定のある函館へ向かうフェリー待ち。朝早く出発して青森市内に到着してホテルにチェックインしては既に夜呑みの時間。宿近場のご当地居酒屋で泥酔しては翌日青 ...

いつもは当日や当週に滞在していた記録画像を元にネタにしてアップしているこのシリーズだけど、日付を間違えてこの前週に滞在していたマカオの画像を抽出してしまったので、先週に引き続き先週のネタのスピンオフ。17年前の2005年の先週の月曜日。僕はマカオにいた。2週間前 ...

17年前の2005年の今日。僕はマカオにいた。この頃、数ヶ月に一度はマカオを訪れては結構な長期滞在していた。もう富城賓館が定宿になってはそこに巣食う小姐たちと寝食を共にしていた。この頃もいろんなカメラを手にして旅してたけれど、当時はこの程度の画質の携帯電話内臓 ...

去年の2021年の今日。僕は沖縄の那覇にいた。台風一過の那覇市内はまだマンエン防止措置真っ只中で外呑みは出来なかったし天候も良くなくてバイクにも乗らなかった。そんな滞在中の楽しみはグルメ探索で初めて「ポーたま」で食らったり「ばくだんおにぎり」を探したり。台風 ...

去年の今日。僕は沖縄の宮古島や池間島を行ったり来たりしていた。池間民族の例祭やヤーグ、それに関係した宮古島内の事物や関係箇所を訪ねては撮影していた。島内外への移動はバイクで、滞在中は天気に恵まれては炎天下の中でバイクを走らせては半年以上日焼け跡が消えなか ...

13年前の2009年の今日。僕はインドネシアのバリ島にいた。バリ島北東部の「Amed(アメッド、アメド)」での滞在を終えて大回りしながらバリ島の玄関口である「Kuta(クタ)」の街への帰路ツーリングの一日。ガードレールが所々切れ切れになっている海岸線のもの凄い崖っぷち ...

7年前の2015年の今日。僕はフィリピンの中央ヴィサヤ地方のセブ島にいた。セブ島に到着した夕方に早速パシル・スラムに赴いては現地の日々の暮らしぶりを一通り撮影しながら挨拶して回り、機材をホテルに置いてBBQ 屋台村のラーシアンに向かっては一人呑み。フロアーに何十人 ...

8年前の2014年のこの週。僕は韓国のプサンにいた。大阪南港を出港したパンスター・クルーズの目的地であるプサンに19時間かけて向かい、プサンに3時間滞在してまた19時間かけて大阪南港に戻る旅程の折り返し。20年程ぶりに訪れたプサンの街は当時の記憶が思い出せないほどに ...

8年前の2014年のこの週。僕はフィリピンのセブ島にいた。離島であるマラパスクア島での滞在を終えてセブ島に戻っての数日をダラダラと撮影を続けながらすごした。(画像はすべて低画素カメラで車窓から16:9 画像で撮影したものを4:3 にトリミングして編集したもの)セブ島貧 ...

8年前の2014年の今日。僕はフィリピン・中央ヴィサヤ、セブ島北にある離島「マラパスクア(Malapascua)島」にいた。欧米、特にオランダやドイツでは「青い天国(Blue Heaven)」とか「美しすぎる島」とか宣伝されてはコアな観光客を引き寄せるダイバー向けの未開発島。訪れ ...

10年前の2012年の今日。 僕は台湾の首都・台北にいた。マカオでしばらく過ごしては日本に帰国する途中に台湾にストップオーバーしては久しぶりの台北滞在を楽しんだ。まだ萬華区が常駐場所になる前の、台北市内を流浪していたころ。台北の観光エリアに宿を取らず、あえて下 ...

4年前の2018年の今日。僕はインドネシア・バリ島にいた。(先週のこのネタの時もバリ島にいたなぁw)バリ島のお盆とも言われることの多い例祭のガルンガンでバリ島東部をうろついては撮影していた。バリ島の玄関口でもあるクタの街中で一日過ごし事務的な手続きや旧友たちに ...

11年前の2011年の今日。僕はバリ島のクタにいた。バリ島一周バイク旅を終えて日本に帰国する前日。深夜便のフライト待ちでクタに戻り一泊した翌日夜までガング・ポピーズ(ポピーズ・レーン)奥の安宿が密集するエリアの中の「リタ・ホテル」で若いスタッフたちや宿泊客たちと ...

16年前の2006年の今日。僕はマカオの定宿にいた。この日記録したのは同じ宿に宿泊する大陸からの出稼ぎ小姐たちだけで、朝飯を食らったであろう粥専家や夜呑みしたであろう大興麺家での画像も無ければ世界遺産の画像も無い。他の小姐画像をチェックしながら鑑みると、日がな ...

西双版納(シーサンパンナ) エリアでの長期滞在を終えてアジトのあるマカオへ戻る途中の雲南省の首府・昆明滞在。長距離列車のスリーパー・シートのチケット確保以外は特に用事のない昆明。今眺めると何を撮りたかったのか分からない画像がたくさん。多分辺境から大都会のこ ...

8年前の2014年の今日。僕は岩手県にいた。前年末に他界した実父の納骨と、ついでに同じエリアにある実父の生家を訪れては同じ年に他界した祖母と従兄弟へ手を合わせてきた。厳冬の時期に他界した実父の納骨は根雪が全て融けてからということになりこの時期になった。特に樹木 ...

13年前の2009年の今日。僕はマカオにいた。メインダイニングのある雀仔園の大興麺家で呑んだくれては泥酔し、深夜と言うか朝方の3時過ぎに内港区の定宿へ戻る道すがら。水坑尾を横切り白馬行から板樟堂を伝っては噴水池に出て、多分橋仔頭あたりから福隆新街に入っては定宿へ ...

10年前の2012年の今日。僕はベトナムのサイゴンにいた。ベトナム訪問は何度目かだけれどサイゴン滞在は初めてだったので滞在2〜3日目に街の概要を脳内に刷り込むため散策に出た。まぁ、滞在先がブイ・ビエン通りだったのでバイクや徒歩で動ける近場で。サイゴン観光と言うとど ...

15年前の2007年の今日。僕は中国雲南省の西双版納(シーサンパンナ)にいた。西双版納の首府である景洪(ジンホン)郊外のガンランバと呼ばれる勐罕(モンハン)でデジカメで撮影するのに並行してフィルムカメラで撮っていた。そのフィルムを日本に帰国してDPE し、フィルム ...

9年前の2013年の今日。僕はカンボジアのアンコールワットにいた。内部の遺跡群は世界遺産だらけで、見学用の10日券だったか2週間券だったかを購入して毎日通っても見切れないほどの遺跡群で、それでも結構端折って見学した記憶。アンコール・ワットにせよアンコール・トムにせ ...

13年前の2009年の今日。僕は家族旅行でサイパンにいた。この半年後に離婚するとは思えないほど普通にサイパンで家族していた。まぁ、今思えば既に亀裂が入った家庭だったのだろうけどwそれでもまだこの頃は普通に家族していた。滞在中のとある火曜日の朝。早めに起きてはス ...

3年前の2019年の今日。 僕はベトナム・ハノイ郊外のホア・ビンにいた。 翌々日から開催されるアート・ミュージック・フェスの「ダオ・シュアン・フェスティバル」にアーティスト側のフォトグラファーとして参加するため訪れた。 成田空港から訪れたチームは15時過ぎ ...

 11年前の2011年の今日。僕は新宿にいた。東日本大震災3日後の新宿はまだ震災の影響から明けておらず、いろいろなインフラが中断したまま。駅前は閑散として駅ビルは起動せず、駅通路は閉鎖されたままの箇所が多く、信号はまばらに稼動し、電光掲示板などは消され、時刻灯は ...

13年前の2009年の今日。僕は福島県の会津若松市にいた。屋上から会津磐梯山全貌を眺められるビル内で仕事をし、会津若松城に訪れたり野口英世青春通りを行ったり来たりしては10日ほどの日々をすごしていた記憶。仕事用にはデジ一か高画素コンデジ使ってたけど日常撮りは携帯 ...

7年前の2015年の今日。僕は大阪にいた。何度目かの大阪滞在で天王寺駅前に宿を取っては鶴橋や徒歩圏内の新世界をうろついていた。細い路地にアーケードが付された商店街は下町風情のローカルと着飾った観光客が混ざり合って交差し合い、そんな光景を客観的に眺める辺境カメラ ...

12年前の2010年の今日。僕はマカオにいた。ひと頃マカオの市井の暮らしぶりを記録したくてバスの車窓から眺める街並みやそこを行き来するローカルたちの姿を写していた。観光地ではないマカオローカルのみが行き来する普段着の街並み。 新馬路から水坑尾を経て高士徳を横断 ...

13年前の2009年の今日。僕はマカオにいた。多分国内の東北地方への巡業を終えて、一区切りか一休みのつもりだったのだろう。まだ定宿にはたくさんの小姐たちがいて、酔って帰ってもロビーにたむろする小姐たちとじゃれあいながらまた呑むような長い夜。旧正月前か旧正月明け ...

10年前の2012年の今日。僕はシンガポールのリトル・インディアにいた。初めて参加する「Thaipusam Festival(タイプーサム・フェスティバル)」でシンガ在住のインド・アーリア系住民の歴史の深さに触れてはフェスの成り行きを追いかけたり、そこに集まる女性たちや子供たちが ...

15年前の2007年の今日。僕は離婚前の家族とサイパンにいた。この当時娘は既に11歳で家族旅行などいやだったのかもしれないけれど、年に1〜2 回の家族揃っての行事なのでついてくれていた。家族旅行も「暮らすように旅する」スタイルでたまにイベントや観光で足を伸ばしたりな ...

6年前の今日。2016年の今日はシンガポールのリトル・インディアにいた。毎年1月の第4日曜日に開催される「タイプーサム・フェスティバル」のパレードの撮影でこの時期いつもシンガポールに滞在していた。その前週の日曜日にフィリピンのセブ島で行われる「シヌログ・フェステ ...

6年前の2016年の今日。僕はフィリピンのセブ島にいた。この頃被写体の題材としてほぼ毎年この時期にセブ市内の中心部で行われる「Sinulog Festival(シヌログ・フェスティバル)」に参加していた。このフェスは「フィリピン版リオのカーニバル」のようなもので、散発的にセブ ...

先週僕は沖縄県の那覇市にいた。(ってか、まだいるけど。) 今回は仕事も伴わずバイクにも乗らないつもりなので、暮らすようにダラダラ過ごしている。 仕事を抱えてないので撮影のために移動したり動き回ったりしなくて良いので好き勝手に飲み食いしてる。それでも気 ...

3年前の2019年の今日。僕は韓国の首都ソウル市にいた。氷点下の冬のソウルは初めてではないし、宿泊もナンデムンシジャンの中なので勝手知ったる場所。それでも朝飯時の時間に晴れているにもかかわらず氷点下10℃以下ってのは行動に制限があるしカメラやスマホも動きが鈍くな ...

2018年末から2019年始の数日を韓国のソウル市内で過ごした。朝飯時の朝9から10時ころが一番気温の下がる時間で毎朝氷点下10度ほど。それほど長い時間戸外を散策するわけでもないのに中綿入りパンツ(所謂ズボンね)を購入したほど。2018年は年間で4〜5回常夏炎天下のバリ島に ...

ここ十数年のクリスマス・シーズンの画像を回顧しても仕事先か仕事に向かう途中か、そんな画像しかない。若い頃にもう散々クリスマス・イベントやパーティーに振り回されたので今はこんな感じでいいかな。仕事で新宿駅長室に出入りしていたのはちょうど10年前かな。その頃の新 ...