コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:回族

2012年の夏、マカオから珠海の空港を経て赴いた中国最南端で最新の省「海南島」。首府は北側の港町「海口」だが経済的中心地は南側の港町「三亜」。観光地としての集客もある三亜市は急激な土地開発による新旧の建物の同居加減がチグハグで奇異な町並み。地図上ではそんな表 ...

普段、本土中国のロックやPOPSは聴きやしないし好みではないけれど、ワールド・ミュージック調の「バラード」はたまに聴く。最近の「オキニ」は嚴藝丹(严艺丹・Ivyan)の「三寸天堂」。 停在這裡不敢走下去讓悲傷無法上演下一頁你親手寫上的離别由不得我拒绝這條路我們走得 ...

台湾(中華民国)で檳榔(ビンロウ、ビートル・ナッツ)売りと言えば、こんなイメージで、その若くてきれいな見た目から「檳榔西施」と呼ばれ台湾観光のひとつの目的になっていたのも今は昔。今現在は台湾各都市の路地裏のような場所に集められ、衣装も普通の衣服で、売り子の ...

「少数民族の宝庫」と言われる中国・雲南省だが、さすがに首府である昆明は大都会然としていて、日々の暮らしの中で目にする少数民族と言えば、街中で食堂を開いている「回族」か辺境から出てきたばかりのカッペがチラホラ程度。まぁ、バス・ターミナルとか鉄道駅とか、人民 ...

僕自身は「ロリ」に関しては、ボール玉で、世の中で騒がれている意味が理解できないほど興味がない。 自分の娘がその年代と言うのもあるが、それ以前にやはり「子供」は「セクシャル」にそぐわない。 人の趣味や興味をどうこう言う権利は無いが、どう考えても「自意識 ...