コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:千と千尋の神隠し

恒例、九份路地裏KGB旅行時期 2006/01 - 2006/01 (2006/02/02投稿)九份は観光客にとっても非常にわかりやすい(歩きやすい)街だ。 赤提灯が掲げられた「基山街・輕便路」」の2本の通りと、それらと交差する石畳の階段の坂道である豎崎路が観光エリア。 それ以外は路地裏 ...

2006年初めてにして未だ一度だけしか訪れていない台湾北部屈指の観光地「九份(ジォウフェン)」のメインストリート「豎崎路」で撮った銀塩フィルム&トイデジ(200万画素)画像編集し直しリプライズ。この頃からこの街中に「悲情城市」の文字がやたら掲げられ、赤い提灯が街 ...

この年末年始の日本人海外渡航先人気ナンバー1は台湾(中華民国)の台北だったそうだ。親日国で治安もすこぶる良く、スイーツや小龍包を初めとしたグルメも堪能でき、歴史的建造物や土地も多く、サブカルチャーも発達している「国家」って台湾以外に思いつかない。もともと近 ...

シリーズ・僕は何時も女性が多くいる場所にいるわけではない。第二弾w若干「リプライズ」。低画素デジカメと銀塩で。シックスサマナ 第11号 地獄の10万円フードビジネス [Kindle版]クーロン黒沢(著), 石川正頼(写真), コイワカメラ(写真)カルカッタレコード2014-02-174TRAV ...

最近「九份 安宿」「九分 安宿」の検索ワードでこのブログに訪れる人が多いので「世界の安宿で・九份B級宿KGB」をやろうと思ったけれど、それ程安宿画像のストックが無い事が分かりネタを考え直すのも億劫なので、急遽「九份の路地裏で」でも。 ...

ビビアン・スーが適当に流布した「噂」程度に思いながら台湾の九分の街と「千と千尋の神隠し」を重ね合わせて見ていたが、実際に宮崎駿氏が訪れてスケッチまでしていった事を知らされるとなかなか感慨深いなぁ。僕自身も訪れては、そんな「鉄板画像」を何枚も撮っているとこ ...

「九分」と言う地名は本来台湾の桃園県にあり、「悲情城市」の舞台になった台北県瑞芳鎮にある「九分」の「分」の文字にはにんべんが付く。ひところは寂れた田舎の村風情だったらしいが、候孝賢監督の映画「悲情城市」がヒットした後の1990年以降は脚光を浴びて台湾中から観 ...