コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:僕なりの「孤独のグルメ」

高松市繁華街の情報は仕事仲間のM田君の地元でもあるので、特に瓦町周辺の夜の情報はバッチリ。と言う訳で高松市民なら人生の中で「必ずや通る道」 でもあるらしい骨付鳥が有名な「一鶴」へ。小雨そぼ降る中、傘もささずに小濡れで訪れた「一鶴」は想像以上に立派な外観。20 ...

フィリピンの街中やモールなどで、結構な確率で目にする「Chowking」の看板。この店、フィリピン国内でトップのシェアを誇るバーガー・チェーンの「Jollibee」経営の、中華料理のファストフード・レストラン。セブ市中心部で呑む時のB.B.Q.屋台村で散々飲んだ後、部屋に戻っ ...

難波の「自由軒」で大盛りの「名物カレー」を喰らった後は、腹ごなしも兼ねて「鶴橋卸売市場」に散策へ。市場で売られている食料品のほとんどの店が「韓国食材」で埋め尽くされて、ここから徒歩15分ほど離れた場所にある「コリアン・タウン」まで行かなくても事が足りそう。 ...

大阪に着き、予約済みの宿のチェック・インまで時間があったので、ランチに向った「名物カレー」で有名な難波の「自由軒」本店。時すでに13時は過ぎていた筈なのにローカルの常連客と世界各国からの観光客が入り乱れては「待ち」の行列が出来るほどの大人気w8人がけの大テー ...