コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:仕事の合間に

2年前の初夏に「講習会」見たいな用事で訪れた品川区・東大井。いわゆる「鮫洲エリア」。城東エリアに住んでいる人なら何某かのお世話になる街w川だと思っていたのは「運河」だったのはさっき知ったw同僚と待ち合わせをしてお茶でもしようかという話になりながらも、カフェ ...

数年前の何時ぞやに仕事で訪れた九段下。仕事の合間に周辺を散策したり、ランチ時に迷い込んだり。昼飯はコンビニで買って済ませようかと向ったものの、途中にある焼肉店のランチ看板に引かれて匂いのキツイ、本場仕込の豚骨ラーメンを明太ご飯と共に。もちろん替え玉も。ま ...

「仕事の合間」って言うか、むしろ「仕事終わり」。この当時の仕事の相棒と一日だけ仕事に赴いた都内のウォーター・フロントの何処か。仕事終わりに駅へ向う橋の上で何となく撮った日常。当時の写メの画素数も小さければ、疲れた体で夜半に被写体を捉えきれずにボケボケ。そ ...

6年前の僕の誕生日の数日後、何かしらの仕事で荒川区の東尾久にいた。結構長めの商店街が続く中、昼飯を喰らう場所がなかなか無く、一軒の中華料理屋に辿り着くまで結構な時間を要した記憶だけある。最寄り駅が「日暮里・舎人ライナー線」の赤土小学校前駅なのだが、後にも先 ...

小滝橋方面にあるとある事務所から詰め所に戻る途中のパチンコ屋の脇で。この時何を思ってこの光景を撮ったのだろう。何かに迷っていた4年前。夕刻の山手線の脇道で。シックスサマナ 第19号 こじらせタイワン あなたを不安にさせる台湾 [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワ ...

5年前の僕自身の誕生日の数日後に訪れたらしい「雑色駅」周辺。ここに何をしに来たのか、ここが何所だったかさえも覚えていないが、同じ日に撮った画像に雑色駅周辺の地図があったので、多分「雑色駅」w確か駅近に「東横イン」があって「誰が何の目的で宿泊するのだろう?」 ...

5年前の僕自身の誕生日に、何某かの仕事で初めて訪れた「新浦安」。何の仕事だったかさえ忘れてしまったが、埋立地に新たに組成された新興都市は横須賀の安浦を彷彿としてはドキドキw「これからの街」なのかな。生活感の感じられない無機質な街だった記憶。駅前だけがやたら ...

久しぶりに「昼間の渋谷」に出向き、駅を出ては空を見上げる。初秋の青空が天高い。数年ぶりの訪問だったので、若い頃遊び歩いた街並みながら「浦島っちまった」w良い日だった記憶だけがある。シックスサマナ 第18号 おとなの修学旅行 [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワ ...

単発の仕事で訪れた日吉の郊外。5年前の事なので、この場所が何所だったかさえ覚えていないが、公園脇を遠回りして最寄り駅へ向う路地の雰囲気が堪らなく沁みた日。色んな事を迷っては考えてばかりいた日々。それに付けても今現在のお気楽な事よwシックスサマナ 第18号 おと ...

日々「生と死」の事ばかり真剣に考えていた頃、こんな「シリーズ」をたまにエントリーしていた。目前の事ばかりしか見えず「幽閉されたマサイ族」のようにへこたれて生きては、気が付いたかのように写真を撮る日々。目にした事の無い角度からの「東京タワー」に心躍らされた ...

この間2日続けて仕事で六本木に通った。ヒルズの裏手での仕事だったが、六本木交差点からヒルズまでの雰囲気ってホンコンの上環駅を地上に出た風景と似てるよね。夜になるとバーやパブも開店しだしてランカイフォンの雰囲気もあり、気分がホンコンにいるかのような錯覚になり ...