コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:世界のカップ麺

2016年から2017年の2年間の旅先以外で食らったカップ麺も多々あるのだろうけれど、画像として記録するのに飽きたのか残っている画像は旅先での「食の記録」としての画像のみ。2年間で18食のみだけれど、旅先でも「食の選択肢」の多いエリアでは食らっていないし旅先以外では ...

前年までは結構喰らっていた痛飲後の〆のカップ麺もこの頃になると食す機会が減ったのか、カップ麺の画像を撮影するのに飽きたのか、その両方か。マックスの時期はひと月に30食以上食していた「〆のカップ麺」もこの年は年間を通して残っている画像はこれらのみ。もっと喰ら ...

この辺の時期から日本国内での毎外食やデリバリーの中食、国外での食事全ての画像を記録し始めたころ。元々心の中で「食い物の写真は積極的に撮るものではない」ような教えが念頭にありながらも、画像や動画がクローズアップされたSNSが世間の話題の主流になり、そんな「教え ...

この年は一年を通して繁忙で、特に後半は実父の他界もあり繁忙に拍車がかかる。相変わらず毎月どこかに1〜2度出かけては撮影に勤しむ合間に実家と都内を何度も行き来する。忙しさに感けてなのか、はたまたカップ麺を記録するのに飽きたのか、ひと頃ほど画像が無いのはこの頃 ...

カンボジア& 上海での滞在を終えて都内に戻るも、間髪を入れずに5月になるやサイパンへ一週間ほど滞在。再度都内に戻っては2週間ほど国内で過ごし、6月初旬に韓国・ソウルへ。 このあたりは毎月どこかに赴いていたので、「旅の記憶」自体があやふやで、画像を見直さないと思 ...

前月のシンガポール滞在があまりにトリッキーだったからか、はたまた国内の仕事が忙しかったのか。この年の3月は日々の画像をあまり記録していなく、カップ麺に関しては1枚しか撮っていない。この3月は何処にも旅していないはずで、日々都内で過ごしていたので何か個人的な精 ...

このシリーズも結構な回数エントリーしているけれど、僕自身が「よく食うなぁ」ってのと同時に「日本のカップ麺の種類は潤沢だなぁ」と夙に思うところ。 シリーズ中でほぼ被らないように画像をチョイスしたけれど、それ故その種類の多さに目が眩むほどだ。日本以外でこれほ ...

この月の中旬に数日間沖縄の那覇→コザ→那覇と巡り、帰京してはまた泥酔の日々wこの月も結構なカップ麺の消費量だけれど、それらが全て「呑みの後の〆」かと思うとよっぽど呑んでよっぽど食らっていたよなぁw こんな食生活をしながら平行して「世界のビール」にもはまっ ...

この月の前半はインドネシアにいて帰路に韓国に寄って帰京した。インドネシアではカップ麺など食らう機会など無く、韓国・ソウルでの痛飲後にやっとこの月一杯目にありつくw帰国した後の日々はいつも通りの泥酔&〆のカップ麺の毎夜アゲイン。  海外に出た時にももちろん〆 ...

昨日は延ばしてもらった連載誌の締切日だったので精神的に「カツカツ」。色々と先延ばしにしている事項が多々あるけれど、落ち着き次第取り組みます。という訳で良いタイミングでの「手抜きエントリー」のシリーズw凄い画像数だけどwお疲れ様でした。今週もよろしくです。 ...

この年のこの月は途中でサイパンに滞在していたので、「呑みの後の〆のカップ麺」の消費量も少し停滞気味。それでも結構な消費量w呑みの後の〆だけでこんなに消費する筈も無いので、朝飯代わりに食らったりしていたのかなぁ。そんな記憶さえ定かではない6年前の画像復刻。  ...

未だマイ・ブームのままの家呑み泥酔後の〆のカップ麺。一度に2〜3個喰らっては翌朝まで胸焼けが残るほどのバカ喰い。ダメな年。ダメな習慣。ダメなサイクル。でも未だ健康体wシックスサマナ 第31号 貧乏への道 全ての道は貧困に通ず [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワ ...

この年のこの月の前半、僕は香港・澳門に滞在した後海南省の三亜で過ごして帰郷した。移動と滞在を各々の場所で短いスパンで繰り返しては帰郷したひと月だったけれど、至る所で結構「カップ麺」を食らった上に、仕事仲間の帰省のお土産にもラーメンをいただいてはこの月も結 ...

この年のこの月は何処にも行かず、首都圏で丸々ひと月過ごしたようで、泥酔後のカップ麺の消費量もなかなか。その当時何を食らっていたかで、大体の買い物場所が察せられるのも面白い。この時同時に「世界のビール」の部屋呑みもマイ・ブームだったし、「コンビニ・スイーツ ...

2012年の6月前半は澳門にいて帰路で台北に寄り道して帰京した。長らく滞在した「グルメの街」澳門ではカップ麺など喰らう機会はほとんど無く、滞在中に「ノリで」購入した物を離澳の朝に無理やり喰らった程度。台北では「呑みの〆」と「朝飯に」と好奇心で購入した物を喰らっ ...

2012年は僕にとって「カップ麺ブーム」のような年らしく、この年のみで一生分のカップ麺を喰らったかのような日々。多分、夜呑みの酒の量も人生最大に多かったのだろう。前回に引き続いて、特にコメントも無く、ただただこの月に喰らったカップ麺の画像の羅列。   この年 ...

この時この月の後半はほぼベトナム&カンボジアで過ごしていたので、実質半月でのこの消費量はハンパ無い。呑みの閉めに2〜3個食らっていた他に朝飯代わりにも食らっていたのかなwそれで無ければこの消費量は半月では無理だ。ランチに食らう筈は無いし、夜呑み時も閉め以外で ...

日本の写真界全般的に「一写一撮」とか「食い物の写真は撮るべからず」のような悪しき伝統があり、僕もしばらく捉われていたけれど「東日本大震災」を機に解脱したwそれにしても2012年の2月以降は狂ったかのようにカップ麺を喰らっては、その都度写真を撮るので今更になって ...