コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:丁子

 今回のバリ島滞在中は新たなテイストや新商品のタバコを試さず、安牌のものばかり吸っていた。持ち帰った物もレギュラーの赤マルとマルボロ・クレテッ(丁子入り、ガラムのようなテイスト)のマイルドを数カートンと(グダン)ガラムのシグネーチャーを数缶。その他バラで1 ...

今年3月のバリ島旅行の日本への帰国時、普段吸っているマルボロの他にガラムも1カートン空港の免税店で購入した。さすが「バリ島の免税店」で、ガラムだけでもいろんな種類が用意されていて、その中でもより(ニコチン& タールの)強いものが欲しかったのでローカルの店員さ ...

5年ぶりのバリ旅ではバリ島全土で日本で感じる5年以上の進歩を感じ、全ての物事に於いて「グローバル・スタンダードへの歩み寄り」のような進歩を感じた。この島にも21世紀が確実に来ている事をタバコからも感じたのは多くのパッケージに「MILD」だの「LIGHT」と言う軟派なワ ...

数週間前の仕事の帰り道。駅前に結構大きめなタバコ店があり、もしやと思い眺めたショウ・ケースの中に「缶ガラム (36本缶入りガラム)」が陳列されてる。昨年末に切らしてから購入していないのを数日前に思い出しては出先で遭遇したら買おうと思っていた矢先だったので即買 ...

5月に滞在したインドネシアでは「GUDANG GARAM(ガラム)」や「BENTOEL」などのフィルター・タバコはもちろんの事、それと共に「2・3・4(ジー・サン・スー)」や「SAMPOERNA(サンポールナ)」などの両切りタバコも吸った。 そんな数ある両切りタバコの中でも、一際気に ...

台北を夕刻過ぎに発ったチャイナ・エアーがバリ島の玄関口である「ングラ・ライ国際空港」に着くのは夜中の2時前。 そこからタクシーに乗り込み、バリ島屈指の繁華街である「クタ」の街までは20分弱。 適当に「ガング・ポピーズ」周辺に宿をとり荷を解き、クタの街中に ...

バリ島もアメッド(アメド)のスラン・ビレッジまで来ると、ワルンで売っているタバコも「地元仕様の品揃え」で、ほぼ全てのタバコが「クレテッ(丁子)タバコ(日本ではガラムが有名)」になる。選択肢が少ないなぁ。「マールボロ」があるじゃないかって?マールボロさえも ...

昨年11月にバリ島を訪れた時は、16〜17年ぶりと言う事で、好奇心が久々に尖がり、見る物・聞く物・食べる物、おそらく全てにおいて「初バリ気分」だったのだろうか、結構色々と買い物もした。 その中でも「MARLBORO KRETEK」などはいい例で、インドネシ ...

ここ近年、話題として良い顔をされない「煙草ネタ」。 実際に、最近の若い人達は煙草を嗜む習慣が無いらしく、話題として「年寄り」のネタらしい。 愛煙家に言わせれば、「煙草を吸わずして、どうやって『一服』するんだい?』と言いたいところだが、それが「ご時世」と言う ...