コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ローカル

フィリピン・セブへの玄関口マクタン島には集落ごとに市場(マーケット)がある他に中央市場とも言うべき「Lapu-Lapu Public Market (ラプ・ラプ公共市場、OPON MERCADO(オポン・メルカド))」がある。そこは僕の行動半径に近いとあって、顔見知りや友人・格安な賄賂で罰 ...

昨夜の吞みはローカルと盛り上がり過ぎては呑みすぎで酩酊したので、今夜はなるべく一人でゆっくり呑める場所を探しては結果この店。 とりあえず「コップワイン」をオーダーしたらサーブされたのは「コップ酒」スタイルのワインw ...

セブ市内で暇な時間があると僕の足はすぐさま市内南端の「パシル」や「マンバリン」に向いてしまう昨今。貧困のみに包まれたかの様な雰囲気の中に「下町風情」を見出してしまうと、外国人など皆無でローカルの中流層でも近づかないこの場所が夜中まで続く「ハレの場所」に感 ...

ローカルのフィリピン人100人に聞くと100人全員が「危ない」と答えるらしい「パシル・スラム」。そんなスラムの夜の徒然。愛すべき貧しき人々。子どもも老人も、皆「タフ」だwシックスサマナ 第18号 おとなの修学旅行 [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワカメラ(巻末グラ ...

セブ市南端にある貧区「Pasil(パシル)」地区のそのまた南端にある「Mambaling(マンバリン)」エリアのスクウォッター。物見遊山の外国人風情を確かめるや、弟らしきを背負いながらも嬉々として駆け寄っては被写体をレコメンドしてくれる「ローカル・ガイド」w絶えず笑顔 ...

僕のセブ島セブ市内中心部「オスメニャ・サークル」近く「Sambag Li(サンバグ・リ)」にある溜り場のB.B.Q.屋台村。この晩は(いつもの事だが)月明かりがきれいだった。僕のセブ島の日常。ローカルに囲まれる賑やかな夜。この街は僕をなかなか一人にしてくれないwシックス ...

日帰りでセブ島南部の町「アルガオ(Argao)」に行ってきました。カンボジアの「スヴァイ・リエン」やバリ島の「アメド(アメッド)」、中国雲南省の「打洛(ダーロウ)」を髣髴とさせる町の規模と雰囲気。一発で「惚れた!」。相変わらずどこへ行ってもローカル女子に囲まれ ...

日本で一番の乗降客数を有する「ダンジョン」新宿駅。この街で暮らす者には「便利な通路」的な場所。この画像は何処から撮ったのでしょうか?鉄オタや新宿ローカルには分かるかな。w ...

澳門の内港ローカル、下環街市。 ここって何処かしら工事している「率」が高いよな。 とは言っても、僕が利用するのは2階の「熟食中心」のみだけど。w って言うか、「熟食中心」無いじゃ ...

最近はマカオに滞在しても、カメラ担いで徒歩でうろつく範囲も狭くなり、次回の渡澳時には新たな視線で守備範囲を広げて撮影に望みたい。 最近はこの画像のエリアばかりうろついているなぁ。 ...