性懲りも無く夜通し(と言うか朝方まで)クタの「夜鷹」たちと交友を深め合い、酒もまだ抜け切らない早朝に宿でサービスの朝食を摂りアメドに向かう。 クタを出発して30分ほどはバイパスを走っただろうか。 バリ島でも新しめの、しっかりと管理された道をこ ...