コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ラーメン

この時の澳門滞在中に賣草地街を行き来して「らーめん」と日本語で掲げられたのぼりを手にしたサンドイッチ・マンが気になっていて、朝飯を必要以上に喰らった昼飯を軽めに済ませるかなと思い向った「一竜らーめん」。「北海道エビそば」推しなのだが、日本国内で少なくとも ...

ガンバレ!僕も今自分に出来る事をする。シックスサマナ 第23号 真実の愛の果てに [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワカメラ(巻末グラビア・写真)SIXSAMANA2016-02-25 4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド ア ...

澳門の麺屋武蔵、閉店してたのねw検索すると今年の5月末で閉店したらしく、その情報もやはり「開店」を知ったWONDERINGALの管理人・回遊魚好きさんのツイートってのも何かの縁w近年は本格的な(なんちゃってでは無い)日式らーめんが食べられる店が澳門でも増えてきて僕的 ...

朝飯はしっかりと空港内のフードコートでいただいたので、機内食はデザートとカフェオレのみで。 3時間ほどのフライトで南下すれば美味い飯にありつけるので、ここは我慢我慢w 春雨そぼ降る成田も上空に上がり切れば初夏の日差し。 ...

日本の首都東京のそのまた中心部である新宿でも、なかなか24時間営業の飲食店などことさら見つけるのは容易くないけれど、さすが「商人の街」大阪ではそこかしこで多種多様の、個人経営の、終日営業の店舗を目にする。朝の道頓堀散策ついでに朝飯でも喰らおうとして目に入っ ...

OPA裏の「味穂」で良い頃合まで呑んでは〆の場を探して西心斎橋周辺を流浪すること数十分。数ある深夜営業のラーメン店から「東京では目にしない」「大阪らしい」場所を探しては辿り着いた「河童本舗」。とりあえず「塩で喰らう餃子」をアテにビールを一本。〆は濃厚豚骨らー ...

3月に訪れたときには(何某かの)許可が下りていなかったのか、正面看板を隠して営業していた「麺屋武蔵澳門水坑尾店」。この間うかがったら「グランド・オープン」したのか、通常営業状態のよう。前回喰らったときに「不味くは無いけれど、美味い!ってほどでも無い」ので先 ...

バリ島バイク・ツーリング一周の道すがら。バリ島最西端の「ギリマヌク」の街を出て、スンバルキマのワルンで「ナシ・ゴレン」を喰らう。さて昼飯はと思いながらバイクを走らせていて、アイル・サニ辺りの道すがらのワルンで「ミー・バクソ(インドネシアン・ラーメン)」。 ...

三亜滞在時に見つけた大好物の「蘭州ラーメン」の店。蘭州ラーメン屋は大概「清真(ハラル)」のモスレム仕様なので、回教徒の多いエリアでは結構な密度でお世話になる。(僕自身は「仏教徒で、キリスト教徒で、ヒンズー教徒で、回教徒だから」だがw)そんな海南省第二の都 ...

今年初頭の沖縄旅では那覇には一泊しただけで、呑みも「部屋呑み」だったのだけれど、酔いに任せて深夜に外出しては〆の何某かを探索。さすがに沖縄の首府ながら、深夜に営業している店など居酒屋かチェーン系のファースト・フードくらいが関の山で、迷いまくってたどり着い ...

「横浜家系豚骨らーめん」ってやつ(僕、あまりその辺詳しく無いので)の新宿店。 まだ一度しか利用していないので、詳しく咀嚼は出来ないのだが、麺が太くて食べ応えがやたらあった。 薬味がいろいろ用意さ ...

サイゴンから台北へのフライトの待ち時間に、チト小腹が空いたので空港のカフェでバント飯。離陸してしまえば小一時間ほど後に機内食が出ると言うのに毎度毎度バントしてしまうwと言うわけで、僕なりの「空港飯の定番」である「ヌードル・スープ(ラーメン)」をオーダー。 ...

と言うわけで(特にわけは無いけれど)サイパンにいます。 午前中のフライトだったので朝が早く、なまら腹が減ったので、空港内のラーメン店で「カレー&ラーメン・セット」を喰らった。 そんなこんなで搭乗し ...

何時ぞやの広島出身の子の帰省土産。本場で喰らう「尾道ラーメン」の美味さはこんな物ではないとの注釈をいただきながらこれを喰らったが、十分に「美味い。美味すぎる。」状態。近いうちに「尾道」行きま〜す。(ところで「尾道」ってどこ? 広島の事???w)4TRAVEL B級 ...

シンガ定宿近くの「アルジュニード・ストリート(かな?)」にある「蘭州ラーメン屋」。ファースト・フード感覚で喰らいたいのだが、オーダーしてから結構な時間がかかって供されるのがデフォ。見た目「あっさり」のようなのだけれど、結構「濃厚」で味がしっかりしていて、 ...

青森市ネタで散々サスペンドした伝説のラーメン屋「くどう」。青森市内滞在時の92%の日々の食はこの場で始まり、この場所で完結した。ここでの基本は「特大・卵入り」。朝喰らえなければ昼、昼喰らえなければ夕げにと、日に一度は喰らおうとしてたけれど、夕方4時前には閉店して ...

「こってり」がウリの「天下一品」だけれど、イマイチこの店での「こってり」の意味が理解できなかったので「あっさり」大盛り。これも意味が無いな。(キリッ)(この後、一度も行ってないっす。w)4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー ア ...

格安ラーメン・チェーン店の座を「幸楽苑」と二分する「日高屋」。新宿にも駅周辺に2軒あり、どちらも定期的に(年に2〜3度w)利用している。オフィス・ワーカーの多い新宿は、正月や盆暮れなど結構「休業」する飲食店が多い中日高屋の東口店は年中無休の24時間営業。(僕にとって ...

昨晩は友人と二人でワインを空けること5〜6本。 只今チト「ハング・オーバー」気味なのを、鋭意リハビリ中。w とりあえず買い置きしておいたカップ麺を喰らう。 ...

痛飲した後の〆の一杯の蕎麦とかラーメンは、日本国内では定番。それが海外ともなると出来る国と出来ない国がある。ほとんどのアジアの国々では「汁麺」の食文化が根付いていて、まぁ余程な田舎でもない限りは〆の一杯にありつける。反してヨーロッパやアメリカでは中華料理 ...

もともと新宿アルタの裏(大ガード東近く)にあった「大勝軒まるいち」。「太麺・こってりの大勝軒」と言えば雰囲気は伝わるだろうか。その「大勝軒まるいち」の新店舗が中央東口にも出来そうなのは、その近辺をうろついている時に目にしていたがはっきりした開店の日も知ら ...

行ってきました。とうとう「若月」へ。数々のグルメ・サイトで絶賛され、歴史も古く、多くのファンを持つ伝説のラーメン屋。あっさり味のスープに太麺の東京ラーメン。呑んだ後の〆にはいいのだろうが、ランチにしては「女・子供向け」だな。麺の量が少ないのは値段(醤油ラ ...

新宿なんて長年営業している呑み屋やら飯屋なら、必ずや後の有名人が利用していただろう事は当たり前で、その良い例が「ゴールデン街」だ。(ここは後にネタにします。)ここはゴールデン街ではなく新宿駅南口のはすにある中華料理屋だが、最近この店の味噌ラーメンがオキニ ...

お薦めで「こってり」たのんでみたけれど、これって旨いの?アメ・トーークでも「天下一品芸人」企画があったほどなので旨い人には旨いのだろうが、僕はここで「味覚は後天的なもの」と言う思いを強くした。(でも、メンバーが「餃子の王将芸人」とほぼかぶっているのが信用で ...

去年まで日本国内にいる時のほとんどは、地方都市への「ドサ回り」がほとんどだったので、こんな店が都内にたくさんあるなんて知らなかった(目に付かなかった)。僕自身がこの店を今年の7月に初体験してからは月に一度は行くようになった。決して唸るほど旨くは無いけれど、 ...

久々自宅P.C.前。昨日の「ここはどこでしょう・国内店舗編」の正解は「ゆで太郎」でした。回答してくださった不好意思さんyukiさん、二人とも正解でした。このお二人には簡単すぎたかと思いますが、あくまでウォーミング・アップ問題で、本題はこれです。「ここはどこでしょ ...

モブログ投稿時に行うこのシリーズ。 最近は簡単過ぎるとお叱りを受けることも多いので、今日は趣向を替えて「店舗編」です。 ヒントをひとつだけ。 チェーン店です。 これが簡単に当てられたらマジでリスペクト。 ...

世界中どこにいようとも、夜はその地の料理に舌鼓を打ちながら酒を呑んで一日を終わらせる。たくさん呑んだ時ほど〆の(しめの)ラーメン(そばでもいいけど)が喰いたくなり、寝しなに人肌が恋しくなる。そんな夜を過ごした翌朝は、昨夜の記憶が定かでなく腹具合が悪くなる ...

ご当地グルメは数あれど、さすがにこれを試す度胸は無かった。 岩手県内のどこかのSAかPA。 岩手って、レモンがどうのこうのの県なの? 日本一消費量が多いとか、日本一生産量が多いとか。 まぁ、どうでもいいけどね。w ...

先月は一週間以上の滞在だったので、駅前のビジネス・ホテルに宿泊したが、それ以外にも年に2回、函館に向かう途中で一泊だけ宿泊する時は、朝飯のビュッフェの旨さで、歓楽街近辺のビジネス・ホテルに宿泊する「青森」。 そんな、ホテル近くの歓楽街で呑んだくれ ...

何の予備知識も無く、本当の「勘」のみで探り当てた極上ラーメン屋。 実は、地元でも有名な「カリスマ・ラーメン屋」だったらしい。 (営業時間が8時から16時。市場並みだな。) 青森滞在中の昼飯は、何処にいようとここで「特大・生たまごトッピング(¥600) ...

僕のここ近年で、一番のお気に入りの「ラーメン屋」である、埼玉・所沢の郊外の小手指駅北口に程近い「小手指ショッピング・アーケード」内にある「アカハナらーめん」。 しばらくぶりに訪れたら、「細麺」をメニューに加えていた。 あくまでも「しょうゆらーめん」に ...

「食」の「味覚」などは後天的なものであって、育った環境も大きく影響し、「体調」や「気分」によって、大きくその判断基準が変るため、多くを記事にしながら「旨い」・「不味い」を多く語ることが好きではない。 「ミシュラン」や「ザガット」のレストラン・ガイドも、 ...