コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:メディア

今年の「エイプリル・フール」の各処でのネタは、あまりにも手が込んでいて結構信じてしまいそうになったw「ペット用カップ麺」 「プッチンプリン・カレー味 (大辛50倍)」。「首相」。「匠の手塗りポッキー」「au × DeAGOSTINI」「オクトパス・カード(八達通)」日本国 ...

80年代に多感な時代を過ごした人々にとって(日本人のみならず他国でも)「KYOI」と言う単語に反応できる人は相当の音楽通(痛?w)。僕も高校生時代は、日々自室でこの放送局にチューンしてはビルボード・トップ100ばかりの音楽をたれ流していた。今は亡きこの局、アンテナ ...

ウサギ小屋のような自室ながらラジオやラジカセやラテカセが数十台。いたるところにメディアが散乱している。しかしながら「マス・メディア」嫌いなボクチン。ごぞんじ。w4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメ ...

日本をはじめ世界中の大企業は「販売戦略」や「イメージ戦略」のためにいろいろなメディアでCMを流すわけだが、そこにはそのCM企業の宗主国の国民性や習慣が垣間見れて面白い。アリラン国の大手企業のモニターCMなどは「良い出来」だが「人が悪いなぁ」とも感じる。w ...

「六・四」画像の代表的なものといえば、一昨年まではこんなの。(ちなみにこの「戦車前に立ちはだかる人民」は、その後どうなったのだろう。)そして昨年追加されたのが以下の画像。そして今年は、こんなのもアップされた。「なぜ?」と思われるかもしれないけれど、中国の ...

先日のソウル滞在中、テレビを視聴しているときに撮った韓国版「お天気お姉さん」。ウェザー・ガールってアジアでは「無機質」で「当たり障りの無い」、「お嬢様タイプ」が多いよね。アメリカ大陸では南北問わず「セクシー系」がもてはやされているようですが。wどっちにしろ僕のスタ ...

僕は若い頃から「時代劇」が大好きで、その中でも「鬼平犯科帳」は別格だ。(さいとう・たかを作画の漫画シリーズも結構買っては読みふけているほど。w)たくさんの役者が「鬼平」を演じているが、僕は「二代目 中村吉右衛門」が演じているシリーズが懇意だ。つい最近まで、フジテレ ...

先月のソウル滞在の主たる目的は「イ・ヒョリに出逢う」だったのだが、結局出逢えないまま迎えた滞在最終日、グダグダと部屋呑みしながらローカルのテレビ番組をザッピングしていて見つけた「イ・ヒョリ出演番組」。一番最後の画像が一番「イ・ヒョリ」っぽいイメージ。wこの番組 ...

国内でも国外でも、東京以外の街ではローカルのテレビ番組が楽しみなのはモチロンだけれど、同じようにローカルの新聞も楽しみだ。 海外の地元紙が東京のそれと奇異なのは当たり前だけれど、先日滞在した沖縄のローカル紙も面白かった。 ...

あいにく滞在先は昨日一昨日と、連日日がな豪雨の降ったり止んだり。 おかげで、飯はデリバリー、マッサージも出張と言う体たらく。 まぁ、普段日本にいるとやらないだろう「iPhone内のアルバムの整理や削除」が出来た。 ちなみに今日から「セサミ・ストリート」 ...

何かオリンピックの度に中国本土の辺境地域にいるなぁ。 前回の冬季オリンピック時には雲南省の西双版納にいたし、今回は海南省の三亜。 2008年の北京オリンピック時は...... それ以前は忘れたけれど。w ...

「艷照門」事件から早や2年半が過ぎたが、当時は関係した人たちが僕の気になっている芸能人たちだったので、ホンコン・マカオ人同様ショックだった。当事者である陳冠希(エディソン・チャン)は当初ホンコン芸能界から無期限に去ることを公言して、高飛び先のカナダに潜伏し ...

最近とある団体の上映会で韓国映画を2編(同時にではなく別の日に)観た。(詳細はWIKIPEDIA他のネットで検索していただきたい。)一つは「母なる証明(原題:マザー)」。監督はポン・ジュノ。コリー・ノワールとも称される新進気鋭の若い監督・脚本家の作品だがインディペ ...

10日ほど前、ホンコンの安宿で何の気なしにテレビを着けたらクリケットの生放送をしていた。 でもクリケットって、長い試合になると半日とか、それでも決着がつかなくて2日間にわたって行われたりするんだろう? そんなクリケットの試合を生放送するなんて! 僕自 ...

この間朝飯でも喰いに出かけようと思いながら、何の気なしにテレビを観ていたら、朝のニュース・バラエティーの様な番組に「王沛然(Petrina Wong)」が出演していた。 ホンコンの「有線第1台」の局アナだから当たり前だが、(テレビで)ライブで観るのは初めてなので ...

以前から気になっていた「マカオのほほん」と言う、マカオで発刊された日本語の雑誌。 実際にマカオに赴くと、本屋に足を運ぶことが日常では無いせいか、買うことさえ忘れてしまい、日本に帰ってきて買うんだったと思い出すほど。 しかしながら先月、マカオの中心部を ...