コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ビジネスホテル

古い画像を流し見していて三重県鈴鹿市で過ごした日々の中で食らった物が気になった。仕事先にもたくさんの飲食店がテナントとして入っていたけれど、仕事が終わってまで「館内」にとどまるのも難なのでとりあえず毎晩ホテルへ直帰。かと言ってホテル周辺に気になる飲食店が ...

数年前に利用したシンガポール・ゲイランのロロン8にある中華系ビジホ。ツアー客がほとんどでその客も中華系で、まぁ現地では僕も見かけ中華系だろうからなぁw違和感無いだろうwエントランス広めに見えて中に入ると結構手狭wトランジットのためのストップオーバー滞在だっ ...

「回顧録」や「コラム」「ダイアリー」などで断片的にネタにしてきた「世界の安宿で」だけど(国内ばかりだけど)久しぶりに再開。 とは言ってもここ数年は567禍の中で海外にはモチロン出れないし、国内も移動制限があったりと旅行もままならない中だったので同じような ...

昨年末から今年の正月までの韓国ソウル市内の滞在に利用した、ナンデムンシジャン(南大門市場)にある「ホテル・コージー・ミョンドン」。 ナンデムンシジャンでの食い倒れのみが目的の滞在だったので、とりあえずナンデムンシジャンに一番近いホテルを探したらこのホテルが ...

3年前の秋口に座間味諸島の阿嘉島滞在後、帰京するためのストップオーバー時に宿泊した那覇市牧志駅向かいにある「ステーション・ホテル・牧志」。 滞在中は一日一回、ローカル・アイスの「ブルー・シール」が提供される以外は特に記憶が無いのは「良い滞在」だったの ...

7月の「セブ島ツーリング一周」旅時のセブ市内滞在時には、以前も利用した「ディプロマット・ホテル」にストップ・オーバーの行き返り共に宿泊した(利用した)。今まで、セブ市内のホテルも色々と宿泊・利用はしているけれど、結局コスパや立地、知名度などなどを考慮すると ...

モニター・ツアーはツアーなので主催側から適当な部屋を与えられるので選択肢は無い。この時あてがわれた部屋は「ファミリースイート」と言う名の韓式の8畳ほどの広さの部屋。もちろんバス・トイレ、その他アメニティーやTV/AC付きのオーシャン・ビューで大浴場もあり。イン ...

少なくても一年に一回は沖縄の離島で過ごすようにしている近年。フライトの時間の関係で、どうしても那覇市内に行き返りに一泊ずつしなければならない事が多かったり、あえて那覇で過ごしたかったり。春の渡嘉敷島からの帰り道で宿泊した那覇市内の中心部、国際通りの脇道に ...

日本国内でのタイトな仕事のため休日がほぼ取れない状況のまま海外の取材にでた。 ホテルのレストランで貸し切り状態でゆっくりと朝飯など喰らうと、休日モードに突入し「命懸けの取材」って感じにならない。 場所 ...

日記や日々の記録などを書き残すタイプではないので旅の記録など記憶の中のみ。それでも海外旅行はパスポートの出入国記録や渡航国のビザなどで何となく思い出せるのだが、国内旅行となるとその場で撮った画像のExif情報と思い出したかのようにネタにするこのブログのみ。昨 ...

フィリピン・セブ島の離島「マラパスクア島」から東京へ帰る途中でストップ・オーバーして一泊したセブ中心部のビジネス・ホテル。そこそこ充実した施設ながらPhp.1500(JPY4000)くらい。キレイに管理された施設ながらもロビーの脇にはたくさんの「大荷物」が積まれて置いて ...

羽田、早朝、チョッ早のフライトのため、都内での仕事終わりで前乗りした羽田空港ターミナル1。宿泊はターミナル内にあるハイ・グレード「カプセル・ホテル」の「FIRST CABIN(ファースト・キャビン)」。ターミナル内にあるので搭乗に便利なのは当たり前だが、それ以上にコ ...