コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:パンク

PUBLIC IMAGE LIMITED(P.I.L.) - Death DiscoAugust 13, 2007Seeing in your eyesWords can never say the wayTold me in your eyesFinal in a fadeNever no more hope awayFinal in a fadeSeeing in your eyesSeeing in your eyesNever really knowNever realizeSilence i ...

U2 - TWO HEARTS BEAT AS ONEJuly 24, 2007I don't know, I don't know which side I'm on.I don't know my right from left or my right from wrong.They say I'm a fool, they say I'm nothingBut if I'm a fool for you oh, that's something.Two hearts beat as one.Two ...

前作「HONEY'S DEAD」がそれまでの彼らの活動や音楽性の集大成で、この「STONED & DETHRONED」は今後の活動や音楽性へのターニング・ポイントとなるアルバム。このアルバム製作に取り掛かる数年前より交友のある「MAZZY STAR」のボーカル「ホープ・サンドヴァル (Hope Sandov ...

今年3月、ほぼ10年ぶりに元キリング・ジョーク(Killing Joke) のベーシストであった”Youth(マーチン・グローバー)”をプロデューサーに迎えて作成したニューアルバム「Damege and Joy」を発表する予定の彼ら。歌詞的に、アメリカが新たな大統領を選出したのを記念して。 ...

ジョー・ストラマーの心臓疾患による突然の死から今日で14年が経った。ザ・クラッシュ解散後から晩年にかけての不遇な時期はあったものの全盛期はSEX PISTOLS のシド・ビシャスと共にロンドン・パンクの両巨頭として君臨し、音楽業界や音楽そのものに影響を与えるだけではな ...

THE JESUS & MARY CHAIN - Automatic前作同様ドラム・マシンを全面にフューチャーしたリズムながらベース・ギターのフレーズをシンセで打ち込むサウンド造り。彼らのサウンドの真骨頂であるギターのフィード・バック奏法のペーソスは残しながらもサイケデリック色を排除し、 ...

THE JESUS & MARY CHAIN - Darklands デビュー・アルバムから2年の歳月を要し、満を辞して発表されたジザメリのセカンド・アルバム「Darklands (ダークランズ)」。当時渋谷のライブ・ハウス「クロコダイル」などで精力的に活動していたミクスチャー・バンド「ザ・電気ナマ ...

若手や新進気鋭のミュージシャンの登竜門的スタジオ・ライブの動画を配信するアメリカ・シアトルのFMラジオ局「KEXP」のチャンネルを何気なく見ていたら「おすすめ」に「Throwing Muses (スローイング・ミュージズ)」のライブがあり、それも2本も!生きていた!的感動ひと ...

台湾のポップなパンク/ハードコアバンドの「TAKE THIS!」。音楽的センス以上にサブ・カルチュラルな感覚に嵌りに嵌って連日ヘビ・ロテ。澳門   SUCKAS! 蘿蔔(ROBO) もの凄い「ポップ感覚」。僕もこんなバンドやりたいw「バカ・バンド」感、ハンパ無い。(これ、続き ...

新宿駅周辺の、とあるテナント・ビルの地下2階駐車場で。「パンク・ロック・マニア」にはチト「萌える」記号。ごぞんじ。w答えはこれね。 これも「グランジ」だったのかなぁ。多分。wウェブ雑誌「シックス・サマナ」。絶賛販売中@Amazon。http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/B0 ...