コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:バス・ターミナル

本土中国最大の少数民族「壮族」の自治区「広西」。その南端。ベトナムと国境を接する街「憑祥 (凭祥・ピンシャン)」のバスターミナル周辺をバス待ち時に散策した2009年の夏。ここ数日、僕にとってフォアビドンの2009年のファイルを処理中wしばらく2009年ネタの連投になる ...

中国が国内の人口抑制のため1979年から始めた「一人っ子政策(計画生育政策)」。開始から30年を過ぎた現在、その制度は見直される事も無く未だ(壮族以外の少数民族を除く)人民に適用され運用され続けている。人口抑制にそれなりの「成果」をもたらしていると中国共産党は ...

中国本土からマカオを訪れる人たちのほとんどが、マカオに入境して最初に見るであろう街の眺め。 マカオ・ローカルたちはこの入境ビル前の広場には出ず、地下のバス・ターミナルに直行し目的地に向かう。 片や観光客は人の流れにしたがって街中にまぎれていく。 ...

ここ近年、中国本土でも「個人情報保護」の観念が浸透しつつあり、小姐や犯罪者、マフィアなど簡単に写真が撮れなくなって来ている。 個人が特定できる写真を、自分の「作品」としてや商業目的に使用する場合には「モデル・リリース」と言う許可を取らなければならない。 ...