コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:バサック

上空を航空機が昼夜問わず数分おきに爆音と共に通過するフィリピン・マクタン島ラプラプ市のバサック集落のスラムエリア。スラムの集落内は車が行き来できるような広い道は無く、集落内の通路全てが路地裏で出来ている流通には不便なエリアでもある。バサック・マリゴンドン・ ...

バランガイ・バサック滞在最終日の朝。宿向かいのスラムで暮らす顔見知りになったローカルの人々と挨拶ついでの会話をしてから、いつもはバイクで1〜2分程の距離をこの日は歩いて「カフェ・グラシアス」へ向う。カフェではいつものメニューをゆっくり、相変わらず閑散とした ...

マクタン島は小さな島なので飲食店の絶対数も少なく、近場で完結させようとしても必然マンネリになる。 かと言って、わざわざ観光客ダラケのラプラプ中心部まで赴くのも面倒。 そんなマンネリを打破するために宿のある「バサック集落」周辺でインタビュ ...

良い心持で眠りに就いて数時間。上空を降下する航空機の爆音が激しくなる朝の8時前に起こされる「バランガイ・バサック(バサック集落)」のホテルの自室。知らずに予約した宿は「セブ・マクタン国際空港」へのランディング・ライン下にあるようで、昼夜引っ切り無しに上空を ...

今年初めに訪れたフィリピン・セブ島脇にある小島「マクタン島」。「セブ島に行って来た」と話す人のほとんどは、ここマクタン島で過ごす。島の3分の1ほどが空港で、それ以外は空港に隣接した島西岸にある中心地「ラプ・ラプ」に小さな街がある以外は東岸沿いにリゾート・ホ ...

マクタン島南部のバランガイ(スラム)密集エリアである「Cordova (コルドバ)」地区のみを撮影するために今年再度この島を訪れたのは前回の滞在から2ヵ月後の3月。 島内移動は空港近くでレンタルした中型のバイクがあるのでブッチャケ宿は島内ならどこでも良かった。 ...

マクタン島中心部を東西に貫くバイパスの「パジョ=バサック マリゴンドン・ロード(Pajo-Basak Marigondon Road)」北側の周辺に位置する貧区の「バランガイ・バサック(Barangay Basak)」。バイパス沿いには簡素な商店が連なる奥路地の空港側には結構なスラムが密集してい ...

今夜はマクタン島に滞在中の後輩とセブ本島に出て呑もうと言う予定だったのだが、後輩がフィリピン滞在最終日の夜をツレと過ごしたいとの立っての希望で、僕は一人宿近くのB.B.Q.屋台で呑み。 明日は朝飯後から島の市場巡りとスラム散策。 とりあえず宿に帰れる程度ま ...