コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ナンデムンシジャン

3年前の2019年の今日。僕は韓国の首都ソウル市にいた。氷点下の冬のソウルは初めてではないし、宿泊もナンデムンシジャンの中なので勝手知ったる場所。それでも朝飯時の時間に晴れているにもかかわらず氷点下10℃以下ってのは行動に制限があるしカメラやスマホも動きが鈍くな ...

2018年末から2019年始の数日を韓国のソウル市内で過ごした。朝飯時の朝9から10時ころが一番気温の下がる時間で毎朝氷点下10度ほど。それほど長い時間戸外を散策するわけでもないのに中綿入りパンツ(所謂ズボンね)を購入したほど。2018年は年間で4〜5回常夏炎天下のバリ島に ...

今まで韓国ソウル市には100回以上訪れては滞在してきたけれど南大門市場内に宿泊するのはこの時が初めて。24時間途切れることなく稼動するソウル市内の市場内に宿泊となれば、その喧騒の中ですごすと言う事ながら結局早々に呑んだくれては寝入るので、今までと差ほど変わらな ...

年末年始をソウル市で過ごすのはこの時が初めてで、これほどまでに冬のソウルが寒いとは思っていなかった。冬にソウルに来たことが無かったわけではないけれど、あまりに南国ばかりで過ごした反動で、何を血迷ったかソウルに来てしまったことを「朝9時で氷点下12℃」の毎朝に ...

昨年末から今年の正月までの韓国ソウル市内の滞在に利用した、ナンデムンシジャン(南大門市場)にある「ホテル・コージー・ミョンドン」。 ナンデムンシジャンでの食い倒れのみが目的の滞在だったので、とりあえずナンデムンシジャンに一番近いホテルを探したらこのホテルが ...

翌日の帰国便が朝出発のフライトなので、前夜の「夜呑み」はおとなしく「部屋呑み」で。ナンデムン市場内の宿から近場の屋台で売られているおつまみ類を買い込んで、宿の自室でぬくぬくと。何にせよ南国滞在に慣れた体は極寒の海外の街で過ごすのに慣れていなく、年末年始の ...

早朝の極寒の中、道行く途中でローカルの店員たちに呼び止められてはキャパ・オーバーのお茶で満腹になり2食目の朝食を諦めた朝。日中になり日も高くなっては気温も氷点下ギリまで上がり再度市場内に出ては「太刀魚横丁」の中にある有名な「タッコンタン(鶏の煮込み)」料理 ...

相変わらず天気は良いのに極寒な年始の韓国・ソウル市内。昨夜の深酒を中和するべく大目の水分を摂り、極寒を体感しに戸外へ一服しに出る。ホテル付きの朝食を喰らって2食目の朝食を模索しに南大門市場(ナンデムン・シジャン)に出て散策するも、前日までに知り合った市場の ...

太陽暦の正月より旧正月 を祝う事に重きを置く韓国でも、さすがに通常の元日の夜は休業する飲食店も多く「夜呑み」の選択肢が狭まる。前夜同様呑み場所を探して街中をうろつくのもはばかる寒さなので、宿の近場の飲食店で適当な「アンジュ(つまみ)」をテイクアウトしてホテ ...

ブランチ喰らい過ぎたしたいして腹も減らないので、友人にお願いされた「コピー時計のプライス・チェック」にいそしむためナンデムン市場内を右往左往。行く先々でお茶をご馳走になりながらも寄宿の帰り道途中のコンビニで、目に付いたものを買い漁ってはホテル自室でランチ ...

前夜の深夜までの飲酒による泥酔で寝付いては、起床した元旦の朝10時前。昨夜と同じテレビ局から流れる「紅白歌合戦」の再放送を眺めてはすでにホテルの朝食時間を過ぎて、さてw買い置きのカフェラテを飲んではタバコを吸いに戸外へ出ながら氷点下の気温を体感する。その後 ...

朝飯をここで喰らっていて、この旅でまだ「ラミョン(ラーメン)」を喰らっていないと思いつき、実は朝飯の間からランチはまたこの「シクタン(食堂)」でラーメンを食らう予定でいた。と言うわけで撮影は後回しにして朝飯後は近場を散策・撮影して、ランチ後に「タルトンネ ...

このとき宿泊した「ドリーム・ホテル」の周辺は大通りからチト奥まった場所にあるので、周辺には「路地裏呑み屋」か「焼肉屋」、そしてやたらに「フグ料理屋」ばかりで朝飯には向かないので朝からナンデムン・シジャン(南大門市場)へ。太刀魚通りで「太刀魚の煮込み」も良 ...

確かこの時は「海外出張」が2度と「国内出張」があり、それに雑誌の締め切りが挟まる形であった月だったはず。ソウル市内では「タルトンネ(月の家)」の撮影だけすれば良かったので、それ以外の時間はゆっくりと過ごしてその後の仕事に備える体で2晩の夜呑み時は両方ともホ ...

日韓の関係悪化に伴い、僕自身も反日の国家に日本円を落としたくない思いから、この時以来訪れていないソウルの街。2014年4月のこの当時から既に日韓の関係は最悪な状況で、地の利の良い東海地方以西の地方からの来客はそこそこあるものの東京以北からの来客が激減していたソ ...

最近数ネタ韓国に関してのエントリーをしたのだが、それに対しての反応が顕著で驚いている。まぁ、日本から一番近い海外で海外旅行の登竜門的ポジショニングで、ほとんどの日本人が訪れた事のある国なのだろうからしょうがない。「西双版納でランチ」とか「セント・ヘレナで ...