コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ソウル市

「世界の安宿で」 韓国・ソウル・『鶏林荘』旅館2008年05月21日 00:19韓国のソウルは今迄100回以上通った場所だ。買い付けでも2年近く通い続けたしプライベートでも事あらば訪れている。世界中の料理で日本料理の次に韓国料理が好きだし、多くの場所が24時間稼動しているの ...

僕が始めて韓国の首府ソウル市を訪れたのはソウルオリンピック直前の1988年7月。街中はまだ鋭意建設中の建物が乱立し、史上初めて先進国の中入りをするための「儀式」のための準備に躍起となっていた最中の訪問だった。清渓川(チョゲチョン、청계천)はまだ蓋をされてはその ...

「世界の安宿で」 INN KWANG PYUNG, SEOUL, KOREA2008年03月10日 23:28 韓国ソウルへは今まで100回前後訪れているが一人旅ならこの宿、連れ旅ならここ以外を貫いてきた。2000年ごろにこの宿は無くなり(多分、宿のオーナー夫婦であるおじさんかおばさんのどちらかが他界し ...

2012年11月後半から12月後半まで、自宅や旅先で呑みの閉めに食らっていたカップ麺の食日記。これらは日本の自宅での消費。これらは旅先の韓国・ソウルで食らったヤツラ。バリ島からの帰国途中で食らったのだけれど、さすがにバリ島でカップ麺は食らっていないwでも約一ヶ月 ...

3年前の2019年の今日。僕は韓国の首都ソウル市にいた。氷点下の冬のソウルは初めてではないし、宿泊もナンデムンシジャンの中なので勝手知ったる場所。それでも朝飯時の時間に晴れているにもかかわらず氷点下10℃以下ってのは行動に制限があるしカメラやスマホも動きが鈍くな ...

2018年末から2019年始の数日を韓国のソウル市内で過ごした。朝飯時の朝9から10時ころが一番気温の下がる時間で毎朝氷点下10度ほど。それほど長い時間戸外を散策するわけでもないのに中綿入りパンツ(所謂ズボンね)を購入したほど。2018年は年間で4〜5回常夏炎天下のバリ島に ...

9年前の2012年の今日。僕は韓国・ソウル市にいた。インドネシアのバリ島の山岳地域であるカランガセムの山中でしばらく過ごした後の日本への帰路の途中で立ち寄ったソウル市。クリスマスシーズン前の極寒のソウル市内はイルミネーションで飾られキラキラしていたけど、30℃を ...

2006年頃の韓国ソウル中心部。この頃までは仕事仲間や後輩などを引き連れては近場の繁華な街を旅していた。若者たちには花街を紹介したり異国のグルメにアテンドしたり。あえてゆっくり目の別行動にしては夜再会して、ホテル近くで飲みながらの報告会w若い子達の好奇心や行 ...

今まで韓国ソウル市には100回以上訪れては滞在してきたけれど南大門市場内に宿泊するのはこの時が初めて。24時間途切れることなく稼動するソウル市内の市場内に宿泊となれば、その喧騒の中ですごすと言う事ながら結局早々に呑んだくれては寝入るので、今までと差ほど変わらな ...

大概正月の3が日など仕事するはずもなく大概若い頃は実家に帰省しては親戚たちと大呑みダイカイになったものだが、 近年は他界する親戚も多々いては会うべき人も少なくなり帰省のきっかけもありゃしない。4〜5年前は正月3が日でも仕事をしていたけれど、ここ数年はしっかりと ...

最近は形を潜めた感のある「PM 2.5」や「黄砂」問題。 この頃は結構顕著に現れては時に日本までその影響を及ぼしたほど。より中国に近く大陸続きの韓国はその影響大で、春先の晴れた日ながらその空は霞み「光化学スモッグ」を連想させる。ソウル市内中心部を昼夜問わず ...

飲みも飲んだり食いも食ったり2泊3日のソウル旅 2006/10/13 - 2006/10/15 約5年ぶりのソウルは買い物そっちのけで(とは言っても韓国で今時特に買いたい物は無いんだけどね)飲み食いのみに焦点を当てて旅してきた。一人では絶対的に量の多い韓国料理。 二人でも品 ...

来月、久しぶりに「原点」に逝ってきます。w どうなっている・どうすることやら。 多分、良い予感。w 寒いだろうなぁ。orz ...