コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:セントラル・ヴィサヤ

今日はフィリピン・セブ島最大のフェスティバル「シヌログ・フェス」の最終パレードの日だ。にもかかわらず僕は日本にいる。今日は早朝から「ジェネラル・マキロム・アベニュー」から「フエンテ・オスメニャ・サークル」までは一日中パレード演者と観客が通りを埋め尽くすだ ...

今回のマクタン島滞在は天候に恵まれず、忘れた頃に訪れる雷雨のために長距離ツーリングは諦めては近場をうろうろ。一応予定では、乾季のヴィサヤ・エリアの晴天の下、長距離ツーリングで日に焼けて帰国しては、火傷気味の体をゆっくり小寒い都内で癒すつもりだったのだがw ...

今回のセブ・マクタン島滞在は、このエリアが「乾季」にもかかわらず雨の降らない日が無いほど不安定な天候だった。メイン・イベントだったセブ市中心部で行われた「シヌログ・フェスティバル」のパレード最中だけは曇天ながらも降雨は無く本懐を遂げたが、その晩には激しい ...

サリサリ・ストア(Sari-sari Store)とはフィリピン国内やフィリピン国外でフィリピン人やその関係者が経営する「個人経営のコンビニ」だ。フィリピン国内はもとより、フィリピン人労働者や移民の多い国やエリアではよく見かける店舗の総称だ。この数年、僕は取材対象として ...

日々過ごすためのストレスが無いためなのか、夜呑みで結構泥酔するほど呑んでも数時間寝付くだけですぐ目が覚めてしまうスバ・バスバス滞在。日が明けるまで部屋でテレビを流し観しながら朝6時半過ぎころになっては敷地外に出て集落内を散歩するのが日課になった。集落内に何 ...

街中で見かけたシヌログ・フェスティバルの「イコン(アイコン)」色々。とりあえず年始の一仕事を終えた。今現在の一年の中で一番興奮する出来事を終えた気分。この後の一年間はまた、来年のこのお祭に向けて惰性で生きていく感じ。もうチョット、年間を通したイベントが欲 ...

昨夜は呑みの前にマッサージを部屋にチャーターして小一時間ほどオイル・マッサージで筋肉をほぐしてからホテル付随のレストランで軽く呑んでからの部屋呑み。 撮影中に転倒した時に打った両ひざが時間を経過して思いの外痛いけれど、まぁ痛いだけなのでマッサージも普 ...

 たくさんの笑顔と会話があり、ローカルと異邦人との距離がこれほど近い街に未だ訪れた事があっただろうか。町の匂いやローカルの笑顔や好奇心や。今すぐにでも赴きたくて、日々暇があれば都合の良いチケットを検索している。恋焦がれる場所。恋焦がれる日々。今は。シック ...