コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:スーパーマーケット

GooglePhoto の僕のアルバム内にある画像を「商店」で検索して抽出されたサイパンの画像。まだ遊びでSONYのDSC U-50 やU-60、COOLPIX S4 とかを通常に使っていたので(一部は今も遊びで使うけどw)記録サイズが小さかったりマチマチだったりはご愛嬌。U-50U-60S4何故かスバ ...

先進国家のショッピングは今や全て「モール」や「SC」でまかなっては「市場」はあくまで業者向け的なポジショニング。方や発展途上の国家や地域でのショッピングは今でも「市場」原理主義だ。そんな事を鑑みるとサイパンの置かれた経済発展度は「先進」と「発展途上」のちょ ...

夜の帳がすっかり下りても雨は止む気配も無く、宿のある「内港区」の近場で呑める場所を探す。路地裏を伝って「十月初五街」にひっそりとした佇まいの「タイ料理屋店」を見つけては貸しきり状態の店内の席に付く。とりあえずビールをオーダーしてはメニューとにらめっこして ...

サイパンは狭いながらもコミュニティーが島内至る所に点在していて必然スーパー・マーケットも島内南北に点在している。何か目的のお目当てが近場のスーパーに無ければ、車なりバイクなりで遠出は必須。そんなサイパンのいろんな種類のスーパーマーケットの外観や内観。定宿 ...

サイパンへ赴くため成田空港へ向かおうと、自宅を出て最寄り駅に着く直前に、初夏の頃から100均で買い貯めたビーチサンダルを忘れた事に気付く。 サイパンのような南国の日々の普段ばき用の「使い捨て」のために買い貯めたのにorz 南国には年に2〜3度は必ず向かう ...

部屋を整理していたら、旅後の雑物を入れてあるケースから出てきた中国雲南省西双版納自治州勐混(モンフン)のスーパーでもらった「袋子(タイズ、ショッパー、ショップ・バッグ、プラスティック)」。7年前のまさに「流浪の旅」のときだwだめだ、旅に出ようwシックスサマ ...

關閘(澳門ボーダー・ゲート)から市バスに乗り込み、窓越しに撮った「ロイヤル・スーパーマーケット(來來第二十八分店 - 怡南分店)」。15時頃にシャッターが閉まってるって事は「裏口」なのか「休業中」なのか。澳門での買い物の重要な拠点。(しかしながら、僕はほとんど ...

「Jack Daniel'sR(ジャック・ダニエルズ)」と言えば日本では「ハイ・プルーフの『テネシー・ウィスキー』」と言う概念だが、母国米国ではシーズニングのブランドとして名を馳せている。まぁ、「エバラ」系の話ね。w追記。この日のテキストは本当の泥酔中にアップしたので ...

日本の大手スーパーマーケットはもとより、大陸中国の多くや台湾のコンビニ、韓国の一部のスーパーなど、近年は買い物時のビニール・バッグが有料の場所が増えているなぁ。それでも「発展途上国」犇めくASEAN各国では、未だその「概念」さえ低そうで「ショップ・バッグが有料」とか ...

先月のサイパン滞在中はハード・リカーも呑んでいたので、まさに「とりビー」。同じ種類のビールを2本以上づつ購入したので、短い滞在ながらよく呑んだなぁ。〆は必ず「スミノフ・アイス グリーン・アップル・バイト」で。これ昨年、日本国内でも呑んだけれど、よく行くサイパン ...

それにつけても「SPAM」の消費量はすごいな。 日本では沖縄でしか日常食として浸透してないけど。 アメリカの食文化だ。 ...

2007年に初めて雲南省を旅した際、撮った画像はデジタルで20000枚前後、フィルムで600枚程度。それらの画像をPC内にストックするのに要した時間はレタッチも含めると、デジタル画像が一週間程度でフィルム画像が2ヶ月ほどかかった。そのフィルム画像のデジタル化するプロセス ...

世界中の料理で毎日でも食べ続けられて飽きないのは「韓国料理」だし、函館での夜のつまみの70%は「ビルマ料理」だ。 渋谷で呑むとなると「インド料理」屋に足が向くし、「インドネシア料理」は自分でも作るし、「アメリカ料理」は精神的なカンフル剤だ。 それでも日本人 ...