コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:シンガラジャ

そこそこ長らく滞在したギリマヌクの町を後にして、次の目的地であるアメッド(アメド)・ブヌタンのスラン集落に向けて出発したのは、まだ朝日眩しい8時前。町を出てバイパスを東に向ってすぐ北側には「西バリ国立公園」があり、野生のサルなどがバイパス中央まで出て来ては ...

バリ島で「インターネット・カフェ」と言えばその多くは観光客向けで、南部の観光エリアの街々か、観光開発されているロビナ〜シンガラジャ・ライン、アメッド(アメド)と、タバナンやネガラなどの県庁所在地かなぁ。 軽く「沈没気味」になったギリマヌクには以前一軒だ ...

バリ島東北部、アメッド滞在2晩目。 昨夜のように「ビストロ・アクアテラス」で、オーナーのRASTA氏とハッテン・ワインの赤を呑み始め、語り始めたのは午後8時頃。 この日の午後の「仲居くん」との悪行を報告し始めると、その当の本人も登場・参加し、パダンクルタでの ...