コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:サンデー・マーケット

2007年初春のとある週末を宿を取ってゆっくり滞在しながら撮影した「勐混 (モンフン)」鎮(集落)。昨年秋口にほぼ10年ぶりに訪問した。予想していた通りに、2007年当時の訪問時に僕自身が思い描く「中国の辺境村」さながらの光景が目の前で繰り広げられていた面影はすでに ...

2007年に訪問した際にも村全体が土地開発されていたのでもちろんそうなるだろうと思ってはいたけれど、村の入り口から目抜き通り、その両脇に連なる建物、市場やその周辺など、全てが開発されまくった「勐混(モンフン)」鎮(集落)。集落を散策しても10年前をすり合わせる ...

今夜は体調がすぐれないので画像のみで。2007年に訪問し、その後ご無沙汰な雲南省西双版納の「勐混(モンフン)」市場で。現実逃避したい今日この頃。ここへはしばらくは無理だなぁwシックスサマナ 第24号 幻の動物王国 追悼 本多忠祇 [Kindle版]クーロン黒沢(著)、コイワ ...

西双版納最大規模とも言われるサンデー・マーケットが行われる事で有名な勐混(モンフン)。交通機関の発達や高速道路などのインフラの発展により、その規模は実際には噂ほどではない。今やこの地域一の大都市勐海(モンハイ)まで車で一時間足らずで行く事ができるのだ。売 ...

サンデー・マーケットで有名な西双版納モンハイ県のモンフン。 3年前に訪れた時はバイパスから中心部へのメイン・ストリートを舗装中で、街と言うにはあまりにも小さく、「村」と言う言葉が似合うような場所だった。 (まぁ、いいとこ「町」だろうな。) そんな小さな「 ...

日本国内でも、結構「コア」な街ばかりを題材にクイズを出してきたけど、皆さん結構簡単に正解してしまうので、ここで「一休み」。 今朝家を出たら、晩秋の朝の冷たい空気の中に、近所の場末の中華料理屋の仕込みの調理臭が混ざり、いきなり初春の西双版納の朝の市 ...

入院中、時間だけはたくさんあったので、ここ3年間ほどのデジタル画像のデータを編集したり、時制で整理したり。 撮りたくても撮れなかった(レタッチできないほど暗かったり、ぶれていたり)と思っていた画像が多少あり、チト喜んだり。 この画像も、モ ...