コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:コム・フォー

市場周辺の散策を切り上げ市場入り口前のナイト・マーケットへ向う。一軒の「コム・フォー(フォー食堂)に入り酒の有無を確認してはフォーのトッピングをつまみにローカル・ビールを呑み始める。呑みだしてしばらくして隣のテーブルに座る2人組の若者と意気投合しては相席し ...

2009年のベトナム・ランソン滞在中に口にしたビールや焼酎や。これら以外にも料理屋自家製の焼酎もペット・ボトル買いしては呑んだ。エキゾチックでプリミティブなつまみをアテに呑むローカルの焼酎の進むことったらw泥酔してバイクを運転して転びそうになったりしたのを今 ...

少しずつながら「発展途上国」から近代国家への階段を上りつつあるベトナム。 ここでも酒の席ではやはり「とりあえずビール」と言う仕来たりは、今や世界的風潮かな。 しかしながらベトナムも「お米の国」。 宴も進むと飲み物が「焼酎」へとシフトしていくのはアジ ...

この間、ベトナムはラン・ソンで、言葉が通じないのに、誘われるがままに一緒に呑んだ若造どものテーブル。 チキンや唐辛子漬けの筍あたりはつまみとして受け入れられたが、ミントの葉に塩を付けて、それをつまみに地 ...

焼き鳥やら海(河?)鮮食材の串焼きをつまみに呑ませる店ばかりが目立つベトナム北部ランソンの夜の町並みだが、以前中国雲南省西双版納で腹を壊した事が脳裏に浮かび、チト・アボイド。 写真撮りがてら、街の喧騒を感じるべく、市場前の「CO'M PHO'(フォー屋 ...