コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:コザ

初めて沖縄本島を訪れたときにはコザ(沖縄市)出身の友人がガイドしてくれたので、丸一日宿泊までしてコザを堪能した。 ローカルガイドと共に街を歩くと、それぞれの場所の、ガイドが子供の頃に遡った歴史や栄枯盛衰話も含めて語ってくれるので印象もより深くなっては ...

初沖縄訪問で、初西日本訪問の2013年正月。地元出身の仕事仲間のアテンドで、那覇から車を転がしては訪れた沖縄市(旧コザ市)のバイパス沿いのローカル料理屋。乾杯はやはりローカル・ビールの「オリオン」で。缶のオリオンは都内でも簡単に購入できるけれど、瓶入りとなる ...

今年初頭の「沖縄旅」で、コザから那覇に戻る時に市バスを利用した。1時間強の道のりながら最前列に陣取り、ドライバーと話が弾み、ついでに車窓から見える風景を事細かにガイドしてくれる楽しい道のりだった。人生で初めて訪れた西日本で、それが沖縄と言う極端な旅だったけ ...

今年初めの「沖縄旅」時、着いた初日にベース・キャンプに荷を降ろし市場で「味噌汁定食」を喰らっては一拍おいてコザ(沖縄市)へのナイト・ドライブ。那覇のベース・キャンプの窓越しに眺める鳥瞰や、国道の高台から眺める北谷やらコザ市内やら。そんなこんなで結構な夜に ...

沖縄市(コザ)の中部農連市場脇にある市場食堂で「味噌汁(定食)」。白味噌ベースの合わせ味噌レシピのあっさり味噌汁。ご飯は「白飯」と「玄米飯」が選べて、付き出しの小皿と「油味噌」が付く。油味噌の食べ方が分からなくて、味噌汁に溶かしちゃったぜ。w油分が少なめ ...

完全に「観光地化」された那覇とは、それとなく違うローカル感を醸し出す郊外都市。 コザはいろんな合併をして今現在の「沖縄市」に収まるけれど、この街こそが「基地の街」。 まぁ、それも「バブル経済の終焉」を境に右肩下がり、今のコザの廃れっぷりたら半端無 ...

国内でも国外でも、東京以外の街ではローカルのテレビ番組が楽しみなのはモチロンだけれど、同じようにローカルの新聞も楽しみだ。 海外の地元紙が東京のそれと奇異なのは当たり前だけれど、先日滞在した沖縄のローカル紙も面白かった。 ...

那覇のホテルが「ベース・キャンプ」だとしたら、沖縄(コザ)のこの宿は僕にとっての「アタック・キャンプ」。 ...

今夜はこれから。w オリオン・瓶生がデフォルトのこの島で、「味噌汁(定食)」喰らいながら「呑みスタート」。 また、いつもの如く、宿を2ヶ所確保。w 最近の旅のデフォルト。w ...