コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ゲストハウス

昨年の初冬に浅草で呑んだ際に利用した「クレア アン」。公共スペースが少ないので「シェア・ハウス」と言うより「ゲストハウス」的な感じ。終電を気にしながら呑むのは好きではないので、都内でも腰をすえて呑む際には帰宅せずにホテルに泊まってしまうwこの時はあらかじめ ...

バリ島の玄関口である「クタ」にはフライトスケジュールの関係上往路復路とも一泊づつしなければならない。 クタの街中の安宿など、その差はたかが知れてるので、最低限の設備のあるバイクレンタル店に近い宿をホテル予約サイトで適当に決めてる。どうせ一泊のみの滞在 ...

数年前に十数年ぶりに再訪した際、あまりの発展加減に「もう再訪は無い」と心に誓った「Ubud(ウブド、ウブッ)」だが撮影の都合でしょうがなく再訪。相変わらず中心部は「山間部のクタ」を思わせる人混みと喧噪で、一方通行の道も多く来た事を後悔させられる。幸い宿だけは ...

去年11月の澳門滞在から日本への帰路の途中の香港観光時。初香港のツレのために観光を兼ねて「重慶大厦(チョンキン・マンション)」のゲストハウスに宿泊。相変わらず建物前には数多のポン引きが行き来し、国籍問わずやばそうな男性観光客には女や薬を、女性観光客風情には ...

この間のプサン上陸(実質上陸時間3時間w)時に「チャガルチ市場ビル」でランチしたので、ついでに次回訪問時の参考にと下見した「TERRA GUESTHOUSE(テラ・ゲストハウス、旧 ゲストハウス・コリア)」。実際には入り口で様子を伺っただけなのだが、帰国してネットで宿泊料 ...

昨年春のソウル旅は若い相棒と一緒なので、既知の一昨年末に利用した「ゲストハウス明洞店」アゲイン。ちょうど明洞駅の上にあり、ツアーで結構利用される「セジョン・ホテル」の隣に位置しているので地の利はO.K.前回は滞在日時も短かったので、贅沢(まぁ、タカが知れてい ...