コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ

タグ:ギャニャール

2018年は連載誌のグラビア撮影のため3〜4度ほどバリ島へ渡航した記憶。日本に帰国しては国内での仕事も勿論あるし個人的な諸所の用事もあっては時に渡航前に散髪出来なくて現地ですることもしばしば。この時は走り出したは良いけれど伸びた前髪が気になってはクタからアメ ...

バリ島をツーリングで「カランガセム」に向かおうとすると必ずや通過点になる「ギャニャール」の町。 大小の寺院がバイパス沿いに点在し、名物の「バビ・グリン」屋がブロック毎にあり、最近は散髪したりで結構「ツーリングの休憩所」。 いつかのツーリング時にギャニ ...

クタで宿泊した宿で朝飯を喰らった後ツーリングを開始し1時間ほど走っては「ギャニャール」周辺まで辿り着き、街道沿いにコンビニ「インドマレー」を見つけては小腹を満たすのと水分補給のための「おやつタイム」。その後小1時間ほど走っては「シデメン街道」沿いで見つけた ...

スカワティから内陸部に入り「ギャニャール」から「スマラプラ(クルンクン)」を経て「シデメン・ロード」を北上して「アンラプラ」に出るつもりが、どこかで道を間違えて「マンギス」の山の中を彷徨う。 一度海岸線に出ればリセットされるので、山の中から海沿いへ向 ...

ブサキ(Besakih)寺院で祈りを捧げて軽く飯も喰らい次の目的地へ向う午後一番。ムナンガ(Menanga)の市場からバイパスを南下してクルンクン(Klungkung)から西に向えば、この日の宿泊先に決めていたウブド(Ubud、ウブッ)へ2時間ほどで到着するけれど、バイパスを飛ばす ...

帰り道に寄れば良い「ギャニャール(Gianyar)」はスルーして東へ向い、バリ島東部の基点になる街「クルンクン(Klungkung・Semarapura)」でバイクを停めては小1時間ほど観光をしては飯を喰らい、街西はずれのロータリーを北上する。ここから「シデメン街道」と呼ばれるカラ ...

バリ島をツーリングしていて、「ギャニャール」と言う街に着いた時、名物である「バビ・グリン(豚の丸焼き)屋」がやたら目に付いた。 まぁ、この街の名物だから当たり前なのかも知れないが、それでも相当な数である。 余程旨いのかと思い、一軒の「ワルン」に入ると ...