コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:ウェディング

モンク(出家僧侶)たちにも婚礼の「ハレの姿」は好奇心や奇異の対象らしく、まぁいろんな「ポージング」のリクエストをしては撮る撮る。w「男性モンクが新郎と一緒に写真撮って何が面白いのか」とも思うけれど、彼らの何かの琴線に触れたのだろう。ストイックな暮らしって ...

皆笑顔でいいね。ウェディングは「喜」へ向かう最大のベクトル。いいね!4TRAVEL B級グルメ HONG・KONG MACAO macau TAIWAN とりあえずビール とりビー アメッド アメド アメリカ インドネシア カメラ カンボジア ガンランバ ギャラリー クタ グルメ ゲイラン サイゴン サイ ...

アンコール・ワット正面入り口の参道である西大門は、カンボジアン・ウェディング時の撮影のメッカでもあるらしく、いつ何時(特に午前中)に訪れても数カップルとそのお付きの方々の行列や撮影風景を目にする。新郎、新婦、その親族、友人、メイク・アップ、カメラマンなど ...

この新婦、結構ストライク。wこんな画像を日本の仕事仲間に見せても「微妙〜」って言われるんだろうけれど。僕にとっては「ストライク」なのだからしょうがない。(ただ単に「ストライク・ゾーンが広いだけ」とか「濃い目のメーク顔が好き」とか言われているけれど、決して ...

アンコール・ワット正面、西大門前で出会ったカンボジア人のウェディング撮影風景。新婦右脇の「お付き」の女性が、日本のギャル・メイク(RODEO CROWNの女性スタッフ風w)で結構ストライク。wカンボジアは醜女も多いけれど、日に2〜3度はハッとするほどのストライクに出会 ...