コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

タグ:アレグリア

 5年前の2016年の今日。僕はフィリピン・セブ島の田舎町「Alegria(アレグリア)」にいた。ホワイト・サンド・ビーチで有名なリゾート地「モアルボアル」に向かう途中で、日も暮れてきたので足止め滞在のような。その割には町の佇まいを気に入っては結構充実した2日間。今現在 ...

フィリピン西岸の南側。 もう少し北上すれば「Moalboal(モアルボアル)」にたどり着く手前の町「Alegria(アレグリア)」。 小さな集落が点在する「裕福ではないが最貧でもない」町。バイクで町中を散策していて、町北側の「マルボック墓地」向かい側にある貧区の入 ...

セブ島南端ら辺で小粋な宿を見つけては洒落たレストランで夜呑みしようかと思いきや、気に入った宿が見つからないままバイクを走らせ夕暮れてきてはやっと気に入った宿を見つけたアレグリアの町。 集落自体が裕福では決してなく、小さな町ながらスラムがあり、数人の老 ...

次の目的地は本来の目的地である「モアルボアル(Moalboal)」。セブ島西岸随一の海岸リゾート地だ。「アレグリア(Alegria)」のファミリー経営の宿の曖昧なチェックアウト時間を良いことに、飛ばせば30分ほどで到着してしまう次の目的地の宿のチェックイン時間を見計らって ...

早朝のアレグリアの公共市場の側らでモーニング・コーヒーを飲んでは一服した後、近場を散策しながら撮影会。ローカルの人々と会話を交わした後は、町中で一番の高台にある体育館の観戦フロアーに上がってはマッタリ。前夜呑みに利用した「コシナ・オーガニカ」の料理が旨か ...

前夜、早めに寝付いたせいか思いのほか早く目覚めたフィリピン・セブ島西岸の集落「アレグリア(Alegria)」の朝。モーニング・コーヒーが飲みたかったのでバイクで10分ほど南側にある公共市場へ。まだ早朝7時前だと言うのに結構な数のローカル達が市場の周辺をうろついてい ...

「アレグリア(Alegria)」の宿で一休みしては良い頃合の時間になって夜呑みに出る。セブ島西岸の小さな集落の外れなど、昼間は良いけれど夜間は漆黒の闇の中。お目当てのレストランまでの10分ほどを心もとないバイクのヘッド・ライトを頼りに闇夜を進む。アレグリアのローカ ...

朝飯も食わずにマクタン島を出発しセブ島に渡り、島東岸のスラム・エリアを縫って出たBULACAO(ブラカオ)で朝飯を喰らい、SANGAT(サンガット)で給水ついでのおやつを取り、本来はOSLOB(オスロブ)かSANTANDER(サンタンデール・サンタンダー)あたりで宿を取りたかったの ...

フィリピン・セブ島の南西海岸沿いの辺境集落「アレグリア」の北の山側にへばりつく貧区入口のマーケットで即席撮影会。海岸沿いの集落らしい「海産物市場」的な品揃え。海のものを中心に喰らっているせいなのか集落内の子供分布も「女の子度」が高い。 イカがでかくて怖い ...