コイワカメラの「世界の路地裏で(または女たち)」

旅先で出会う変わった事物や、または女たち。 それに纏わるショート・ストーリーズ。(画像はクリックして大きくして見て下さい。)

カテゴリ: 大阪

8年前の2015年の今日。僕は大阪市内をうろついていたw何度目かの大阪滞在で慣れてきたのか天王寺駅周辺に宿を取っては新たな発見を模索していた。それまで何度も行き来した難波は勿論の事、天王寺駅周辺や鶴橋駅周辺まで足を伸ばしては市場や商店街をメインに写真を撮って ...

7年前の2015年の今日。僕は大阪にいた。何度目かの大阪滞在で天王寺駅前に宿を取っては鶴橋や徒歩圏内の新世界をうろついていた。細い路地にアーケードが付された商店街は下町風情のローカルと着飾った観光客が混ざり合って交差し合い、そんな光景を客観的に眺める辺境カメラ ...

昼間の散策時に気に入った被写体が見出せない日は多分スランプで、そんな時はどこにいてもとりあえず喰らう。大阪はその点もってこいの場所でそれを目的に渡阪する人も多いはず。そんな大阪のそこかしこで喰らった料理の数々とその店のファザードと。説明は要らないほどの有 ...

通り過ぎるか呑みに来るしか無い程度だった大阪「新世界」をじっくりと歩き回ったのはこの時が最初。 まぁ、呑みに来ると言っても遅始め長尻の僕には閉店時間の早い新世界界隈は選択肢になかなか入らない。近場の「新地」も近年は興味の範囲外だしwそんな新世界界隈の日 ...

先週の続きで「鶴橋商店街」をより奥へ。 奥に向かうにつれて韓国色が強くなる鶴橋商店街。特にガード下の個人商店は韓国食品のオンパレード具合がすごく、韓国の市場に来たのかと思うほど。新大久保とも違う「昭和のテイスト」。他の商店も昭和感が強いのは関西のデフォかな ...

ひと頃は年に必ず一度は訪れていた大阪。時に難波で、時にアメ村で、時に心斎橋で、時に新世界でとアジトを滞在ごとに変えてローカル感を楽しんだ。この時の滞在は天王寺駅前で鉄道を乗り換えての鶴橋探訪。とりあえずは駅直結の商店街「鶴橋商店街」から。奥に位置する「鶴 ...

7年前の2014年の今日。僕は大阪にいた。多分人生2度目の大阪でアメ村のホテルをアジトにしては観光地に赴くでもなく、ただただ街をうろついていた。成田から往復JPY10000もしないLCC でこの年2度目の大阪。まぁ、お決まりのこの辺は赴くと言うより通り道。 路地や路地裏を行 ...

7年前の2014年の今日。僕は大阪にいた。翌日プサンへ向けて出港する「パンスター・クルーズ」に乗り込むための前乗り滞在だった。初めて訪れる大阪の街は全てが刺激的で、この翌年から毎年訪れるまでにはまった。 アーケードの商店街って都内だと下町に赴かなければ見れない ...

大阪・黒門市場で散策ついでのランチ。 「大阪の台所」と言われるだけあって午前中から雑多で猥雑な雰囲気の人出。アントレ代わりの街カレー。量も少なくアミューズ向けwメインディッシュは京風おばんさい風の丼もの。はんなり。その後はデザート代わりの「ふぐ天うどん」。 ...

最寄り駅で言えば「鶴橋駅」になるので駅隣接で市場まがいの取扱商品も似ている「鶴橋商店街振興組合」と混同してしまいそうだけれど「生野コリアン・タウン」は鶴橋駅からは徒歩15分ほど南東にある。駅前の商店街に比べるとこじんまりして観光客の姿も疎らな感じがするのは時 ...

2011年の今日は新宿にいて、とあるSCの地下にある喫煙所で一服かなwここ5年ほどは訪れていないので今はどうなっているか分からないけれど、当時は良くここで一服しながら情報交換していたwその後恒例の「石の家」で炒飯&ラーメンのランチをしているし、その翌年(2012年) ...

一番最近に宿泊した大阪の街は「天王寺」駅前で、目的は「あべのハルカス」とか「天王寺ミオ」とかではなく鶴橋駅周辺の市場やコリアンタウンだった。 コリアンタウンは新大久保に比べて店舗の密度が低く扱う商品も偏りがちで思っていた以上に楽しめなかったが、鶴橋駅を ...

大阪には結構訪れながらあまりネタにしていないのは街並みとか風景より「食」に固執しているからかなぁ? 国内旅行をそんなにしないので、今さらながら行ってみたい街が多く、一度でも訪れた街は選択肢の下位にリストしてしまう悪い癖。滞在費が安く、飯の種類が豊富で ...

2泊3日かけて大阪・プサン間を往復するクルーズを終えて、帰京するため新大阪駅に移動する。新幹線の席を確保し月台に着いてちょうど「お昼前」。関東以北では見た事のない関西版「NEW DAYS」を見つけてはランチ用の駅弁を買い込む。ちょうどランチ時の新大阪駅で売店を見つ ...

午後2時半の乗船・3時出航に合わせて朝食後の時間を大阪・野田の周辺散策に当てる。大阪中央卸売市場の見学・散策をした後近場のコンビニでスナック食を腹に入れてゆっくり大阪南港を目指す。乗船・出航しては船内を探索してラウンジに用意されているお菓子やドリンク、自販 ...

朝、早めに起きて宿周辺の難波の街中を散策しながら朝飯の食える場所を探す。時間に余裕があるので、結構いろんな場所を散策したけれどイマイチ地理感が掴めないまま昨日公演を見たNMB48シアターに出る。結局シアター近場の「立ち食い蕎麦屋」風情で「親子丼とそば」のセット ...

NMB48の公演初観劇後暗くなった大阪の街を散策・見学しながら「大阪グルメ」を堪能できる店を探す。よりディープな大阪を感じるべく通天閣周辺に出ては24時間営業の飲み屋で明日からの「船内生活」のミーティング。十分飲み食いして店を出た後散策しながら駅に向かい解散。宿 ...

この時の旅程はインバイトもアテンドも全て「日本在住澳門コミュニティー」の重鎮「へき氏」の手のひらの上で行われ、珍しく僕は「人任せ」な旅を楽しんだ。プサンへ向う前の前乗りの一泊二日の「初めての」大阪滞在もへき氏のアテンドのイベント目白押しで、その後の人生観 ...

画像のストックをサーフしていて、昨年の2月以降大阪に赴いていないらしい事が判明した。まぁ、ひと月に1〜2ヶ所のペースで旅している暮らしなので、感覚的にこの大阪滞在も2〜3年前のような感覚でいたし、昨年11月に滞在した澳門でさえもはるか昔のように感じる。旅ばかりし ...

帰京の朝、外で食らうほどの時間も無いので、あきらめモードのホテルの朝食。昨日の朝は「ミルク」で流し込んだ「ターキー・サンド」をこの日はホット・コーヒーでいただく。中途半端な満腹感のまま帰り道の関空まで来ては関空隣接のターミナル・ビルの「関空エアロプラザ」 ...

近年足繁く大阪通いをしながらも、今年初頭の訪阪にこの店で食らったのが「(僕の人生で)初めて本場で喰らう『お好み焼き』」。  天王寺駅からダイレクトにアクセス出来る地下商店街の阿倍野地下街、通称「あべちか」の奥に軒を連ねる「あべの横丁」中のその名も「あ ...

ボチボチ「シックスサマナ」次号の締め切りが迫っているので、今日明日は手抜き「画像編」で。昨年初秋に大阪のアメ村に宿を取ったときの周辺散策時の画像を数枚。まぁ、都内に喩えるなら「原宿」だね。都内の都心の「お洒落エリア」に行きかう人たちよりお洒落だった気がす ...

大阪天王寺駅前の「すゑひろ 」の朝定食(出し巻き定食)が気に入ったので、昼食も既にチェック済みのメニューで「チキンライス&らーめん」をオーダー。近年関東近郊ではなかなかお目にかかれない「チキンライス」。僕はこれに目がなく、大阪に来たなら「自由軒」で絶対喰ら ...

昨年初秋に渡阪した時かな。何とはなく戎橋で。観光客とローカルが一緒くたになって行き来するさまは、澳門のセナド広場を髣髴とさせる「ハレ」感。美容室・レストラン・居酒屋・ガールズバーと昼夜ピキが垂れ込める様子は、新宿の路地のようで微笑ましい。最近は「ピキ規制 ...